News

「cali≠gari TOUR2016 “憧憬、睡蓮と向日葵”」がEXシアターTV LiveでOA!

_kmt1269

東京・六本木にできたテレビ朝日が運営する新しいライブハウスEXシアター六本木。そこで行われる貴重なライブから、選りすぐりの曲をフルの尺(原則)で定期的にお届けする番組EXシアターTV Live。9月2本目のライブは、「cali≠gari TOUR 2016 “憧憬、睡蓮と向日葵”」をお届けする!


【放送概要】
タイトル:「EX シアターTV Live」Vol.50 cali≠gari TOUR2016 “憧憬、睡蓮と向日葵”
出演:cali≠gari
放送日時:
9月17日(土)よる11時~深夜12時(初回)
9月24日(土)よる11時~深夜12時(リピート)
チャンネル:テレ朝チャンネル1
※放送日時は変更になる場合がございます。
※放送内容は当日のセットリスト通りではございません。
番組公式HP:http://www.tv-asahi.co.jp/ch/ex_theater/

※スカパー!(ch.298)、プレミアムサービス(ch.611)、ひかりTV(Ch.556 )、auひかりテレビサービス(Ch755)、J:COM(Ch.755)またはケーブルテレビでご覧いただけます。
→視聴方法 http://www.tv-asahi.co.jp/ch/method

=====
「EXシアターTV Live」では6月24日、EX THEATER ROPPONGIにて行われた、全国ツアー「cali≠gari TOUR2016 “憧憬、睡蓮と向日葵”」ファイナル公演の模様をお送りいたします。

_kmt2062

この日のステージは、メンバーが熱望していたが国内では実現不可能だと思われていた“スネークピット(花道を客席がぐるりと取り囲む形式)”が設けられた。開演後のオープニングSEに合わせ、ステージを覆っている幕に『憧憬、睡蓮と向日葵』のジャケ写を思わせる湖や花の映像が映され、「ギラギラ」のイントロと共に紗幕が落ち、ステージの全貌が露わになり、続く「マネキン」「-踏-」「トレーションデモンス」とアッパーチューンを畳み掛ける。そしてメンバー3人(石井秀仁(Vo)、桜井青(G)、村井 研次郎(B))がサポートドラムの中西祐二、キーボードの秦野猛行、そしてマニュピレーターの白石元久とsaxのyukarieを呼び込むと、「蜃気楼とデジャヴ」へ。煌びやかな雰囲気から一転yukarieの奏でるSAXとヴォーカル石井の艶やかで官能的に絡み合い、石井はスネークピットの先端まで歩いて観客を見渡すと「みんなで死のうぜ」と放ち、フロアは熱狂の渦に。

_odj4488

今回のLIVEの演出の一つとして、スクリーン等を活用した映像効果は曲のもつ世界観を広げていった。「薫風、都会、行き行きて」での車窓風景は流れるような疾走感を煽り、「オーバーナイトハイキン」では観客が持つ懐中電灯の灯りが照明変わりとなり、スクリーン一面に星空が浮かんでより幻想的な空間を演出。「冷たい雨」「夏の日」では、雨のSEが蝉の声に変わり、梅雨明けの夏がきたような風景が郷愁感を誘った。

_kmt1419

「東京! いっぱい回ってきました。いいこともあったし、悪いこともいっぱいありました。みんな楽しんでますか? これからも楽しんでくれますか? あなたたちとずっと一緒に遊びたい」と桜井が優しく語りかけると、フロアを一つにしていく心地よい幸福感が広がり「アレガ☆パラダイス」が始まる。「セックスと嘘」、SOFT BALLETのカヴァー「ENGAGING UNIVERSE」と続いたあと、ステージが暗転すると、スネークピットの先端には真っ黒のドレスを着た女性と、花結い師の男性が現れ、女性が手に持った花束を一本一本、髪へ結いつけるという演出が始まる。その後、花結いは石井へ。黄色い向日葵が華やかに石井の髪を彩ると、フロアから見るその情景はまるで楽曲の世界に入り込むように、ラストの「憧憬、睡蓮と向日葵」へ。それは、今回のツアーの集大成といえる圧巻のステージだった。アンコールではそんな空気は一転し、桜井がウエディングドレスで登場すると、手にしたトマトやバナナをブーケトスのように観客に投げ入れるパフォーマンスで、「混沌の猿」「ギラギラ」「クソバカゴミゲロ」とパワフルに疾走し、フロアの観客の熱狂は最高潮のままLIVEは終了となった。

cali≠gari
オフィルサイト「密室ノイローゼ」http://www.missitsu.com/
FCサイト「客室ノイローゼ」http://www.kyakusitsu.com/


◆cali≠gariのその他の記事を読む

【News】cali≠gari、“金に溺れる”最新ヴィジュアル解禁! 秋の生活応援ツアー「火の車」が間もなくスタート!(2016年9月2日)
【News】cali≠gari、主催イベント「村≠フェス」で出演ミュージシャンを一般募集!(2016年8月9日)
【Live Report】cali≠gari@EX THEATER ROPPONGI(2016年6月24日)
【News】cali≠gariの全国ツアーがいよいよファイナルへ! 最終公演にふさわしい演出を用意!(2016年6月21日)
【News】cali≠gari、ツアー初日公演を収録したティーザー映像を公開&最終公演での配布音源の詳細も決定!(2016年5月6日)
【News】cali≠gari、ミニアルバム『憧憬、睡蓮と向日葵』狂信盤(会場限定盤)の全貌が遂に明らかに!(2016年4月14日)
【News】cali≠gari、ニューミニアルバム『憧憬、睡蓮と向日葵』の全貌が遂に明らかに!(2016年4月1日)
【News】cali≠gari、全国ツアーに札幌moleが追加&メンバーと密会できる(!?)アフターパーティー開催決定!(2016年3月14日)
【News】cali≠gari、最新作の収録曲が“なんとなく”決定! 最新ヴィジュアル&インストアイベント詳細も発表!(2016年3月4日)
【News】cali≠gari、全国ツアーファイナル公演で録りたてのライブ音源を無料配布!(2016年2月12日)
【News】cali≠gari、夏をコンセプトにしたミニアルバム『憧憬、睡蓮と向日葵』リリース決定!(2016年1月18日)
【Live Report】cali≠gari、D’ERLANGER、sukekiyo@Zepp Tokyo(2016年1月5日)
【News】cali≠gari、週末ライブ「本八幡発狂」がスタート! 来春の全国ツアー開催を発表!(2015年11月8日)
【News】cali≠gari主催イベント、出演アーティスト最終発表はD’ERLANGER!(2015年10月20日)
【News】cali≠gari主催イベント、出演アーティスト第1弾発表はsukekiyo!(2015年10月1日)
【News】cali≠gari、主催イベント「シリーズ 街“東京13号地”」開催決定!(2015年9月18日)
【Live Report】Angelo Presents@Zepp DiverCity Tokyo(2015年8月5日)
【Live Report】cali≠gari@品川ステラボール(2015年7月5日)
【Live Report】cali≠gari@赤坂BLITZ(2015年5月8日)
【Interview】第8期始動のcali≠gariから、桜井青(Vo/G)がニューアルバム『12』を引っ提げ登場!(2015年3月10日)
【News】あの興奮が蘇る? cali≠gari、ニコニコ生放送で“濃いのガリ騒ぎ”!(2012年1月17日)
【News】cali≠gari、本日ニュウアルヴァム「11」発売! 東名阪『地下室』全ゲスト&詳細発表!!(2012年1月11日)
【Interview】再起動後2枚目となるニューアルバム『11』をリリース。桜井青が語る『11』とは?(2011年12月28日)
【News】cali≠gar、ZEPPトゥワー「地下室」が決定!!(2011年11月8日)
【Live Report】cali≠gari@赤坂BLITZ(2011年10月21日)
【News】cali≠gari、CMタイアップで新曲公開!(2011年10月1日)
【News】cali≠gari、11月にニュウシングル発売決定!(2011年9月19日)
【Interview】2年ぶりのシングル『#』をリリースしたcali≠gari。桜井青の赤裸々なロングインタビュー!(2011年9月8日)
【News】cali≠gari、ニュウシングル『#』発売に合わせて、オフィシャルサイトで新しいアーティスト写真と、“気になる”CM映像を公開!(2011年8月26日)
【News】cali≠gari、新作ジャケット写真公開! 購入者特典内容も明らかに!(2011年7月20日)
【Live Report】cali≠gari@日比谷野外大音楽堂(2011年6月19日)
【News】野音、時々、どしゃ降り!? cali≠gari野音2DAYで再起DO(2011年4月2日)

コメントは停止中です。

<トップへ戻る