News

hideリアルヒューマンドールお披露目! トリビュート第2弾リリース決定!

hideNEWS

 

永眠後15年という歳月が経った今も、日本のミュージックシーンに多大なる影響を与え続けるhide 。2013年『ソロ活動20周年』、2014年『生誕50周年』を記念したプロジェクト”hide ROCKET DIVE 2013-14″が始動。その一環として、2000年~2005年にhide生誕の地・横須賀で展開された『hide MUSEUM』が、この夏、東京・大阪にて期間限定で開催される。

 

昨日(6月27日)、東京会場であるダイバーシティ東京 プラザ フェスティバル広場では、6月29日(土)のグランドオープンに先駆け、今回のミュージアムで展示される、hideの姿を忠実に再現した「リアルヒューマンドール」のお披露目&除幕式がおこなわれた。東海林のり子が司会をつとめ、お笑いタレントTKO、モデルの道端アンジェリカ、さらにhideと同じく来年50周年を迎える人気キャラクター、ピンクパンサーがUNIVERSAL STUDIOS JAPAN®からお祝いに駆けつけた。

 

来週7月3日には、ヴィジュアル系アーティストによるhideトリビュートアルバム、『hide TRIBUTE Ⅱ -Visual SPIRITS-』、『hide TRIBUTE Ⅲ -Visual SPIRITS-』が2枚同時発売される。そのSPOT映像が徳間ジャパンの公式YouTubeにて公開された。要注目のSPOT映像をチェックしよう。

 

・  hide TRIBUTE Ⅱ 15秒SPOT http://youtu.be/lQqxydH-9Co

・  hide TRIBUTE Ⅱ 60秒SPOT http://youtu.be/peiTA6ZHPn4

・  hide TRIBUTE Ⅲ 15秒SPOT http://youtu.be/bUqM_MaSkcM

・  hide TRIBUTE Ⅲ 60秒SPOT http://youtu.be/p08j73gmc_Q

 

この『hide TRIBUTE Ⅱ -Visual SPIRITS-』、『hide TRIBUTE Ⅲ -Visual SPIRITS-』に続く第2弾リリースとして、8月28日にさらに2枚のhideトリビュートアルバムが発売されることがオフィシャルサイトにて明らかになった。気になる内容の一部が同サイトにて紹介されている。

 

●『hide TRIBUTE Ⅳ -Classical SPIRITS-』

“クラシカル”をテーマにhideの楽曲からインスパイアを受けた気鋭のアーティストが集結!アコースティックから電子楽器までクロスオーバーした前衛的なサウンドでhideの名曲を再構築!まさにhideだからこそ実現した変幻自在のトリビュートアルバム!(全15曲収録予定)

 

●『hide TRIBUTE Ⅴ -PSYBORG ROCK SPIRITS- ~CLUB PSYENCE MIX~』

hide楽曲の共同プロデューサーでありhide with Spread Beaverのメンバーでもある盟友INAによるノンストップ・リミックスアルバム!hideが自身のサウンドを表現した造語『PSYBORG ROCK』をタイトルに据え、唯一無二のhideオフィシャルクラブイベント『CLUB PSYENCE』の熱気をラッピング!(全18曲収録予定)

 

このノンストップ・リミックスを手がけるINA氏は、親愛の意をこめ次のコメントをhideに贈っている。

 

「”hide INA ブラザース” なんつう即席DJユニットで、都内のCLUBを一晩で4カ所くらいハシゴしつつ、DJライブやったのが1997年だったっけ?。もしも、パラレルワールドが 存在するなら、”hide INA ブラザース” は今宵もきっとどこかで “CLUB PSYENCE 20XX” を繰り広げているよ。ほら、聞こえるでしょ?『お客さん!ヤッチャってくださいなぁ~!!ヤッチャって!!!』って。」

 

今回発表された2作品の詳細は、続報を楽しみに待つことにしよう。

 

hideが生み出した変幻自在なサウンドは、 “まるでおもちゃ箱をひっくり返したようだ”と賞賛されひとつの枠におさまることなく自由自在なサウンドを提唱するものであった。こうしたhideの意思を受け継ぎhideをリスペクトするアーティストが集結したトリビュートアルバム“SPIRITS”シリーズ。ジャンルや世代を越えて、hideの“SPIRITS”はそれぞれのサウンドスタイルとクリエイティブでラッピングされ未来へと発信されていく。

 

*****************************************

【リリース情報】

●『hide TRIBUTE Ⅱ -Visual SPIRITS-』

2013年7月3日(水)発売

 

TKCA-73924 ¥3,000(tax in)

 

[収録曲目 / アーティスト名]

01. TELL ME / heidi.

02. DICE / 摩天楼オペラ

03. OBLAAT / GOTCHAROCKA

04. D.O.D.[DRINK OR DIE] / 柩 from NIGHTMARE

05. ピンク スパイダー / Sadie

06. ever free / defspiral

07. DOUBT / machine

08. HURRY GO ROUND / CELL

09. MISERY / DaizyStripper

10. Beauty & Stupid / DOPPEL

11. DAMAGE / THE KIDDIE

12. Junk Story / UNDER CODE PRODUCTION LAST COLLABORATION「D•N•A」

13. 50% & 50% / Mix Speaker’s,Inc.

 

●『hide TRIBUTE Ⅲ -Visual SPIRITS-』

2013年7月3日(水)発売

 

TKCA-73925 ¥3,000(tax in)

 

[収録曲目 / アーティスト名]

01. ROCKET DIVE / R指定

02. Beauty & Stupid / DIAURA

03. ピンク スパイダー / 己龍

04. In Motion / FEST VAINQUEUR

05. DOUBT / ダウト

06. DICE / SCREW

07. BACTERIA / アヲイ

08. ever free / BORN

09. D.O.D.[DRINK OR DIE] / DEZERT

10. 限界破裂 / グリーヴァ

11. EYES LOVE YOU / A(エース)

12. HURRY GO ROUND / HERO

 

<“SPIRITS”シリーズ第2弾 2013年8月28日リリース決定!>

CDショップにて予約受付中!!

 

●『hide TRIBUTE Ⅳ -Classical SPIRITS-』

TKCA-73941 ¥3,000(tax in)

“クラシカル”をテーマにhideの楽曲からインスパイアを受けた気鋭のアーティストが集結!

アコースティックから電子楽器までクロスオーバーした前衛的なサウンドでhideの名曲を再構築!

まさにhideだからこそ実現した変幻自在のトリビュートアルバム!(全15曲収録予定)

 

●『hide TRIBUTE Ⅴ -PSYBORG ROCK SPIRITS- ~CLUB PSYENCE MIX~』

TKCA-73942 ¥3,000(tax in)

hide楽曲の共同プロデューサーでありhide with Spread Beaverのメンバーでもある盟友INAによるノンストップ・リミックスアルバム!

hideが自身のサウンドを表現した造語『PSYBORG ROCK』をタイトルに据え、唯一無二のhideオフィシャルクラブイベント『CLUB PSYENCE』の熱気をラッピング!(全18曲収録予定)

 

【イベント情報】

●hide MUSEUM 2013 DiverCity Tokyo Plaza

〜To The Future〜

東京会場:ダイバーシティ東京 プラザ フェスティバル広場

開催期間2013年6月29日(土)〜2013年7月 28日(日)

 

●hide MUSEUM 2013  UNIVERSAL STUDIOS JAPAN®
~To The Future~

大阪会場:UNIVERSAL STUDIOS JAPAN®

開催期間2013年8月7日(水)〜2013年9月8日(日)

 

<hide MUSEUM DATA>

総製作費:100,000,000円(東京:80,000,000円、大阪:20,000,000円)

賠償責任保険額:600,000,000円

製作日数:90日

製作に関わった延べ人数:120名

 

物販用トレーラーヘッド:世界で1台!

(hideのトレードマークであるイエローハートをまとったトレーラーヘッドは、世界的な工業デザイナーのルイジ・コラーニがデザインした特注車両で、世界でこの1台しか存在しません。一見の価値あり!

ルイジ・コラーニ(Luigi Colani):ドイツ出身で未来派デザインを代表する工業デザイナーの一人。その独特のフォルムは、流体力学的にも人間工学的にも説得力を持つ。日本でもCanonのカメラT90やチョロQのデザインで有名。)

 

リアルヒューマンドール製作費:4,000,000円

(眼球は200種類作成、その中から厳選したものを使用。毛髪の完成に1カ月。人毛だけではなく、生え際や毛の質にこだわり動物の毛なども使用し、一本一本植えている。作者岩倉知伸氏(特殊メイクアーティスト)談「細かな技術や新しい技術にとらわれず、実体のないものから様々な想像をして、表情に感情を持たせることに集中し、時間と労力を掛けました。」)

 

音にこだわりを持つhideらしく、MUSEUM内の各エリア毎にスピーカーを変え、臨場感あふれる空間を演出しております。

 

ダイバーシティ 東京 プラザの全面協力によるコラボレーションが実現。

・プラザ内のガラス面や床などあらゆる場所にイエローハートが散りばめられます。お見逃しなく!

・プラザ内のフードコートではhideとのコラボメニューが登場!

とんかつのキムカツ亭、クレープのTOKYO CREPE GIRL、一口餃子専門店 赤坂ちびすけがhide MUSEUM開催中だけしか食べることが出来ないオリジナルメニューを販売。期間限定ですのでこの機会を逃さぬよう是非ご賞味を!

 

<hide MUSEUM 横須賀について>

2000年にhide生誕の地・横須賀に『hideが知人を招く家』をコンセプトに開館していたhide MUSEUMは、本人愛用のギターや衣装をはじめhideにまつわるあらゆるものが展示され、日本だけでなく世界からも多くのファンが訪れる場所となりました。当初予定していた3年間の運営を延長。ファン縁の地として親しまれ、累計来場者は45万人にものぼりましたが、2005年9月に惜しまれつつ閉館。

 

 

“hide ROCKET DIVE 2013-14” オフィシャルサイト http://rocketdive.hide-city.com

 

◆hideのその他の記事を読む

【News】hideトリビュート2枚同時発売&hide MUSEUM開催決定!(2013年5月3日)

コメントは停止中です。

<トップへ戻る