連載企画

レイヴマンスリーコラム レイヴのすゝめ -2020-

其の五 ~コロナ禍に生まれた新曲~

其の五 ~コロナ禍に生まれた楽曲~

前回に引き続き、コロナ禍でその活動を大幅に制限されているレイヴ。そんな中、nisaと悠によって新たな楽曲「pray」が生み出された。東京都は緊急事態宣言発令中(取材時)であり、直接会うことは叶わない。そんな厳しい状況下にありながら、二人が一つの映画からインスピレーションを得て、それをテーマにリレー形式で一つの作品を作り上げていく様子を、インタビューとメイキング動画でお届けする。美しい楽曲と併せて是非ともご覧いただきたい。

初めて尽くしの曲作りに挑戦!

コロナウイルスの影響で自粛期間を自宅で過ごしているnisaと悠が、映画『はじまりのうた BEGIN AGAIN』を観て、それぞれが映画から受けたインスピレーションをもとに音を繋ぎ、一つの曲を完成させることに挑戦! 作詞はnisa、歌は悠が担当し、二人にとって初めて尽くしの試みとなった。

『はじまりのうた BEGIN AGAIN』
2013年製作/アメリカ


オンラインインタビュー:nisa・悠のお家トーク&新曲公開!

新曲「pray」の制作秘話を二人にたっぷり聞かせてもらいました。コロナ禍の今、そして今後のヴィジョンについても語られています。


新曲「pray」

「pray」
作曲:nisa、悠(レイヴ)
作詞:nisa
歌:悠

失われた声と
灰色のリアリティ
どうにもならないね
幻想に囚われた
抜け出せないこのフィーリング

鮮やかな花のように
弾ませた心 味気ない鼓動
歩き出した目の前の景色
この目には狭い水槽のよう

明日どこへ行こう?
そんな事は意味なくて
ページをめくる事が傷跡を過去に

(I can’t stand by, even to defend it. )
(Even if you can’t stay in the rain.)

眠れない朝をループした
乱れ絡まる想い
いつかこの胸が張り裂けて
善と悪が喧嘩した
“経験”という裏切りが
明日を照らせないよ

Ah,声に出したいよ
口づけをするように
傍にいない君を悲しませないように
冷めた温もりは今も消えないよ

君が朝歯を磨くように、いま私は歌うよ
そこに甘い蜜がなくても
誤字を見過ごすみたいに気づかないふりをしていた
ほどけて結べない夜

消せないプレイリスト
価値なんてあるのかな?
すべてがノイズにかき消されても
あふれた愛は無駄じゃない

Ah,声に出したいよ
誰にも邪魔されずに
傍にいない君にもし届かないのでも
躍った心は今も消えないよ

ささやかに願うよ
鮮やかな色が戻りますように


メイキングムービー:二人が撮影した“新曲「pray」ができるまで”

「pray」が完成するまでの工程を、nisaと悠が撮影した動画でお届け。普段見ることのできない、楽曲が少しずつ出来上がっていく様子は必見です!

【今月のお題】

Vifからのお題にメンバーが答えるこのコーナー。第5回目のお題は「旅」。自粛期間が続き、出かけられない今、未来への期待を込めてレンさんと凪さんに旅にまつわることを教えてもらいました。

レン

レン

コロナが収まったら初の海外へ必ず旅に出ます!

1週間くらいニュージーランドに旅に出ようかと! 自然と動物と触れ合い、ぼけ~っと過ごしたい!
羊牧場でジンギスカンも食べたい! レンマミー連れて二人で過ごしたい!

あともう一つ、コロナが収まったらレイヴメンバーとスタッフとローディーを連れて卒業旅行in沖縄に行くことかな!

この二つが旅への夢。

凪

僕の旅の必需品です!

以前所属していた事務所からいただいたのですが、これが程よい大きさでとても便利。
このバッグにドライヤー、アイロン、スキンケア用品、着替えをパンパンに詰め込んで各地を回っています(笑)。

早くまたみんなとツアー(旅)に行きたいな~。

<編集後記>

「二人で1曲を作る」という提案をnisaと悠からされたのは、今月中旬のことだった。当時、東京は緊急事態宣言発令中で、二人が同じ場所に身を置き、顔を合わせて作業することはできない。そんな状況下にありながら、テキパキと映画をテーマとして共有することを決め、本当にあっという間に曲を完成させてしまった。できないことを数えるのではなく、今使えるものをフル活用して苦境を乗り越える、レイヴの音楽を作りあげてきた二人のコンポーザーのポテンシャルの高さにただただ感服した。
「pray」(祈る、願い)というタイトルが付けられたこの曲は、メロディー、歌詞、歌、その全てが、レイヴでありながらレイヴではない不思議な1曲になった。そして、オンラインインタビューで悠も口にしていたように、最後の歌詞〈ささやかに願うよ 鮮やかな色が戻りますように〉は、今この瞬間の世界中の願いとも重なる。
先が見えない世の中で、キラリと光を放つ1曲、ぜひじっくりと聴きこんでいただきたい。

(文・後藤るつ子)

ARTIST PROFILE

レイヴ

<プロフィール>

レン(Vo)、nisa(G)、悠(B)、凪(Dr)によるロックバンド。2012年8月に福岡県で結成し、1stシングル『ALIVE』をリリース。2016年10月にみくる(G)が病気のため永眠。2017年3月に1stフルアルバム『不幸福論』をリリース。2018年3月、24RECORDSに移籍し、5月に移籍第1弾としてミニアルバム『メンブレさん通ります。』を、その後シングル『ハラスメント』『スーサイドBABY』『BOTEKURI』『初恋』、2020年2月に会場限定シングル『ドリップ』をリリース。2月25日に年内をもって活動を終了することを発表し、「終活」を宣言した。

■オフィシャルサイト
http://rave-official.com/

【リリース情報】

New Single『初恋
2019年11月27日(水)発売
(24RECORDS)

初恋
初回限定盤A
(CD+M∞CARD)
TFRV-1011
¥1,800+税
amazon.co.jpで買う
初恋
初回限定盤B
(CD+M∞CARD)
TFRV-1012
¥1,800+税
amazon.co.jpで買う
初恋
通常盤
(CD ONLY)
TFRV-1013
¥1,500+税
amazon.co.jpで買う

【収録曲】

[CD]
初回限定盤A
01.初恋
02.たかが世界の終わり

初回限定盤B
01.初恋
02.untouchable

通常盤
01.初恋
02.untouchable
03.たかが世界の終わり

[M∞CARD]
「初恋」MV + MV Making ※初回限定盤A、Bのみ

【レイヴ終活一覧】

#1 ONEMAN TOUR「序章」※開催済み
#2 6月 8周年ファン感謝祭『帰ってきた耐久レース!全曲ワンマン』開催
#3 2MAN LIVE SERIES『戦友-ライバル-』開催
#4 夏 8周年里帰りTOUR『原点回帰』開催 (開催予定地:長崎県・宮崎県・福岡県)
#5 秋 LAST ONEMAN TOUR開催
#6 10月 Gt.みくる追悼ライブ開催
#7 冬 LAST LIVE開催

【ライブ情報】
●2MAN LIVE SERIES
『戦友-ライバル- vs Chanty』
7月13日(月)渋谷REX

『戦友-ライバル- vs ベル』
7月22日(水)池袋EDGE

『戦友-ライバル- vs DOF』
7月28日(火)高田馬場CLUB PHASE

『戦友-ライバル- vs NEVERLAND』
8月3日(月)渋谷REX

●レイヴ 8周年里帰りTOUR
『原点回帰』
8月21日(金)宮崎SR BOX ※nisa誕生日
8月23日(日)長崎DRUM Be-7
8月24日(月)小倉FUSE

●レイヴ LAST ONEMAN TOUR
『Day×Bye×day』
9月4日(金)渋谷REX
9月13日(日)仙台enn 3rd
9月19日(土)広島Yise
9月21日(月/祝)アメリカ村CLAPPER
9月22日(火/祝)名古屋HeartLand
9月24日(木)福岡DRUM Be-1

●レイヴ Gt.みくる追悼 ONEMAN
『Bora Bora Blue』
10月26日(月)目黒鹿鳴館

レイヴマンスリーコラム レイヴのすゝめ -2020-一覧へ