News

清春、黒夢最終作を宣言!? ニューアルバム発売&武道館公演決定!

kuroyume130209

 

2月9日、夜11時9分。以前から進行中だった謎めいたカウントダウンがゼロになる瞬間を迎えたそのとき、黒夢のオフィシャル・サイト上にて驚愕の最新情報が明らかになった。

 

なんとこの秋に『黒と影』と題されたニュー・アルバムを発表し、さらに2014年1月29日には日本武道館での公演が実施されるというのだ。この『黒と影』というタイトルに唸らされている読者も多いことだろう。実際、彼らのオフィシャル・サイト上には、去る1月29日から“96 TO CAGE”という暗号めいたメッセージが浮かび上がっていた。これを英文として解読すれば「黒を檻(ケージ)へと追い込む」、すなわち黒夢の封印とも解釈可能ではあった。また、清春ならではの言葉遊びのセンスを熟知している人たちは、これが“クロトカゲ”と読めることをすぐさま察知していたかもしれないが、そこでまず連想されるであろう“黒蜥蜴”ではなく“黒と影”が正解だったというわけだ。

 

それだけではない。現在、黒夢のオフィシャル・サイトに躍っているのは“20 TIMES OF REVELATION”という言葉。“revelation”という英単語が意味するのは“啓示”であり、それは“cage”ともリンクしてくる。しかも、このタイトルと同時に公開された写真がまた意味深長だ。なにしろ闇に2人の影が浮かび、遠くに見える木の枝には鳥かご、すなわちケージが下がっている。これまたファンの妄想欲をくすぐらずにはおかないだろう。ダブル・ミーニングどころではない言葉の罠が仕掛けられているのは今に始まったことではないが、まだまだこの言葉の真意には計り知れないものがある。また、同様にサイト上に浮かんでいる“夢は鞭”という言葉が示唆するものは何なのか? こうした謎も次第に解き明かされていくことだろう。

 

さて、こうした最新情報が解禁を迎える直前、清春は『天使の詩2013 UNDER THE SKIN』と銘打たれた全国ツアーの一環として、生まれ故郷である岐阜にある、club Gにてライヴを行なっていた。ご存知の通り同日は黒夢のメジャー・デビュー記念日。超満員のオーディエンスとともに20回目の大切な日を迎えた清春の熱演は3時間25分にも及び、そのアンコールの途中、彼は客席に向け、彼自身と黒夢、そしてSADSの今後の活動に関するさまざまな解禁寸前情報を告げ、どよめきと歓喜の声の双方を誘った。ことに「ニュアンスが難しいんだけど、黒夢のオリジナル・アルバムはこれが最後かもしれない」という発言には、オーディエンスは困惑を隠せずにいた。しかしそれは彼自身が補足していたように、「本当に最後のつもりで、全力でいいものを作る」という意味であり、「いつもそうだけど、今回は特にその思いが強い」ということなのだ。そして、そうした報告内容のインパクトもさることながら、最新ソロ・アルバム『UNDER THE SUN』に伴うこの日のライヴが、筆者が過去に触れてきた彼のライヴのなかでもベストのひとつに数えられる素晴らしいものだった事実も付け加えておきたい。ちなみにこのツアーはこの先も続き、3月15日、福岡にて着地を迎えることになる。

 

2014年、黒夢のデビューから丸20年、清春自身のソロ・キャリア開始からも丸10年というアニヴァーサリー・イヤーを迎えることになる。最後になったが、ステージ上から清春が報告した情報に加え、黒夢、SADS、そして清春自身のオフィシャル・サイトにもたくさんの重要情報がアップされているので、こちらにもご注目いただきたい。記念すべき年の到来を前に、清春を軸とするさまざまな動きから目を離さずにおきたいものだ。

 

 

(文・増田勇一)

 

**********************************************

【“96 TO CAGE” 映像】

http://www.youtube.com/watch?v=GXf0S0eXVxY

 

黒夢 オフィシャルサイト http://kuroyume.jp/

sads オフィシャルサイト http://www.sads-xxx.jp/

清春 オフィシャルサイト http://www.kiyoharu.jp/

 

 

◆黒夢のその他の記事を読む

【News】黒夢、X-DAYは2月9日。さらなる謎のメッセージが…(2013年1月29日)

【Live Report】黒夢@新宿LOFT(2013年1月13日)

【News】黒夢、新宿LOFTライブ開催決定!(2013年1月7日)

【News】黒夢とLUNA SEAが合体!?(2012年4月14日)

【News】黒夢ライブ、一日限りの映画劇場公開決定!(2012年3月16日)

【Live Report】黒夢@日本武道館(2012年1月13日)

【News】黒夢、心斎橋でゲリラライブを強行!(2011年11月2日)

【News】黒夢、13年半ぶり最新アルバムのTVCMスポット公開!(2011年10月5日)

【News】黒夢、ニューアルバムリリース&日本武道館公演決定!!(2011年9月14日)

【News】黒夢、最新ア−ティスト写真発表&オフィシャルブログを開設(2011年7月5日)

【News】黒夢 8月24日にニューシングル発売決定(2011年6月23日)

【Special Feature】黒夢が放つ2ndシングル「アロン」に込められた想い、そして彼らの“今”を清春と人時が語る!(2011年5月21日)
【Live Report】黒夢@Zepp Nagoya(2011年4月30日)

【Live Report】黒夢@国立代々木競技場第一体育館(2011年2月26日)

【News】新宿騒然!黒夢ゲリラライヴ約1分で中止に(2011年1月29日)

【News】黒夢復活後の映像が、2011年元旦、遂に解禁!(2011年1月4日)
【News】黒夢、2011年2月のライヴ情報が明らかに!(2010年11月26日)
【News】黒夢、遂に活動再開!! 1月にニューシングルリリース決定!!(2010年11月10日)

 

◆清春のその他の記事を読む

【Live Report】清春@横浜Bay Hall(2012年12月25日)

【Live Report】清春@渋谷duo MUSIC EXCHANGE(2012年11月21日)

【Interview】清春がニューアルバム『UNDER THE SUN』で描き出す世界。“メロディーメーカー”として“表現者”として“一人の人間”としての清春の想いとは。(2012年11月4日)

【Live Report】清春@SHIBUYA-AX(2012年10月29日)

【News】清春、3年ぶりのフルアルバムで“花人”とコラボ!(2012年8月25日)

【Special Feature】清春、ソロ作品21枚目となるニューシングル『涙が溢れる/sari』をリリース!楽曲に込めた想い、本音を語る!(2012年7月29日)

【Special Feature】待望のニューシングル『流星/the sun』をリリースする清春。楽曲に込められた想い、そして3つの顔をもつ清春の今に迫る!(2012年5月20日)

【News】清春、今夜ラジオにて新曲解禁! INORAN出演のPVも間もなく初披露!(2012年4月20日)

【News】黒夢とLUNA SEAが合体!?(2012年4月14日)

【News】清春、ニューシングルジャケット公開&リリース記念ライブ決定!(2012年4月7日)

【Live Report】清春@代官山UNIT(2012年4月4日,5日)

【News】清春、約2年4ヵ月ぶりのソロシングルリリース! 5夜連続ライブも決定!(2012年3月23日)

【Live Report】清春@横浜Bay Hall(2011年12月22日)

【Live Report】清春@横浜Bay Hall(2010年12月23日)

 

コメントは停止中です。

<トップへ戻る