ライブレポート

2018.11.17
LM.C@渋谷ストリームホール
【LIVE 2018 Aiji B-Day】

幸せと喜びと満面の笑顔たち。限りなくそれらだけによって満ち溢れたワンダフルな空間が、そこには確かに在った。

今夏から今秋の始まりにかけて、最新アルバム『FUTURE SENSATION』と連動した全国ツアーを行っていたLM.Cが、そのツアーが終了してからわずか1ヵ月強のタイミングでこのたび渋谷ストリームホールにて開催したのは、その名も【LIVE 2018 Aiji B-Day】。文字通り、これはギタリスト・Aijiの誕生日を祝したイヴェント性の高いライヴとなったと言える。

ちなみに。LM.Cのおいての“誕生日”といえば、ほぼ毎年7月末になると盛大に行われる【maya 聖誕祭】や【mayaの王様ナイト】などがファンの間では広く認知されており、ここでは主役であるヴォーカリスト・mayaが玉座神輿にて担がれながら登場したり、ステージ上に見たことも無いような超巨大肖像画がしつらえられるなど、最高にヤリ過ぎ感たっぷりなバースデーライヴが繰り広げられることでおなじみだ(笑)。

一方、Aijiの誕生日に関しては本人が以前から「自分は祝われるのがちょっと苦手」だとことあるごとに発言していることもあり、実は8年前に1度だけ行われてはいたものの、近年は特に何も行われていなかったという経緯がある。
しかし、気付けばLM.Cの活動自体も今年10月でめでたく12周年を迎え、充実の仕上がりとなった最新アルバム『FUTURE SENSATION』ではさらなる新境地も開拓し、来春からは大成功に終わった【TOUR 2018 IN FUTURE】に引き続いての【TOUR 2019 NEW SENSATION】も始まろうとしている、というのが今LM.Cが置かれている状況となる。すなわち、絶妙なこのタイミングを逃す手はない。よって、このたび2018年11月17日=Aijiの誕生日当日に開催された【LIVE 2018 Aiji B-Day】は、甲子園出場校風に表現するなら“8年ぶり2度目”でAijiのことを、mayaとチーマー(LM.Cのファンを指す総称)らで賑々しく祝う場となったのだ。
なお、この日のセットリストはmayaが先輩ことAijiの誕生日をより盛り上げるべく練り上げたものだったそうで、1曲目として演奏された「Loud_Mucker_Complex.」からして、もともとAijiのギターソロやAijiによるラップ部分がフィーチャリングされたものであることを踏まえたうえで、ここぞとばかりに選出したものであったと思われる。

また、以前から曲の合間にチーマーからの熱烈な“Aijiコール”がはさまれることが恒例となっている「Space Wannabiez」や、サビの歌メロがmayaと実質上のダブルヴォーカルとなる構成の「DOUBLE DRAGON」など、これでもか!というくらいにAijiが脚光を浴びることになる楽曲ばかりが連打されていくさまは、なんともレアかつエキサイティングであることしきり。

「この日が来たぜ、Yeah!皆さんもうわかってるとは思いますけど、今日は主役であるAijiさんのことを思い切り楽しませましょうよ!ということで、まずは主役から一言もらっちゃいますか?」(maya)
「えー…マイバースデイ・ライヴへようこそ。俺がどれだけこういう場が苦手かっていうことは、皆さんもご存知だとは思うんですけどね(照笑)。自分的にはいつも通りやっていこうと思っているので、どうぞ楽しんでいってください」(Aiji) 「とか言いながら、実はAijiさんゴリゴリに盛り上がって行っちゃうんじゃないですか?!苦手とか言いながら、今日でヤミツキになっちゃったりして!」(maya)
「そうならせてください(笑)」(Aiji)

そもそも、根本的にLM.Cのライヴはこの12年間にわたり常にハッピーかつピースフルでジョイフルな空間であり続けているのだが、今回の【LIVE 2018 Aiji B-Day】に関してはいつも以上により微笑ましく、心温まる場面が多かったと感じたのは何も筆者だけではないはず。
特に、ライヴ後半でウェディングケーキと見紛うばかりの4段バースデーケーキが登場したくだりは最高のクライマックスといえ、なんとこれはライヴ前日にmayaが自ら製作したものであったのだとか。

「プレゼント、何にしようかなといろいろ考えたんですけどね。別にモノだったら、イイ大人なんでAijiさんも自分で買えるじゃないですか(笑)。そうなると、Amazonでは売ってないものが良いかなと思って。コレ、作ってきました!!日持ちするように2週間くらい行ける素材で作ってます。この先2週間、これしか食べないでくださいね(笑)」(maya)
「ほんとにmayaが作ったの? 凄いねぇ。カタチがややイビツなあたりが、手作り感と初心者感ハンパない(笑)。遂にアナログで攻めてきたかー!!」(Aiji)

敢えて生クリームではなく、バタークリームを使用したというケーキは全体的に極めてポップでカラフルなデザインとなっており、ライブのロゴを具現化したというこのケーキには、猫シェイプのプレートチョコレートやメッセージなどもあしらわれた心尽くしの逸品で、場内からも「カワイイ!」「凄ーい!!」の声が多発することに。
もちろん、定番の「ハッピーバースデー」をmayaが音頭をとるかたちで場内にいる全員が歌うことにもなり、終始Aijiは照れた様子を見せつつも嬉しそうな表情をみせており、彼のその姿は間違いなくこのバースデーライヴの大成功を意味していた。
かくして、終盤に向けては昨今ライヴにおけるキラーチュンとしての存在感を持つようになった「The BUDDHA」や、LM.Cにとって希望と願いを込めた歌である「星の在処。-ホシノアリカ-」などが躍動感たっぷりに奏でられ、見事なまでに【LIVE 2018 Aiji B-Day】は“華々しく打ち上がった”のである。

「相変わらずこういうバースデーとかって苦手というか、ムズムズしちゃう感じはあるんですけど(笑)、今日のライヴでここからはそれが快感に変わっていくようになったら良いなと思えました。とりあえず、次はまた8年後かな(笑)。その時は、LM.Cも20周年だろうしね。今日は本当に、幸せな時間をどうもありがとうございました!年末にはイヴェントやカウントダウンがありますし、春には全国ツアーもあるので、皆でまたハッピーになれたら良いなと思ってます!」(Aiji)
「じゃあ、最後は皆で精一杯のAijiコールでシメますか!!」(maya)

満員御礼の場内から、Aijiの名が大きく呼ぶ声が響き渡る中。LM.Cのふたりが見せた幸せと喜びを色濃く漂わせた満面の笑顔は、そのまま“この先”につながっていくであろう明るい未来を予感させるものでもあった。来春の【TOUR 2019 NEW SENSATION】を筆頭に、LM.Cがここからさらに描き出していくはずのワンダフルな世界を、もっともっと見てみたい。


「ChainDreamers」ミュージックビデオ
LM.C/ChainDreamers【MUSIC VIDEO】

ニューアルバム「FUTURE SENSATION」全曲試聴動画

【配信情報】
ニューアルバム『FUTURE SENSATION』は主要ダウンロードサイト、サブスクリプションサービスにて好評配信中!
LM.C『FUTURE SENSATION』
https://jvcmusic.lnk.to/futuresensation
高音質をお楽しみいただけるハイレゾ音源も配信中!

レコチョク http://recochoku.jp/album/A1010633173/
mora http://mora.jp/package/43000005/VICL-65033_F/
e-onkyo music http://www.e-onkyo.com/sp/album/veahd11941/

【リリース情報】
NEW ALBUM『FUTURE SENSATION』
発売中

<完全生産限定盤>¥13,500+税 / VIZL-1411
(2CD+DVD+写真集)アナログLPサイズ豪華BOX仕様

[CD1] FUTURE SENSATION
01. In Future, New Sensation
02. ChainDreamers
03. Virtual Quest
04. Intersection
05. Hangover
06. Hollow Hotel
07. Door!
08. Nothing
09. Twinkle Star
10. Brainwashing
11. Dystopia

[CD2] FUTURE SENSATION -Instrumental Tracks-
01. In Future, New Sensation -Instrumental-
02. ChainDreamers -Instrumental-
03. Virtual Quest -Instrumental-
04. Intersection -Instrumental-
05. Hangover -Instrumental-
06. Hollow Hotel -Instrumental-
07. Door! -Instrumental-
08. Nothing -Instrumental-
09. Twinkle Star -Instrumental-
10. Brainwashing -Instrumental-
11. Dystopia -Instrumental-

[DVD]
・[ChainDreamers] Music Video
・Maboroshi The Movie -Ver. Future-

[写真集]「PICTURE SENSATION」

<通常盤> ¥3,000+税 / VICL-65033
(CD only)※完全生産限定盤と同内容

<通常盤/完全生産限定盤ともにプレイパス(R)対応>
※プレイパス(PlayPASS)とは、CD/DVD/Blu-rayの収録内容をスマホでダウンロード・再生することができるサービスです。購入したCD/DVD/Blu-rayに封入されている専用カードのQRコードを読み取るだけで、面倒なリッピング作業を行わなくても、専用音楽プレイヤーアプリを使用してスマートフォンでその場ですぐに、無償でお楽しみ頂けます。

【販売情報】
●11月17日(土)LIVE 2018 Aiji B-Day ライブグッズ「Aiji本」通販受付中!!
仕様:本体56P+Aiji生手形
¥8,800
完全撮り下ろしショットから、ここでしか見られない超レアショット満載の永久保存版!!
実際にひとつひとつ押す「生手形」付き!!
☆通販限定特典:オフショットDVD
☆11/30まで受付中!!
https://www.teamlmc-fc.com/store/

【ライブ情報】
●NAGANO CLUB JUNK BOX 20th Anniversary[コクウノシラベ Special]
2019年1月12日(土)長野CLUB JUNK BOX
OPEN 16:00 / START 16:30
チケット料金:¥6,000(税込)D別
出演:LM.C / A9 / SHIN
バンドオフィシャル先行受付中!!(〜11/25(日)23:59まで)
https://l-tike.com/st1/jb20th-lmc

●LM.C TOUR 2019 NEW SENSATION
2019年
3月14日(木)渋谷WWW※FC限定
3月29日(金)柏PALOOZA
3月30日(土)新横浜NEW SIDE BEACH!!
4月4日(木)福岡DRUM Be-1
4月6日(土)徳島club GRINDHOUSE
4月7日(日)滋賀B-FLAT
4月13日(土)HEAVEN’S ROCK 宇都宮
4月14日(日)HEAVEN’S ROCK さいたま新都心VJ-3
4月17日(水)川崎Serbian Night
4月19日(金)名古屋Electric Lady Land
4月20日(土)ESAKA MUSE
5月4日(土)札幌KRAPS HALL
5月5日(日)札幌KRAPS HALL
5月7日(火)仙台MACANA
5月25日(土)白金高輪SELENE b2
5月26日(日)白金高輪SELENE b2

一般発売:2019年2月2日(土)

LM.C オフィシャルサイト http://www.lovely-mocochang.com