THE MICRO HEAD 4N’S 4ヵ月連続リメイク楽曲配信記念企画

THE MICRO HEAD 4N’S 4ヵ月連続リメイク楽曲配信記念企画

1月18日に行われた「TOUR 2019-2020 FACT IS STRANGER THAN FAKE!!!!」ファイナル公演@渋谷WWWにて一挙発表となった「2020年 THE MICRO HEAD 4N’S 改革マニフェスト」の数々。その一つとして、第三期初となるフルアルバム『The Unfinished Story』の7月リリースを前に、現メンバーで再構築した既存曲が3月から4ヵ月連続配信となる。これを記念してVifではメンバー全員による楽曲解説を各配信日に公開。ぜひ5人の言葉と共に、生まれ変わった楽曲たちを堪能していただきたい。

<配信スケジュール>

3月1日(日)VOLCANATION
4月1日(水)Deeper Than Black ~闇色の翼~
5月1日(金)SCANDALOUS
6月1日(月)EARNEST GAME
※LINE MUSIC、iTunes/Apple Music(109の国と地域)、Spotifyにて配信

AMENO

AMENO:第二期から引き継がれた曲、配信のなかで最初に皆に聴かせたいと思ったのがこの「VOLCANATION」。曲タイトルは造語で、「Volcano」は日本語で「火山」という意味。火山の如く、100%を超える力を持って、噴火する感情を歌に込めてレコーディングしました。第二期と聴き比べるもよし!! ぜひ、お聴きあれ。

kazuya

kazuya:この曲は2016年の曲なんですが、発表されてからほぼ毎回やるくらいLIVEでの定番曲ですね。今回リメイクするというところで楽器の変更は無いですが、歌い手が変わるという所で以前よりROCK色が強くなったかなと思います。以前との変更点は歌のハーモニーの変更とMIXという所が一番の変化ですね。楽曲的なポイントはサビのナチュラルな転調ですかね。個人的に得意の転調パターンですが、サビはかなりアッパーに感じると思います。

SHUN.

SHUN.:ライブでもお馴染みの曲でもあり、タイトルから伺えるようにまさに灼熱さと激しさを併せ持った楽曲! ギターも掻き鳴らすような音で激しさを表してます! 個人的にAメロのシャウトなどもLIVEではテンションあがります!

ZERO

ZERO:「VOLCANATION」の始まりはライブで裏のリズムをメインに音源よりも更に重くアツく会場が一体感に包まれる曲です。それをイメージしつつ音源を聴いてみて下さい。いつもそこにある景色が目の前に広がるかも? イメージできなかった人はもっとライブに来てその身にこの曲を刻み込んで下さい。

TSUKASA

TSUKASA:この曲は大体いつもライブの終盤にオーディエンス共々最高潮の盛り上がりを見せる曲で、ワンマンのみならずイベントライブなどでも必ずと言っていい程セットリストに組み込まれています。歌詞の中で「オマエ」という言葉があり、その部分でファンのみなさんから指差されるというシーンもあり、一瞬屈辱的な感覚にもなるが、今や当たり前なファンとのコミュニケーションの1つとしてお互いに楽しんでいます。間奏のドラムリズムがいつか間違えそうで怖い1曲。

AMENO

AMENO:4年の時を経て生まれ変わった楽曲「Deeper Than Black ~闇色の翼~」。より黒く、重く、生々しくなりました。メロディが変わってる箇所があったりミックスが新しくなっていたり、比較しながらでも聴きごたえ十分に仕上がってます。シビアな世界の中で聴こえる新しい色を、どうぞお聴き下さい。

kazuya

kazuya:「Deeper Than Black ~闇色の翼~」は僕が以前在籍してましたFANATIC♢CRISISの「火の鳥」とも近い、転調を効果的に使ったスリリングな楽曲となっております。第三期のバージョンというところでハーモニーの変更、サウンドは以前よりハードな仕上がりとなっております。この混沌とした今を闇色の翼で羽ばたこう!!!

SHUN.

SHUN.:タイトルにもある闇色という言葉が印象的ではありますが、今回AMENOの声で深い黒に仕上がったと思います! 第三期に入り激しさやヘビーさが以前より色濃くなってきたが、この曲はメロディアスかつダーク。今までのマイフォをトータルして表した楽曲に生まれ変わりました。

ZERO

ZERO:個人的にはあのVISUAL JAPAN SUMMITの日の絶望的な膝の痛みを思い出す曲。あれから約4年。より深く重く闇を纏い生まれ変わった「Deeper Than Black ~闇色の翼~」。この曲がきっと光ある世界をこれから作ってくれるであろう。

TSUKASA

TSUKASA:この曲はドラマー目線で言うと、やはりサビのキックを語らずにいられない。1曲の中に部分的に打ち込みのドラムを入れたり、あえて録ったドラムにEQをかけたりだとかはよくある事だが、この曲はサビだけキックに打ち込みの重いキックをかぶせてアグレッシブにしている。そしてAMENOくんの歌で厚みが増して生まれ変わったこの曲をぜひ聴いて頂きたいです。

AMENO

AMENO:ライブでは盛り上がり間違いなし、定番の1曲。第二期最初の曲を再録しました。新しい歌い回しや、サウンドの変化にもご注目ください! さあ、みんなも一緒に『LET’S BE SCANDALOUS!!!』

kazuya

kazuya:2016年のレコーディングの時に悩んだ挙句使わなかったサビのギターフレーズを今回復活させてあります。なので、以前よりサビが華やかになったかなと思います。印象で言うと、今回が全配信四作の中で一番変わったかなと思います。早くみんなで盛り上がりたいね!!

SHUN.

SHUN.:第二期最初にできた曲ということもあり第二期の印象も強いですが、今回AMENOの声が加わりエロクトロさの中に相反するエモーショナル感も生まれ、かつセクシーな感じもあったりで、曲の印象が少し変化したようにも思える1曲です。ライブではノレること間違いなしなので、是非これを機会に新しい「SCANDALOUS」を感じてください。

ZERO

ZERO:より淫らにROCKへと昇華した「SCANDALOUS」。第二期を牽引し続けてきた象徴でもあるこの曲の第三期の化学反応をお楽しみください。アートワークではより大胆なエロティックさを前面に出しています。ライブでは是非この曲で淫らに乱れていただければ本望です。

TSUKASA

TSUKASA:僕の中でこの曲はとにかくパーティーチューンで初めて聴いてもノレるし、楽しいし、声出して盛り上がれるし、セットリストのどこに置いてもハズレなしの曲です。まさにTHE MICRO HEAD 4N’Sの代表曲。知らないと損するのは君だよ。今すぐ血まなこになってクリックして聴いて欲しい1曲です。

(文・金多賀歩美)

ARTIST PROFILE

THE MICRO HEAD 4N’S

<プロフィール>

2011年8月、Ricky(Vo)、kazuya(G)、SHUN.(G)、ZERO(B)、TSUKASA(Dr)により結成。二度のヴォーカル脱退を経て、新ヴォーカリストAMENOを迎え入れ、2019年6月29日の赤羽ReNY alpha公演で第三期の活動をスタート。7月にシングル『REBIRTH -the 3rd form-』、12月にシングル『FACT IS STRANGER THAN FAKE!!!!』をリリース。2020年3月から4ヵ月連続リメイク楽曲配信、7月にはニューアルバム『The Unfinished Story』リリース、5月から全12公演に渡る全国ツアーの開催、8月23日にはLIQUIDROOMにて9周年記念ライブの開催が決定している。

■オフィシャルサイト
https://themicrohead4ns.jp/

【リリース情報】

New Album『The Unfinished Story
2020年7月発売
※詳細は後日発表

【ライブ情報】

●「春のSHUN.祭り」
4月17日(金)下北沢GARDEN
※中止
ゲスト:潤(Bräymen)、祐弥(DuelJewel、ユウヤヤバセ)

●TOUR 2020 Introduction of「The Unfinished Story」
5月2日(土)新横浜NEW SIDE BEACH!!
5月9日(土)青山RizM
5月16日(土)阿倍野ROCKTOWN
5月17日(日)HOLIDAY NEXT NAGOYA
5月21日(木)札幌COLONY
5月22日(金)札幌COLONY
5月31日(日)町田プレイハウス
6月5日(金)仙台enn 2nd
6月7日(日)山形ミュージック昭和セッション
6月13日(土)福岡INSA
6月14日(日)福岡INSA
6月28日(日)赤羽ReNY alpha
※全公演中止

●TOUR 2020「The Unfinished Story」
7月23日(木・祝)阿倍野 ROCKTOWN
7月24日(金・祝)HOLIDAY NEXT NAGOYA
7月26日(日)HEAVEN’S ROCK 熊谷VJ-1

●「The Unfinished Story」-9th anniversary-
8月23日(日)恵比寿LIQUIDROOM

●heidi. presents「東京ラララvol.9」
3月18日(水)高田馬場AREA
→9月4日(金)に振替
出演:heidi.、Kra、THE MICRO HEAD 4N’S

●Eins:Vier PRESENTS "KATHARSIS 2020" =DAY2 I’m not=
4月2日(木)新宿LOFT
→延期
出演:Eins:Vier、HOLLOWGRAM、THE MICRO HEAD 4N’S

●gibkiy gibkiy gibkiy + THE MICRO HEAD 4N’S “in bondage”
4月24日(金)新宿 Zirco Tokyo
→2021年2月21日(日)に振替
4月27日(月)名古屋 HeartLand
→2021年2月13日(土)に振替
4月28日(火)心斎橋 VARON
→2021年2月14日(日)に振替
出演:THE MICRO HEAD 4N’S、gibkiy gibkiy gibkiy