ライブレポート

2016.8.21
筋肉少女帯人間椅子@豊洲PIT
「地獄のアロハLIVE Blu-ray&DVD 発売記念ツアー」

_MG_0228

昨年、渋谷公会堂で行われた筋肉少女帯、人間椅子、そして当時“新人バンド”だった筋肉少女帯人間椅子による初ライブ。その模様を収めたLIVE Blu-ray&DVD『地獄のアロハLIVE 2015 at 渋谷公会堂』が今年8月17日に発売されたことを記念し、8月18日に大阪・BIG CAT、8月21日に東京・豊洲PITでライブが行われた。

 

_MG_9205

視界を染め上げる真っ赤なライトと、どこからともなく聴こえてくる怪しい鈴の音…ライブは、大歓声と共に迎えられた人間椅子のステージで幕を開けた。外の暑さを忘れさせる「雪女」、「地獄の球宴」が立て続けに投下され、あっという間に和嶋慎治(G&Vo)、鈴木研一(B&Vo)、ナカジマノブ(D&Vo)の作り上げる異次元の世界に引きずり込まれていく。
鈴木が野太い声で「筋少との楽しいライブも今日をもってしばらくないということで、もう僕は心がちょっと寂しい」とのんびり話す中、和嶋は「今年もやって参りました、サブカルチャーの祭典です! カウンターカルチャーの祭りですよ!」と祭りの開会を宣言。「ほとんど違和感がない、ということになっております」と前置きをして、筋肉少女帯の「少年、グリグリメガネを拾う」の人間椅子versionを披露。「恐怖の大王」「なまはげ」、さらにナカジマがヴォーカルを取り「兄貴!」コールが沸き起こった「超能力があったなら」で、会場の熱狂は天井知らず。ラストの「針の山」まで、極上のグルーヴでオーディエンスを虜にしたのだった。

 

_MG_0894

登場と共にド派手なステージを展開した筋肉少女帯。待ちきれないとばかりに必殺ナンバー「イワンのばか」をドロップし、メンバーもオーディエンスもエンジン全開だ。大槻ケンヂ(Vo)の「そこそこ盛り上がる曲なんで、皆さんもそこそこ盛り上がってください」という冗談めかした言葉など吹き飛ばす盛り上がりを見せた「日本印度化計画」、橘高文彦(G)、本城聡章(G)、内田雄一郎(B)がマイクパフォーマンスを展開した「ワインライダー・フォーエバー」、さらに大槻が先陣を切って「五十肩を乗り越えていくぜ! ダメジャンプのポーズ!」と「踊るダメ人間」をドロップすると、オーディエンスも一糸乱れぬダメジャンプで応える。

_MG_9624 _MG_9746

_MG_0759

_MG_9724

ステージとオーディエンスの一体感、ぐんぐん上がっていく会場の熱量が心地良い。ラストの「サンフランシスコ」まで、強烈な熱量でステージングを展開した筋肉少女帯。最後は、とどめとばかりに大槻がヌンチャクを振り回し、橘高はギターを高々と投げて見事にキャッチ! ドキドキとワクワクが止まらない、圧巻のステージを見せつけた。

 

_MG_0250

ここからは待ちに待った筋肉少女帯人間椅子のステージ。まずは橘高がヴォーカルを、内田がギターを務める“ブラック菩薩”と人間椅子が、BLACK SABBATHの「Warpigs~Paranoid」が投下すると、間髪入れずに人間椅子+大槻、本城による「君は千手観音」、人間椅子+橘高、本城、内田によるKISSの「Rock’n Roll All Nite」と目まぐるしくも華々しいステージが展開され、一時たりとも目が離せない。
「筋肉少女帯も人間椅子もとても素晴らしいバンドです。この二つのバンドがコラボしたんだから最強でしょう」と話しつつ、ウクレレの音色で幕を開けたのは「地獄のアロハ」。7人が実に仲良く楽し気に奏でる姿が、この日の全てを物語っていた。
さらにアンコールではアロハシャツにレイというハワイアンスタイルで登場し、「地獄のアロハ (Heavenly version)」で伝説の“サブカルチャーの祭典”は大団円となった。

★_MG_1459

筋肉少女帯は10月にニューシングル『人から箱男(筋少×カラオケDAMコラボ曲)』、再結成10周年記念ベストアルバム『再結成10周年パーフェクトベスト+2』のリリースが決定しており、人間椅子は10月から今年3度目の全国ツアー「地獄の季節」を行うことが発表されている。「いつ復活するかわからないので。それまでCDを異様に聴き込んでおいてください」という大槻の言葉を胸に、またいつの日か見られるであろうこの伝説の夜の再来を待ちたい。

◆セットリスト◆
【人間椅子】
01.雪女
02.地獄の球宴
03.少年、グリグリメガネを拾う
04.恐怖の大王
05.芳一受難
06.なまはげ
07.超能力があったなら
08.新調きゅらきゅきゅ節
09.針の山

【筋肉少女帯】
01.イワンのばか
02.カーネーション・リインカネーション
03.日本印度化計画
04.週替わりの奇跡の神話
05.ワインライダー・フォーエバー
06.踊るダメ人間
07.サンフランシスコ

【筋肉少女帯人間椅子】
01.Warpigs~Paranoid
02.君は千手観音
03.Rock’n Roll All Nite
04.地獄のアロハ
05.りんごの泪
06.釈迦

EN
01.地獄のアロハ (Heavenly version)

(文・後藤るつ子/写真・齋藤明)


【リリース情報】
LIVE Blu-ray&DVD『地獄のアロハLIVE 2015 at 渋谷公会堂』
2016年8月17日(水)発売

[Blu-ray]TKXA-1098 ¥6,389+税

[DVD]TKBA-1238 ¥5,463+税

<収録曲>
[人間椅子]
01. 新調きゅらきゅきゅ節
02. 地獄への招待状
03. 少年、グリグリメガネを拾う ※筋肉少女帯のカバー
04. なまはげ
05. 死神の饗宴
06. 相剋の家
07. 蜘蛛の糸
08. 人面瘡
09. 針の山

[筋肉少女帯]
10. サンフランシスコ
11. ダイナマイト ※人間椅子のカバー
12. 日本印度化計画
13. 混ぜるな危険
14. 労働讃歌
15. 踊るダメ人間
16. イワンのばか

[筋肉少女帯人間椅子]
17. Iron Man ※Black Sabbathのカバー
18. 日本の米
19. 君は千手観音
20. Detroit Rock City ※KISSのカバー
21. 地獄のアロハ
22. りんごの泪
23. 釈迦

[アンコール]
24. 地獄のアロハ(Heavenly Version)

[特典映像]
「地獄のアロハ・ドキュメンタリー」
地獄のアロハ・ドキュメンタリー
2015.2.22 Pre-production
2015.3.1 Recording
2015.3.12 Still & Movie 撮影
2015.5.17 筋肉少女帯人間椅子
結成記念 トーク&アコースティックミニライブ
タワーレコード渋谷店「CUTUP STUDIO」

<販売店特典>
※特典は先着となります。なくなり次第終了となりますのでご了承ください
※一部取り扱いのない店舗もございますので予めご確認下さい
・タワーレコード(オンライン含む):ジャケ写柄ミニクリアファイル(A5サイズ)
・HMV(ローチケHMV含む):ジャケ写柄ミニポスター(A3サイズ)
・ディスクユニオン(オンライン含む):チケットホルダー
・Amazon:ロゴステッカー
※【amazon.co.jp限定】の表記のある画面よりご購入ください。【amazon.co.jp限定】の表記の無い画面よりご購入頂きますと特典は付きませんのでお気を付けください

 

【筋肉少女帯 ライブ情報】
8月28日(日)Animelo Summer Live 2016 さいたまスーパーアリーナ

筋肉少女帯「再結成10周年 パーフェクトベストTOUR」
10月27日(木)東京 渋谷 WWW X
11月2日(水)東京 新宿 BLAZE
11月12日(土)愛知 名古屋 CLUB QUATTRO
11月19日(土)大阪 梅田 CLUB QUATTRO
11月26日(土)東京 EX THEATER ROPPONGI

筋肉少女帯オフィシャルサイト http://eplus.jp/king-show/

【人間椅子 ライブ情報】
秋の全国ツアー「地獄の季節」
10月29日(土)水戸 mito LIGHT HOUSE
10月31日(月)神戸 Chicken George
11月2日(水)博多 Be-1
11月4日(金)広島 BACK BEAT
11月5日(土)高松 Olive Hall
11月7日(月)名古屋 Electric Lady Land
11月8日(火)京都 KYOTO MUSE
11月10日(木)大阪 umeda AKASO
11月13日(日)青森 Quarter
11月15日(火)札幌 cube garden
11月17日(木)盛岡 CULB CHANGE WAVE
11月19日(土)渋谷 TSUTAYA O-EAST

<チケット発売日>
10月29日〜11月17日の11公演は、9月11日(日)より一般発売開始!
11月19日渋谷TSUTAYA O-EAST公演のみ、9月25日(日)より一般発売開始!

人間椅子オフィシャルサイト http://ningen-isu.com/