ライブレポート

2015.9.12
PS COMPANY PRESENTS『NAOKI CHAMPIONS LEAGUE (NCL)』@高田馬場AREA

3G5A3656

ソロプロジェクト「FANTASISTA」を立ち上げたNAOKIが、自身初となる主催イベントを開催した。この日は、FANTASISTA、やまぴかりゃーの出演に加え、スペシャルゲストとして葵(168)、RYOGA(ex.ViViD)、そして彼らが敬愛するBOØWYの高橋まこと(Dr)との共演が実現。ここでしか見ることのできない特別な一夜となった。

ステージには、2台のドラムセット。常には見られない光景に、否応なしに期待が高まる中、最初に姿を現したのは、赤×黒のユニフォームを身にまとったFANTASISTAの3人。NAOKI(Vo&B)、荒谷みつる(G)、Aki(Dr)による軽快なセッションで幕を開け、ミニアルバム『Libero』の収録曲「Shyな君へ」をドロップ。サビの歌詞を〈誰よりもお前らのことが大好きだ!〉に変えて、集まったファンへの思いをたっぷりと込めて歌い上げる。

3G5A3352

MCでも、この日を迎えられたことへの感謝の言葉が伝えられた…かと思えば、可愛い看護師さんがいたという話に花を咲かせ、「エロい曲を聴いてください」という言葉と共に「情炎」を艶めかしく披露。さらに、この夏に完成したシングル『渇愛』の収録曲「real」「あの時交わした約束、この花に願いを込めて君に贈る。」で、時に力強く、時にメロウに、彼の持ち味であるハスキーな歌声を響かせた。
「景気がいいのを一発やろうかな。あ、景気がいいのって、煽るってことだからね」
そんな言葉に会場が笑いに包まれる中、高らかなカウントと力強い煽りで「花園ラビリンス」をドロップ。荒谷、Akiの二人の力強いコーラスにフロアの拳が花を添え、ラストはジャジーなビートの「渇愛」でエモーショナルに締めくくった。

ここで、「僕、あいつのことが大好きで」という前置きで呼びこまれたのは、NAOKIの盟友・葵。NAOKIがサポートベースとして葵のライブに参加している間柄とあって、テンポよく交わされる会話からは二人の仲の良さが伝わってくる。
「懐かしめの曲ですけど、葵に歌ってほしくて」
と披露されたのは、1995年にリリースされたL↔Rの「KNOCKIN’ ON YOUR DOOR」。のびやかな葵の声が歌い上げる懐かしのポップサウンドに、歓声が沸き上がる。

IMG_1378

さらに、THE YELLOW MONKEYの「LOVE LOVE SHOW」(99年)、SIAM SHADEの「LOVESICK~You Don’t Know~」(96年)を立て続けに投下。〈眩しすぎるよ You don’t know You don’t know 顔さえまともに見れない〉と歌う葵が、眩し気にNAOKIを仰ぎ見たりと、じゃれ合いながら、SIAM SHADEのデビューシングル「RAIN」(95年)でラストを飾り、90年代の名曲たちに彩られた圧巻のセッションを終えた。


SEと共に幕が開くと、そこで微動だにせずキメのポーズで立っていたのは、かりゆしウエアとハットを身にまとったやまぴかりゃーのスコーピオンSASORI(NAOKI)とタランチュラ(KraのVo.景夕)。

IMG_0878

沖縄訛りで、「自分たちは沖縄からやってきた。でも全国区で人気なのだ」と自己紹介をし、RAPを交えたR&B系ポップス「ねこまっしぐら」を甘く歌い上げる。曲中、SASORIがタランチュラの背後にぴたりと張り付き、何やら小声で話しかけていたが、どうやら「もっと感情をこめて」「そうそうそんな感じ」と指示出しをしていた模様。
そんなゆる~いステージの2曲目にしてラストの曲は、スマホで歌詞を見ながら歌う「アメリカン・ショートヘア」。サビでタオルを回す曲とあって、すかさずタランチュラがSASORIにKraのタオルを渡すと、SASORIも負けじとFANTASISTAタオルを手渡す。

3G5A3577

曲が始まって早々にSASORIの手からステージ後方にタオルが吹っ飛び、拾われることはなかったが、フロアもステージも元気にタオルを振り回し、終始笑顔の絶えない、ゆるりと温かいステージを終えたのだった。


暗転と共に響く重低音と歓声。ここからいよいよ“レジェンド”こと高橋まこと(ex. BOØWY)とのスペシャルセッションが始まる。事前にオフィシャルサイトで配信された対談でもNAOKIとRYOGAの高橋氏へのリスペクトが強烈に語られていたが、この日の出演者全員が同じ気持ちだったに違いない。
先にステージ中央に立ったNAOKIから「スペシャルギタリストRYOGA! そして俺の大好きなドラマー高橋まこと!」と呼びこまれ、「BOØWYの歴史の中で大好きなこの曲たちを俺たちが伝えたいと思います」とBOØWYメドレーがスタート。NAOKIのヴォーカルで「B-BLUE」「WORKING MAN」「CLOUDY HEART」と一世を風靡した楽曲を立て続けにドロップし、会場の熱をどんどん上げていく。RYOGAは布袋寅泰モデルを手にコーラスを響かせ、高橋まことも、その真っ直ぐでパワフルなプレイの合間にスティックでフロアを指差し笑顔を見せた。

MCでNAOKIの口から「緊張したー!」という本音が吐露されるも、レジェンドのドラムで歌い、弾くという奇跡に、この上なく幸せそうな笑顔を見せる。そんな熱いリスペクトを一身に受けた高橋まことも「俺も嬉しい。それに、こんな女性ばっかりのライブなんて、こっちのほうがドキドキ」とおちゃめな一面も覗かせた。さらに自身が震災および原発事故の被害に苦しむ故郷福島を思い、親交の深いミュージシャンに呼びかけて開催するスペシャルライブ「絆」を積極的に行っているという話が出ると、それにNAOKIも賛同を表明。ステージの上の絆もさらに強めていった。

NCL2

ここでステージに登場したのは景夕。「こんな機会を与えてくださってありがとうございます。ちゃんと歌詞を覚えて来たんだけど、後ろで“レジェンド”が叩いているからリハで頭が真っ白になっちゃって」と言いつつも、名曲「MARIONETTE」をしっかり歌い上げ、次いでNAOKIが初めてカバーしたという思い出の曲「NO.NEW YORK」を、さらにステージに姿を現した葵がNAOKIと背中合わせに「ONLY YOU」を歌い、全員の息がぴったりと揃う大ジャンプも披露。「めっちゃ楽しい!」という葵の心からの叫びが響いた。

3G5A3613

3G5A3789

さらに、アンコールでは「まこっちゃん、呼ぼうか」というNAOKIの言葉で、高橋まこと、そしてAkiも登場。ツインドラムで「NO.NEW YORK」と「Dreamin’」を再投下し、多幸感に満ちたステージを終えたのだった。

IMG_1579

「とても幸せな1日でした」という言葉で、この記念すべき日を締めくくったNAOKI。会場が笑顔に包まれた、実に幸せな一夜となった。この日、この場所で実現した奇跡のセッション、もし、いつかまたどこかで目にする機会があったら、必ずその目に焼き付けていただきたい。
そして今回、大成功を納めたこのイベントであるが、10月上旬には新たな発表がされるようだ。


ライブ終了後、出演アーティストから熱いメッセージが寄せられました!
【from NAOKI】
良い仲間たちと大先輩が来てくれて感無量でした。もっと頑張っていかないといけないなという思いと、これからもっともっと伸びるんじゃないかという感触も得たので、頑張っていきたいと思います。NCL第2節がいつになるかはわからないですけど、早めにやろうと思うので、期待していてください。そして今日、高橋まことって男はすごいなとひしひしと背中で感じました。あの人のビートは言葉で言えないグルーヴ感なんです。あの人に追いつくよう、精進しようと思います。
改めて本当に仲間に高橋まことさんにFANTASISTAにそしてスタッフに感謝です、ありがとう。

【from高橋まこと】
今日はすごく楽しかった! この業界にBOØWYを聴いて育った子が多いことは知っているんだけど、そういう子たちと一緒にライブをやることはなかなかないから、嬉しかったですね。そういう意味でも、俺にとってBOØWYの曲は財産です。自分はもう還暦を超えているから、みんなには「今のうちに叩かせとけ!」と言っておきます(笑)。
あと、東日本大震災の復興支援チャリティーでは、全国各地でアマチュアの子とBOØWYの曲をイベントでやったりして、いただいた募金で福島の子供たちを支援するために活動しています。応援していただけると非常に嬉しいです。
※詳しくは、高橋まことオフィシャルサイト、CROSSOVER JAPANをチェック!

【from葵】
僕はいつもNAOKIさんにサポートしてもらっている側なので、今日は恩返しできたらいいなという気持ちで参加させてもらいました。NAOKIさんがセンターに立っている姿、やっぱりカッコよかったです。女の子だけじゃなくて男からも好かれるってこういう人なんだなと。ゲストということを忘れて楽しませてもらいました。NAOKIさんの美学、NAOKIイズム全開のライブだったと思います!

【from景夕】
BOØWYの曲をやるのはすごく緊張しました。後ろから感じる空気が全然違うんです。高橋まことさんと共演させていただくなんて、普通に生きていたらありえないことなので、NAOKIさんにはいい機会をいただいたなと思います。今日は本当に観なきゃ損するライブでしたよ。この組み合わせは、今日しか見られないものだったと思うので、すごくプライオリティの高いライブだったと思います。緊張はしたけど楽しかった。また何かで関わることができたらいいなと思います。

【from RYOGA】
今日は本当に夢を見ているようなライブでした。今まで味わったことのない気持ちで、とても感慨深かったです。貴重な体験をさせていただきNAOKIさんに感謝しています。ありがとうございました。今日、僕がいたことで少しでもプラスになったらいいなと思います。ファンの皆さまも僕が出るからって見に来てくださった方もいたので、活動や音でお返ししていけたらと思うので、これからもよろしくお願いします!

(文・後藤るつ子/写真・遠藤真樹)


◆セットリスト◆

【FANTASISTA+葵】
01.セッション
02.Shyな君へ
03.どうかしてるぜ
04.情炎
05.real
06.あの時交わした約束、この花に願いを込めて君に贈る。
07.花園ラビリンス
08.渇愛

09.KNOCKIN’ ON YOUR DOOR
10.LOVE LOVE SHOW
11.LOVESICK~You Don’t Know~
12.RAIN

【やまぴかりゃー】
01.猫まっしぐら
02.アメリカンショートヘアー

【FANTASISTA+高橋まこと・RYOGA&景夕・葵】
01.B-BLUE
02.WORKING MAN
03.CLOUDY HEART
04.MARIONETTE
05.NO.NEW YORK
06.ONLY YOU
07.Dreamin’

EN
01.NO.NEW YORK
02.Dreamin’