ライブレポート

2016.5.26
BORN@Zepp DiverCity Tokyo
BORN 8th ANNIVERSARY SPECIAL ONEMAN LIVE【SUPER BLACK MARKET】

5_23DOME3

1月23日に行われた衝撃の解散発表から4ヶ月。この日、BORNがその8年の活動に終止符を打った。ラストライブのセットリストに記されたのは、選び抜かれた41曲。会場を埋め尽くす2000人の思いに応える最強の布陣で、ラストライブは幕を開けた。

SE「THE ANTHEM~-A.H.M-」が響き渡ると、会場の緊張が一気に高まる。ステージを覆うように張り巡らされた巨大なタランチュラの脚を思わせるセットの下、TOMOのドラムで始まる「Extremely Waltz」が静かに奏でられた。その静けさを「始めようか東京!」という咆哮が打ち破ると、間髪入れずに投下されたのは「Vermin’s cry」。開始からわずか5分、目の前で繰り広げられる会場の熱量と一体感は鳥肌が立つほどだ。

「死ぬ気で死ねよ」という声に全オーディエンスがモッシュを展開した「more Deep」、特大のOiコールを響かせた「鴉」、タイトルコールに大歓声が沸き起こった「Rotten cherry」、さらに、「今日はお父さんとかお母さんとかいろんな人が来てます。でも今だけ目をふさいでください…SEXしようぜ!」と「モザイク」がドロップされ、大激震を巻き起こした。

そんな激しさの合間に不意に訪れた静けさ。切ない歌詞が優しく歌い上げられた「foxy foxy」では、KのアコースティックギターとRayのギターが絡み合い、その儚さに酔いしれる。
この日のライブについて猟牙は「俺の人生で一番幸せな日にします。そして、ファンの皆が音楽を好きでよかったと思わせる日にします」と話してくれた。ライブ中にも折々で聞かれた「お前たち全員を幸せにして帰す予定です」「今日は誰よりも幸せになって帰りましょう」という言葉に込められた思いは確かに、会場の隅々にまで届いていた。

至福の時間はさらに続く。「THE STALIN」「RED DESIRE」「Son Of A Bitch」…彼らの100曲を超える楽曲の中から選び抜かれた名曲たちが次々に投下され、それに果敢に挑み暴れ倒す会場の空気は怖いほどの熱を帯びていく。
猟牙がキーボードを奏でた「GOD COLLAPSE」、続く「BLASTED ANIMALS」「felony」「BREAKTHROUGH」、そして本編ラストの「DEMONS」に至るまで、会場内は沸点超えの狂騒感に包まれていた。

アンコールに応えて姿を現したK、Ray、TOMOによる恒例のトークは、この日もいつも通りまったりと進行。
「KIFUMIも含め、このメンバーと、このステージに立てて幸せです」(K)
「僕はバンドをやったおかげでこんな素敵なステージに立てた。バンドで上京しようと思った時の自分の選択は間違ってなかったなと思っています」(Ray)
「8年間ずっと思っていたことがあります。CDがどんなに売れることより、動員が増えることより、関係者の方にファンが褒められることが一番嬉しい」(TOMO)
と3人から各々の言葉で感謝が伝えられた。

この日のMCで猟牙からは、
「集大成がZepp DiverCityで、文句なしに最高です。お前らの顔を見ていても思うけど、ただただ楽しいでしょ? それだけなんだよね。ここでBORNらしいライブをできていることに感謝しています。だから今日この場所では、この先の人生でお前らが味わえないくらい、本当にたくさんの幸せを与えるので、最高の声で俺たちにぶつかってきてください」
こんな言葉と共に、彼らのターニングポイントになったという「春煌花 -SAKURA-」を歌い上げた。

2度目のアンコールで猟牙から「KIFUMIが“いちファンとしてBORNを観たい”という思いでチケットを購入し、この会場に来ている」という驚きの情報が伝えられ、さらに「殉恋歌」内では誕生日を迎えたKを「NEO SCREAM」の替え歌で祝福するというサプライズも飛び出し、オーディエンスを歓喜させた。
そして、「この夜を俺は永遠に忘れません」という言葉と共に奏でられた「-&-」ではフロアが上手と下手に分かれて一気にもみくちゃになる圧巻の景色を作り上げ、「RADICAL HYSTERIA」では過去最強と言っても過言ではない激烈なモッシュを、ラストの「ケミカルロマンス」では眩い金テープが降り注ぐ中、全員が笑顔で最高の時間を締めくくったのだった。

この日のライブについてTOMOは「今日は自分も泣かないし、泣かせないつもりでいる。最後は全員笑顔で帰らせます」と話してくれたが、悲哀など吹き飛ばすような笑顔に溢れる3時間半となった。この日までの8年間感動を与え続け、最後にこの景色を見せてくれた彼らに心からの感謝と拍手を送りたい。

終演後、この最高のライブがDVD化されること、そしてギタリストのKが、ヴォーカリスト兼ギタリスト、コンポーザーとしてソロ活動をスタートさせるという嬉しいニュースが届けられた。BORNの誰よりも先にアクションを起こした彼のこれからの活動、そして未来にぜひとも注目していただきたい。

最後に、メンバーからのメッセージをお届けする。ここにも、彼らの未来への思いが垣間見えるはずだ。

【猟牙】
どうなるかはわからないけど、お前らとはまた会える気がする。

【K】
BORNがこんなデカい会場に立てるってすごいことだと思ったし、こんなに幸せなことはないです。だからこそ解散もポジティブに捉えていて、やりたかったらまたやればいい、そんな風に思ってます。
俺はファンってすごいなと思うんです。自分もそうだったんですけど、好きなアーティストを追いかけるのって自分たちが音楽をやるのと同じくらいの労力がいると思うんですよね。尊敬します。あと、いつもファンにありがとうって言っているけど、今日はメンバーにもありがとうと伝えたいです。

【Ray】
BORNが解散したら他のライブには行かないって言う人がたまにいるんですけど、そういう人たちも、元々は色々な音楽を聴いている中でBORNに出会ったと思うんです。だからこれからBORNのメンバーがソロで発信していく音がその子のアンテナに引っかかるかもしれない。時間がかかってもいいから、いろんな音楽に触れ続けてほしいなと思うし、そこでまた出会えたらと思います。

【TOMO】
今回の解散は、メンバーの思いがあってタイミングで決まりました。でも、メンバーの誰かが「やろうぜ!」って言ったらまた集まるんじゃないかな。俺はそんな気がしています。

◆セットリスト◆
01. Extremely Waltz
02. Vermin’s cry
03. more Deep
04. 鴉
05. Rotten cherry
06. モザイク
07. 剥愛のスローモーション
08. FACE
09. foxy foxy
10. BECAUSE
11. 愚弄
12. THE STALIN
13. RED DESIRE
14. Criminal Berry
15. Son Of A Bitch
16. GOD COLLAPSE
17. BLASTED ANIMALS
18. felony
19. BREAKTHROUGH
20. DIRTY STACKER
21. DEMONS

EN1
01. THE ANTHEM
02. オルタナ
03. 乱刺℃
04. SATISFACTION?
05. 春煌花 -SAKURA-
06. Deep Affection
07. Recall the MIND
08. SUICIDAL MARKET~Doze of Hope

EN2
01. ProudiA
02. MOTHER
03. Devilish of the PUNK
04. with hate
05. MAD whitsle
06. 黒蟻
07. SKIN
08. 殉恋歌
09. B.D.M
10. -&-
11. RADICAL HYSTERIA
12. ケミカルロマンス

(文・後藤るつ子/写真・遠藤真樹)


【BORN リリース情報】
BORN LAST ONEMAN LIVE【SUPER BLACK MARKET】
2016.05.26 Zepp DiverCity公演 DVD化決定!
2016年8月22日(月)発売

¥9,000(税抜) / PSBO-0128
2016年5月27日(金)12:00よりPS COMPANY OFFICIAL ONLINE SHOPにて予約開始!
http://psshop.jp/(PC・スマホ共通)

【ライブ情報】
PS COMPANY PRESENTS K 1st ONEMAN LIVE『Rebirth of the Kingdom』開催決定!!
PS COMPANY PRESENTS K 1st ONEMAN LIVE『Rebirth of the Kingdom』
2016年8月19日(金)新宿ReNY
[時間] OPEN18:00 / START18:30
[料金] 全立見 前売¥4,200 / 当日¥4,700(税込・Drink代別)

<チケット販売情報>
・PS mobile先行
受付期間:5月26日(木)~6月13日(月)18:00
入金期間:6月16日(木)14:00~6月20日(月)23:59
受付ページ:http://m.pscompany.co.jp/r/ticket_rotk20160819/

・一般発売
2016年7月3日(日)より各プレイガイドにて発売。
チケットぴあ:http://t.pia.jp/(Pコード:299-811)
ローソンチケット:http://l-tike.com/(Lコード:77024)
イープラス:http://eplus.jp/

【K リリース情報】
K 会場限定SINGLE「Rebirth」RELEASE決定!!
K 会場限定SINGLE『Rebirth』
2016年8月19日(金)発売

PSKK-0001 / ¥2,000(税込)
[収録曲]
01. Rebirth
02. Lily
03. Screaming for~
04.「affect」

BORN オフィシャルサイト http://www.indie-psc.com/born/
K オフィシャルサイト http://www.pscompany.co.jp/k/