News

YouTuberとしても活躍中の己龍、Royz、コドモドラゴン、BabyKingdomが11/7に幕張メッセイベントホールで「B.PチャンネルFes.」を開催!

己龍

Royz

コドモドラゴン

BabyKingdom

現在、己龍、Royz、コドモドラゴン、零[Hz]、BabyKingdomが所属する「B.P.RECORDS」。同レーベルが、昨年11月7日より”毎日更新”という形で、YouTube上に「B.Pチャンネル」を開設。各バンドが入り交じる形やバンドごとに、様々な内容を企画しては、ステージの上では観られない多様な顔を見せている。
「B.Pチャンネル」では、これまでに「一万円企画」や「他youtuberとのコラボ企画」「メイク講座」など、初見の人が観ても笑顔になれるいろんな放送を流してきた。その積み重ねもあり、今やチャンネル登録者数が10万人を突破。今も、その数字を伸ばし続けている。

実は、B.P.RECORDSへ所属するバンドのメンバーたちは、「B.Pチャンネル」を開設するにあたり、スタッフたちを交え「本当に開設すべきなのか」「やる以上は、何を目的にするのか」「どう継続すべきなのか」の話し合いを何度も行っていた。そこで上げたのが「最初の1年間は、何があっても毎日更新し続ける」ことと、「1年後には大きなことをやり遂げる」ことだった。
その「大きなことをやる」内容を、チャンネル登録者数が10万人を越えたタイミングで発表した。それが、「B.Pチャンネル」開設1年後となる11月7日(木)に幕張メッセイベントホールを舞台に行う「B.PチャンネルFes.」の開催だ。

今回、同フェスの開催の発表に合わせ、第一弾アーティストとしてB.P.RECORDSに所属している己龍、Royz、コドモドラゴン、BabyKingdomの出演が発表になった。
出演アーティストの発表は、現在、第五弾まで予定しており、今後どんなアーティストたちが発表になるのか期待したい。ちなみに、出演バンドではなくアーティストと掲げているところも気になる。所属バンドたちは今、「B.Pチャンネル」を通し、異ジャンルの表現者たちとも親交を広げているように、その辺も「B.PチャンネルFes.」へ結びついてゆくのだろうか? そこは、今後の発表を心待ちにしたい。

今回、「B.PチャンネルFes.」の開催に向け、己龍の黒崎眞弥がB.P.RECORDSを代表し、「黒崎眞弥からの重大発表」という名のもと、なぜ「B.Pチャンネル」を始め、今回の「B.PチャンネルFes.」の開催へ繋がったのかを話してくれた。同時に彼は、今のヴィジュアルシーンの現状についても語っている。まずは、彼の言葉に耳を傾けて欲しい。そして、この先の発表を楽しみにしていただくのはもちろん。毎日のチャンネル更新も追いかけ、何故、彼らがYouTuber的な動きを示したのかの意味も少しだけ考えながら、単純に彼らの姿を観て笑い転げていただければ、それで十分だ!

B.P.Rを代表して黒崎眞弥からの重大発表

(文・長澤智典)


【ライブ情報】
●「B.PチャンネルFes.」
11月7日(木)幕張メッセイベントホール
開場15:00/開演16:00
¥6,800+税
一般発売日:9月14日(土)

第一弾アーティスト(6月9日19:00発表):【己龍/Royz/コドモドラゴン/BabyKingdom】
第二弾アーティスト(6月21日19:00発表予定)
第三弾アーティスト(6月29日19:00発表予定)
第四弾アーティスト(7月6日19:00発表予定)
第五弾アーティスト(7月13日19:00発表予定)

「B.PチャンネルFes.」特設サイト http://bprch.banz.jp
B.P.RECORDS Twitter https://twitter.com/bprecords_

コメントは停止中です。

B.P.RECORDS,BabyKingdom,Royz,コドモドラゴン,己龍のその他の記事を読む

<トップへ戻る