特集-Special Feature-

◆どちらもLM.Cという宇宙の構成要素。どちらが欠けてもLM.Cは成り立たない(maya)

――LM.Cを結成して今年で5周年を迎えるわけですが、お二人の間での決まり事はありますか?

maya:立ち位置かな。たまに変わるけど。

――じゃあ「俺だけが知っている相手の秘密」を暴露してください。

Aiji:特にないですかね。

maya:変な小銭入れを持ってる。

全員:(笑)

――変な小銭入れ…気になる(笑)。今回のツアーはそんな5周年に向けての「Go To The 5th Anniversary」ということですが、今回ならではの演出やセットリストのこだわりはありますか?

maya:曲順はライヴ当日に天気とか会場の雰囲気とかを見て、自分がその日の気分で決めてます。

Aiji:演出面、セットリストでは特にないですかね。ですが、ライヴへ臨むテンションやモチベーションは今までで一番高く良い感じです。

――ちなみに今回のツアーグッズでお気に入りは?

maya:88ライト。

Aiji:全部ですがあえてあげるなら「ミラー」と「カードケース」はかなりイケてます。今回も相変わらずクオリティー高いです。

――いつも衣装もグッズもかなりこだわっていますよね。LM.Cにとって音源とライヴはそれぞれどんな役割を担っているんですか?

maya:どちらもLM.Cという宇宙の構成要素。どちらが欠けてもLM.Cは成り立たないんです。

Aiji:音源は、その時点での100%のLM.Cを聴かせる手段、それを記録するもの。ライヴは、100%以上のLM.Cを観せて聴かせる場、未知数のコミュニケーション手段、そして記憶に残すものですね。

――ツアーファイナルは日比谷野音大音楽堂ですが、どんなライヴにしたいと考えていますか?

maya:いつも通り、LM.C史上最高のライヴにしたいですね。

――内容的にもタイトルどおり「FEVER!!」な感じになるぞと。

Aiji:2年前の野音ではタイトルに「FEVER!!」が1つだけ付いてたんですが、今回は「FEVER FEVER!!」と2つも付いてるので、そこはもう色々とグレードアップしたライヴにする予定です! 間違いなく過去最高のLM.Cを観せられると思います。

(文・後藤るつ子)

LM.C

<プロフィール>

maya(vo)とAiji(g)によるミクスチャーユニット。2006年10月に、マキシ盤「Trailers【Gold】」「Trailers【Silver】」を同時発売しデビュー。来年迎えるデビュー5周年に向けて「Go To The 5th Anniversary」と題し精力的に活動を展開。5月18日ニューシングル『SUPER DUPER GALAXY』のリリースが決定している他、5月29日には東京・日比谷野外大音楽堂にてワンマンライヴを開催する。

■オフィシャルサイト
http://www.lovely-mocochang.com/


【リリース情報】

初回限定盤A
【CD+DVD】
¥1,700

初回限定盤B
【CD+GOODS】
¥1,700

通常盤
【CD】
¥1,000

『SUPER DUPER GALAXY』
2011.5.18発売
(ポニーキャニオン)
LM.Cが放つ「Go To The 5th Anniversary」第二弾シングルは濃厚なエレクトロで彩るダンスチューン!

【収録予定曲】
<CD>
01. SUPER DUPER GALAXY
02. BAD SPIDER

<DVD>※初回盤Aのみ
「SUPER DUPER GALAXY」PV

<封入特典>
初回盤A・握手会参加補助券
初回盤B・スーパー着ぐるみヘルメットリング 1種(全5種)・LM.C宝くじカード・握手会参加補助券 ※LM.C宝くじカードの詳細は、GALAXY02をご確認ください
通常盤・チェンジング・ジャケット 1種(全6種・初回生産分のみ)・握手会参加補助券