ライブレポート

2016.9.29
cali≠gari@新宿ReNY
カリ≠ガリ 秋の生活応援ツアー「火の車」

0929caligari01

cali≠gariが9月の1ヶ月間で新宿5ヶ所のライブハウスを巡る“カリ≠ガリ 秋の生活応援ツアー「火の車」”が9月29日、新宿ReNYにてファイナルを迎えた。

定刻を過ぎ、村井研次郎(B)、桜井青(G)が順に登場すると早速、今回のツアーのために作られた“カリガリ券”札を桜井がフロアへとバラまいた。そして「吐イテ棄テロ」のイントロと共に石井秀仁(Vo)が姿を表し、この日のステージは幕を開けた。

0929ishii01

0929sakurai01

0929murai01

サポートメンバー中西祐二(Dr)に加え、「蜃気楼とデジャヴ」からは秦野猛行(Key)、yukarie(Sax)と共に展開。新宿の歓楽街を舞台にした「フィラメント」ではサックスの印象的なフレーズが鳴り響き、メジャー1stアルバム『第7実験室』収録の「わずらい」を披露した後、アダルティなピンクの明かりに照らされながら、桜井がトレンチコートを脱ぎ捨てた。さらにここで村井に促され、なんと桜井がエロティックに開脚まで披露。序盤から衝撃的な光景を繰り広げ、観客を沸かせた。

0929ishii02

0929sakurai02

0929murai02

ミラーボールが煌めく中、ジャジーなムード漂う「ゼリー」を、続くデジタルサウンドとバンドサウンドの融合が心地よい「淫美まるでカオスな」で場内はダンスフロアと化し、桜井の煽りから投下された「紅麗死異愛羅武勇」を皮切りに、後半戦に突入。メンバーは前方へと繰り出し、ついに上着を脱いだ石井も客席へ身を乗り出すなど、一層フロアの熱を上げていく。立て続けにプレイされたお馴染みの「マッキーナ」では、間奏でフロアに大量の札が舞い、桜井もこれでもかという量の札を自らの手でバラまきまくった。

0929caligari02

そして、石井のふくよかで色気のある歌声が際立つ、最新アルバム『憧憬、睡蓮と向日葵』収録の美しくキャッチーなナンバー「アレガ☆パラダイス」、さらに「虜ローラー」で満場の掌が揺れ、場内は温かなムードに包まれながら本編を終えたのだった。

アンコールに迎えられ、薄明かりのなか披露されたのは〈さよなら さよなら〉と連呼する「キセキニイル」。観客はまっすぐにステージを見つめた。さらに〈夏の終わり〉というワードを含む「最後の宿題」、その後日談である「さよなら、スターダスト」と続き、なんともセンチメンタルなムードに。そんな空気を一蹴するかのように、桜井と村井による和やかなMCが始まり、「次の曲は、どっちが歌うか決まってない」と村井。「リハもやってない」と話しながらも、桜井がセンター位置へ移動すると、歓声が起こった。「西新宿には合わないけど」と言いつつ、桜井のギターヴォーカルで「新宿ヱレキテル」を披露。後半では桜井の背後に石井が立ち、その存在に気付いていない様子の桜井と共に歌うという一幕も。

0929encore01

そして、石井が縦横無尽に軽やかなステップを踏んだ「ギラギラ」、観客の発狂を誘う「みんなの発狂」、メンバーも観客も一緒に叫び倒した「クソバカゴミゲロ」と熱狂のステージを繰り広げ、終演を迎えた――と思いきや、場内が真っ赤に染まり、サイレンが鳴り響くと、メンバーが再び登場。最後の最後にプレイしたのは、もちろん「サイレン」だ。観客に身を委ねながら絶叫する石井の声がフロアを満たし、これぞ“密室系”とも言えるどっぷりと深い闇へと落とされるような圧巻のステージをもって、この日のステージ、そして「火の車」は幕を閉じたのだった。

0929encore02

実に多彩で多才、そしてそのどれもがcali≠gariらしさに溢れている。“唯一無二”とはありふれた言葉だが、そこに到達することは容易なことではない。これから先、cali≠gariが生み出す全てのものに大きな期待を抱いて待っていたいと、改めて感じた一夜だった。

11月9日には赤坂BLITZにて村井研次郎のcali≠gari加入20周年を記念する「村井研次郎 20th Caliversary Live〜村≠フェス〜」を、その後、D’ERLANGERとDEZERTと共に「D’ER≠gari 2016 feat.DEZERT 東名阪LIVE」を行うことが決定している彼ら。きっとそこでも、私たちを楽しませてくれる“らしさ”が存分に発揮されることだろう。

◆セットリスト◆
01. 吐イテ棄テロ
02. 反ッ吐
03. マネキン
04. 蜃気楼とデジャヴ
05. やせゆく社会
06. フィラメント
07. わずらい
08. ゼリー
09. 淫美まるでカオスな
10. ミルクセヰキ
11. アイアイ
12. 紅麗死異愛羅武勇
13. マッキーナ
14. アレガ☆パラダイス
15. 虜ローラー

EN
16. キセキニイル
17. 最後の宿題
18. さよなら、スターダスト
19. 新宿ヱレキテル
20. ギラギラ
21. みんなの発狂
22. クソバカゴミゲロ
EN2
23. サイレン

(文・金多賀歩美)