ライブレポート

2015.10.17
Jupiter@新宿ReNY
Jupiter Tour「Prevenient Grace」

_N011033

8月26日にリリースした最新シングル『TOPAZ』を引っ提げ9月5日よりスタートしたJupiter Tour「Prevenient Grace」が、10月17日、新宿ReNYにてファイナルを迎えた。

オーディエンスのクラップに迎えられ、赤く染められたステージにメンバーが順に登場。厳かな空気を切り裂くように「ARCADIA」で幕を開けると、早くもフロアはヘドバンの嵐と化す。続く「B.L.A.S.T」ではステージ前方から勢いよく白煙が噴出、〈叩き潰せ〉と歌うZINの声に応えるかのようにフロアはさらなる白熱ぶりを見せる。「まだまだ行くぞ!」(ZIN)という宣言通り、バンドとオーディエンス双方のフルスロットルの持久戦は続く。「俺たちと激しい嵐を乗り切る覚悟はできてるか!」と最新作『TOPAZ』収録の「Iolite」を投下、ツインギターHIZAKI&TERUのユニゾンが炸裂すれば、その麗しい容姿からは想像できない「新宿ー!!」というHIZAKIの叫びを合図に「Scarlet」へ。フロアには無数のメロイックサインが掲げられ、タオルが激しく舞った。

_NO20072

前半戦を攻めの楽曲群で一気に駆け抜けた後、HIZAKIのタッピングが際立つ新曲、そして最新作収録の「Rose Quartz」と、インストゥルメンタルナンバーを続けて2曲披露。先日のインタビューでTERUが語った「ギターで歌うということをすごく意識した」という言葉が象徴する通り、テクニックはもちろんのこと、聴く者の感情を揺さぶる切なくも美しいメロディが場内を満たしたのだった。

_N010125 _NO20443

拳を突き上げ、再び姿を現したZINの絶叫と共に、ハードナンバー「Darkness」で後半戦へ突入。怪しくも劇的なイントロが印象的な「絶望ラビリンス」では、ZIN、ギター陣がステージぎりぎりまで繰り出しオーディエンスの熱狂を誘ったかと思えば、「自分の道を輝かせてください」(ZIN)と、ヘヴィーな楽曲揃いのJupiterの中では群を抜いてメロディアスな「Shining」をプレイし、メンバーから笑みがこぼれた。

_N010884

そして「Classical Element」「The History of Genesis」と、アルバム二作のタイトルナンバーに続いて「最後に俺たちJupiterから、この思いをみなさん一人ひとりに贈ります」(ZIN)と「TOPAZ」を披露し、これまでのJupiterの集大成とも言える形で本編を締め括った。〈遠回りでも いつか自分を誇れるように…〉楽曲に乗せた彼らの思いは、多くの人々の心に届いたことだろう。

_N010034

アンコールでは、12月27日、目黒鹿鳴館での全曲ライブ(FC限定)開催がHIZAKIの口から告げられ、「これからも支え合える関係でいこう」とVenus(ファンの呼称)への思いを語り、楽曲は「The Birth of Venus」へ。さらに「もっともっと愛し合おうぜ!」(ZIN)と「Symmetry Breaking」をドロップ。ステージ全体が覆われるほどの白煙が勢いよく噴出する。HIZAKI、TERU、MASASHI(B)と、弦楽器陣の各ソロパートでも魅了し、それに呼応するかのようにオーディエンスは拳を突き上げ、ジャンピング、折り畳みとフルコースの白熱ぶりを見せた。

_N010083

さらにダブルアンコール。「愛には人の数だけ様々な形があると思います。ここにいるみんなで、世界でたった一つしかない愛を作りたいと思います。輝ける空に送りましょう」というZINの言葉から、オーディエンスと共に「Luminous」を大合唱。ラストは「Blessing of the Future」で満場のOiコールが湧き起こり、この夜のステージは終演を迎えた。

最後に各メンバーからの言葉が伝えられた。
「想像を超えた素敵な景色を見られました。愛と美の大切さ、絆を感じることができました。そういうものがないと、人は強く生きられないと思います。」(ZIN)
「みなさんのお陰で素敵なツアーになりました。」(YUKI)
「歴代のライブの中で、一番熱いライブだったと思います。更新していきましょう!」(MASASHI)
「こうやってみんなが集まってくれるという一つひとつの奇跡、これからも大切にしていきたいと思います。」(TERU)
「答えを探し求めていたけど、『TOPAZ』は人を救いたいと思って書きました。愛と美がないと人は救えない。地球の中で、愛とは一番美しいものかもしれないです。JupiterとVenusも、そういう美しい関係でいたいと思います。」(HIZAKI)

_N011163

愛と美を描いた2ndアルバム『THE HISTORY OF GENESIS』を経て、さらにその世界観を凝縮した作品『TOPAZ』。その3つの宝石たちは、Jupiterをより光輝かせる、Jupiter自身の一部に昇華したように思う。終演後には今ツアーのダイジェストDVDが12月27日にリリースされること、新たに2016年のツーマンツアーとワンマンツアーの開催が発表となった。

そして――。11月19日22時、バンドの基軸を支えてきたリズム隊MASASHIとYUKIが、2016年4月29日の新宿ReNY公演をもって脱退することが突如発表された。既に決定しているライブスケジュールは5人で行い、その後もZIN、HIZAKI、TERUの3人でJupiterの活動を継続していくとのこと。脱退以降も音楽活動を続けていくというMASASHIとYUKIの今後の活躍を期待すると共に、新たな分岐点を迎えるJupiterの更なる飛躍、技巧派メロディックメタルバンドが奏でる激しくも美しく愛に溢れた世界を、より多くの人々に堪能していただきたいと切に願う。

◆セットリスト◆
01. ARCADIA
02. B.L.A.S.T
03. SACRED ALTAR
04. Iolite
05. 氷の中の少女
06. Scarlet
07. 新曲
08. Rose Quartz
09. Darkness
10. 絶望ラビリンス
11. Shining
12. LAST MOMENT
13. Classical Element
14. The History of Genesis
15. TOPAZ

En
01. The Birth of Venus
02. Symmetry Breaking
03. Luminous
04. Blessing of the Future

(文・金多賀歩美)


【Jupiterより大事なお知らせ】
いつもJupiterを応援いただきまして誠にありがとうございます。
突然のお知らせになりますが、2016年4月29日新宿ReNY 『Jupiter Tour ~CREATED EQUAL~Tour Final “BLESSING OF THE FUTURE”』をもって
Ba.MASASHIとDr.YUKIはJupiterを脱退することとなりました。
既に発表されているライブスケジュールは“5人”で全精力を注いでいきますので、今まで通りご声援をよろしくお願いいたします。

MASASHI(Bass)
色々と活動の幅を広げたいという自分勝手な思いで、メンバーにも迷惑がかかってしまうことを考え、この決断に至りました。
Jupiterの活動を始めてからとてつもなく濃い時間の中でたくさんの成長ができました。
応援してくれているファンの方々、関係者の方々には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
今後も音楽活動は続けていきたいと思っておりますので、引き続きJupiter共に応援していただければ幸いです。

YUKI(Drums)
ドラマーとしての活動と可能性を広げるべく、この度Jupiterからの脱退を決意しました。
2016/04/29のワンマンライブが最後になりますが、最後まで全力で叩かせていただきます。
この3年で得た経験と知識は大切な宝物です。
ファンの皆さん、関係者の皆さん、そしてメンバー、本当にありがとうございます。
更に飛躍するJupiterを今後もよろしくお願いします。

【ライブ情報】
●ナルシス漆黒フェス 夢のつづき
2015年12月10日(木)新宿BLAZE
w / ALvino / BORN / heidi. etc.

●横浜メタル地獄 スペシャル!!
2015年12月26日(土)新横浜NEW SIDE BEACH!!
w / WILD FLAG

●闘魂地獄祭り~第4獄~
2016年1月19日(火)高田馬場club PHASE
w / 地獄カルテット/ Mardelas

●Jupiter Presents ~EQUAL EFFECT~
2016年1月16日(土)静岡Sunash(opening act:HIZAKI)
2016年1月23日(土)目黒鹿鳴館(vs Far East Dizain)
2016年1月24日(日)本八幡Route Fourteen (vs CROSS VEIN)
2016年1月30日(土)神楽坂TRASH UP!(vs 犬神サアカス團)
2016年1月31日(日)浦和ナルシス(vs CRims [ 潤(ALvino)Project ])
2016年2月6日(土)町田The Play House(vs Mix Speaker’s, Inc.)

●Jupiter Tour ~CREATED EQUAL~ 東名阪2Daysライブ
2016年2月16日(火)渋谷REX
2016年2月17日(水)渋谷REX
2016年4月9日(土)大阪RUIDO
2016年4月10日(日)大阪RUIDO
2016年4月16日(土)名古屋ell.FITS ALL
2016年4月17日(日)名古屋ell.FITS ALL

●Jupiter Tour ~CREATED EQUAL~ Tour Final “BLESSING OF THE FUTURE”
2016年4月29日(金・祝)新宿ReNY

【リリース情報】
Jupiter ツアードキュメントDVD『Prevenient Grace』
2015年12月27日(水)発売
and More…

Jupiter オフィシャルサイト http://jupiter.jp.net/