インタビュー

vistlipインタビュー

vistlip

約1年ぶりとなるニューシングル「SINDRA」で復活を遂げたvistlip。 作品の魅力を語りつくす、5人のスペシャルアンケートをお届け!

結成以来、独自のスタイルを貫きシーンを突き進んで来たvistlip。ラウド、ミクスチャー、コア、オルタナ…多彩なジャンルを織り交ぜ作り上げてきた彼らが放つ、約1年振りとなるニューシングル「SINDRA」は、美しい旋律と歌詞が描き出すメロディアスなロック。現在、5月7日よりスタートしたワンマンライブツアー[revelation space]真っ最中。更なる進化を遂げ、その動きに注目が集まるvistlipのスペシャルアンケートをお届けします!

Question  Vif <<< vistlip

Q1:約1年ぶりとなる今回のシングルテーマは?

Q2:タイトル「SINDRA」の意味とは?

Q3:今回、歌が引き立っているように感じましたが、楽曲を制作する上で意識しましたか?

Q4.「SINDRA」「chapter_ask」「B.P.M. DIRECTION」「July Ⅶth[Re:birth]」の中で聴きどころは?

Q5.「SINDRA」を作る際に目指したものとは?

Q6. 4曲を通して全体的に優しい印象を受けましたが今回の音源作成にあたって意識しましたか?

Q7. バンド結成時と今、「変わったな」と思うことはありますか?(ご自分のことでも、メンバーやバンド全体のことでも)

Q8. 普段聴いている音楽、最近気になる音楽を教えてください。

Q9. vistlipを今後どういうバンドに育てたいですか?未来予想図をお願いします。

Q10.現在行われているワンマンツアー。どんなツアーにしたい? 手ごたえは?

Q11.一瞬で会場の空気を変えてしまうほどの勢いをもったライヴを展開していますが、ライヴでのこだわりを教えてください。

Q12. 今後の野望をぜひ。

■智

A1:絶望と光です。

A2:“SIN”“D”“RA”。造語です。後は謎を解いてください。

A3:YES。 気持ちがそうさせました。

A4:まさに感情です。

A5:ドラマ。

A6:そうでもないです。優しいのではなく儚いのです。

A7:厳しさですね。一切妥協を許せなくなりました。

A8:DIR EN GREYさん。ジャニーズさん。

A9:音で人を操れるバンドになりたい。

A10:ただいまを伝えたい。そしてバンドのグル―ヴですね。

A11:例えばイベントなら他のバンドはいないものとする。僕たちとファン、向き合っているものはそれだけなのですから。

A12:小説を書きたいですね。曲を広げたい。

■Yuh

A1:感情表現

A2:他の人が詳しく答えてくれるでしょう。

A3:いつもしてます。

A4:「SINDRA」。感情表現がよくできているから。

A5:カッコいいの。

A6:特にしていないです。

A7:みんな少しだけ大人になった。

A8:Fact、Fear and Loathing in Las Vegas、PTP、ONE OK ROCK

A9:トップアーティスト。

A10:バンドとしてのまとまり。

A11:んー、まだまだなのでノーコメントで。

A12:トップアーティストになりたい!

■海

A1:聴いて頂ければわかると思います。それでわかってもらいたいです。

A2:造語です。ジャケットと歌詞を見て思案して下さい。

A3:頭には入れてましたが意識的にそうしたと言うよりは自然とこうなりました。

A4:「chapter:ask」。自分の曲だし今迄とは曲を作った時の感覚が違った。

A5:今迄以上のvistlipあり今のvistlipである事。

A6:感情は過去作品より込められたと思ってます。

A7:常々変化はしてますがここ一年位で大人びたなと感じるメンバーがいます。

A8:普段→主に邦楽のバンドものと友人のバンド。最近はschoolfood punishmentとBYEEtheROUNDをリピート。
気になる→注文した筈なのに届かないGoodnight our songs

A9:固定観念を自分自身持ちたくないから予想はあまりたてたくないし全ての人の予想を裏切りたい。良い意味で。

A10:全ての伝えたい事を伝えられればと思います。そして全ての伝えたい事を受け止めたいです。7月7日で終わって始まる。

A11:楽しむ事。目の前の全ての人を掴みたい。

A12:もっと色々と面白い事が出来るんじゃないかと思っています。具体的な事はあえて言及しませんが。

■瑠伊

A1:大人ROCK!!

A02:深い感じです…

A03智の滑舌が良い!

A04:「SINDRA」「chapter:ask」のベースラインと、「B.P.M. DIRECTION」のスラップ。です。「July Ⅶth[Re:birth]」はミニアルバム「Revolver」(の「July VIIth」)との違いを聴いてほしいです。

A05:今の自分を全て出し切ること。

A06:とりあえず全てを詰め込めたらと意識はしました。

A07:本当、最近みんな大人になりました(笑)

A08:基本J-POPが好きですが(特にジャニーズ)最近は洋楽。

A09:どんどんROCK色を強くしていきたいです。

A10:原点回帰!! とにかく楽しいライヴにしたい!!

A11:ラフ。ありのままを見せること。

A12:何かでかい事がしたい!(笑)

■Tohya

A1:vistlip!

A02: SIN・D・RA

A03:メロディーラインです。

A04:「July Ⅶth[Re:birth]」の付加したセクションは僕が作りました。Pianoを聴いてほしいです。

A05:今までのvistlipのイメージとこれからのvistlipのイメージを統一させて進化させたものにする。

A06:自然とそういう作品になりましたね。

A07:色々と深く考えるようになりましたね。

A08:ぱすぽ☆

A09:相変わらずなぼくら、進化したぼくらの完全なる融合。

A10:より生々しく、より感情的に、より迫力のある空間づくりです。手ごたえは…

A11:ファンのみんなと笑顔の交換コをすることです。

A12:全国2daysツアー!

(文・後藤るつ子)

vistlip

<プロフィール>

智(Vo)、Yuh(G)、海(G)、瑠伊(B)、Tohya(Dr)の5人からなるロックバンド。2008年4月ミニアルバム『Revolver』でデビュー。2008年9月から3ヶ月連続シングルリリース。10年5月12日には5th SINGLE『STRAWBERRY BUTTERFLY』、7月7日にディレクターにiNA氏が参加した作品6th SINGLE『Hameln』をリリース。そして、半年の沈黙を破り、7枚目のシングル『SINDRA』をリリース。現在、5月7日よりスタートしたワンマンライブツアー[revelation space]を行っている。

■オフィシャルサイト
http://www.vistlip.com/

【CDデータ】

初回生産限定盤
vister
(CD+DVD)
MJSS-09017~8
¥1,890(税込)

初回生産限定盤
lipper
(CD+BOOKLET)
MJSS-09019
¥1,890(税込)

通常盤
(CD)
MJSS-09016
¥1,260(税込)


『SINDRA』
2011.06.01発売
(発売元:マーベラスエンターテイメント/販売元:ソニー・ミュージック ディストリビューション)
約1年の時を経て、更なる進化を遂げたvistlip が放つ7 枚目のシングル『SINDRA』はメロディアスなロック! 独自のスタイルで、シーンを圧倒する1枚。
【収録曲】
<CD>
01. SINDRA
02. chapter:ask
03. B.P.M. DIRECTION (※通常盤のみ収録)
04. July VIIth[Re:birth] (※lipperのみ収録)
05. SINDRA(inst) (※lipperのみ収録)
06. chapter :ask(inst) (※lipperのみ収録)

<DVD>
[visterのみ収録]
「SINDRA」video clip+Making

【封入特典】
lipper【CD+BOOKLET】封入特典:ブックレット16P(メンバー個別・写真&コメント)
初回生産限定盤vister・lipper、通常盤(初回プレス分のみ)3種共通特典:トレーディングカードランダム封入(全10 種類)※vistlipメンバーの撮り下ろし写真