再結成ライブ直前“PIERROT RESPECT”総集スペシャル

これまでに8人のアーティストが登場した“PIERROT RESPECT”。毎回、それぞれの視点でPIERROTへの思いを存分に語ってくれた。10月24日&25日、PIERROTさいたまスーパーアリーナ公演「DICTATORS CIRCUS FINAL」を明日に控え、このページでは、各アーティストのインタビューの中から“初めて聴いた曲”、“再結成ライブで聴きたい曲”、“あなたにとってPIERROTとは”、そして“PIERROTのメンバーへのメッセージ”を、改めてお届けする。抑えきれない思いを、今一度、共有し合おう。

Vol.1:yo-ka
(DIAURA)

○初めて聴いた曲
AGITATOR
○再結成ライブで聴きたい曲
AGITATOR、PARADOX
○あなたにとってPIERROTとは
恩人

Vol.2:苑
(摩天楼オペラ)

○初めて聴いた曲
ドラキュラ
○再結成ライブで聴きたい曲
MOTHER sceneⅡ、ドラキュラ
○あなたにとってPIERROTとは
異人

Vol.3:松本誠治
(the telephones)

○初めて聴いた曲
脳内モルヒネ
○再結成ライブで聴きたい曲
MAGNET HOLIC、ATENA
○あなたにとってPIERROTとは
自由人

Vol.4:歌広場淳
(ゴールデンボンバー)

○初めて聴いた曲
蜘蛛の意図
○再結成ライブで聴きたい曲
SEPIA、SUPER STRING THEORY
○あなたにとってPIERROTとは
道化師ている人

Vol.5:YUKKE
(MUCC)

○初めて聴いた曲
満月に照らされた最後の言葉
○再結成ライブで聴きたい曲
ドラキュラ、Adolf、MAD SKY -鋼鉄の救世主-
○あなたにとってPIERROTとは
ヒール・ヒーロー

Vol.6:玲央
(lynch.)

○初めて聴いた曲
SEPIA
○再結成ライブで聴きたい曲
Adolf
○あなたにとってPIERROTとは
カリスマ

Vol.7:miko
(exist†trace)

○初めて聴いた曲
ラストレター
○再結成ライブで聴きたい曲
*自主規制
○あなたにとってPIERROTとは
心に住み着く悪魔

Vol.8:ガラ
(MERRY)

○初めて聴いた曲
SEPIA
○再結成ライブで聴きたい曲
screen1 トリカゴ、CREATURE
○あなたにとってPIERROTとは

PIERROTのメンバーへのメッセージ

勉強させてください。今ならパフォーマンスを冷静に見られる自分もいるので、分析したいですね、細かく。いつまでも追いかけるだけではいられないので。二日間で、より高く跳ぶためのヒントを探そうかなと思います。
yo-ka(DIAURA)
僕が感動したのはPIERROTの音楽であり、世界観なので、そのPIERROTをありのままでまた表現して欲しいです。それだけでもうこの二日間は成功なんだと思います。5人が普通に5人でいられる場所が出来たらそれでいいんだと思うんですよね。そして、まるでデモテープの頃のようなギラギラとした新曲を期待しています。
苑(摩天楼オペラ)
その日は、僕はただのPIERROTキッズなので、PIERROTをずっと見てきて、聴いてきて、やっぱり良かったって、そういう着地点にいくライブを楽しみにしています。楽しみとしか言いようがないですね。いろんな人が期待している二日間なので、メンバーの皆さんには自由にその期待を楽しんで頂ければと思います。僕は次の日のthe telephonesのライブに支障が残らないように首だけは鍛えておきます(笑)。
松本誠治(the telephones)
8年この日を待って生きてきたから、ライブの二日目、最後の曲で殺して欲しいって思います。ライブの幕が下りた瞬間に、「死んでもいい」って思えるようなライブ。それがやっぱりPIERROTの持ち味だと思うんです。PIERROTのライブを観て、「あぁもうこのライブが観られたから、私は死んでもいい」ってファンはすごく思ってきたはずなんですよ。僕がPIERROTのライブを観られたらそう感じると思います。ゴールデンボンバーのライブは、この瞬間でしか観られないっていうことをすごく大切にしていて。明日なんてくるかどうかわからないんですよね。「死んでもいい」と思えるライブを楽しみにしています。
歌広場淳(ゴールデンボンバー)
自分を含めて、この日を密かに待っていたバンドマンも、お客さんもすごく多いと思います。8年ぶりに5人のみなさんが揃ってステージで音を出すことを、自分が若い頃じゃなくて、今の自分の感覚で観られることがとても嬉しいです。当日は客席で、今の自分なんですけど、当時を振り返りながら観る部分もあると思うし、すごく楽しみにしているので、がんばってください。
YUKKE(MUCC)
復活おめでとうございます。純粋に好きで待ち焦がれていたからこそ、一度でいいので、共演お願いします。
玲央(lynch.)
この先続いて欲しいとか、新曲聴きたいなぁとか、いろんな意見があるかもしれないですが、なによりこの日を、PIERROTのメンバーの一人として、それぞれが胸を張ってステージに立ってくれたらいいなと思うので、おもいっきり見せつけちゃってください! 我々後輩バンドも必死になってその姿を追いかけます!
miko(exist†trace)
いろいろなことがあったと思うんですけど、PIERROTとしてステージにこの5人が帰ってくるっていうのは、バンドをやっている僕も楽しみですし、バンド業界にも何かしらのメッセージだと思います。PIERROTが復活するっていうことはでかいことだと思うので、僕も負けません。逆に、今のバンド業界は、PIERROTが復活できる隙間を与えてしまっていると思うので、「MERRYがいるから、“PIERROT RESPECT”に出てくれた人達がいるから、任せた」って言ってもらえるように、僕らもがんばります。
ガラ(MERRY)


【ライブ情報】
PIERROT
DICTATORS CIRCUS FINAL
SAITAMA SUPER ARENA
10月24日(金)- I SAID「HELLO」- 開場17:30/開演18:30
10月25日(土)- BIRTHDAY - 開場15:00/開演16:00

チケット料金:全席指定 ¥9,500(税込)
お問い合わせ:DISK GARAGE 050-5533-0888
PIERROTオフィシャルサイト http://www.pierrot.jpn.com/