特集-Special Feature-

◆いつかバンドが大きくなったらインストアとかしようねって。それが一つの夢でもあったんです。(YOMI)

――ところでYOMIさん。今回の新曲発表イベントを地元・古川でやるそうですね。

RUKA:古川!? 知らなかった!

YOMI:そうなんですよー。言うなればアトレぐらいの規模の中にあるお店なんですけどね。

――わかりやすい表現(笑)。

YOMI:でしょ(笑)。昔、地元にCDショップがそこしかなくて、僕がXとかLUNA SEAとか好きで買っているうちにそこの主任と知り合いになったんです。僕がバンドをやっているのを知っていて、いつかバンドが大きくなったらインストアとかしようねって。それが一つの夢でもあったんです。今回やらせてもらうことになって楽しみです。

――夢がかなうぞ、と。ちょっと脱線しますが、9月14日にカバーアルバム『V-ROCK DISNEY』がリリースされるんですよね。NIGHTMAREは「The Sorcerer’s Apprentice」(Fantasia)と「A Friend like me」(アラジン)の2曲で参加していますが、ディズニー好きなYOMIさんにはこれも夢の一つだったのでは?

YOMI:そうですね、少しでも携われて良かったです! (河村)隆一さんと一緒だし!

――(笑)。でも、てっきり曲は「This is Halloween」(The Nightmare Before Christmas)かと思っていたので意外でした。

YOMI:いやーそれだとベタすぎるんじゃないかと。しかも(マリリン・)マンソンもカバーしてるので、それっぽくなっちゃうんじゃないかって話もあって。

――なるほど。音を聴かせていただいたんですけど、新鮮でした。

YOMI:新鮮な感じしますよね! でも英語だったんで難しかったですよ。単語がめっちゃ詰まってて。

――でもそれを感じさせない完成度でした!

◆これからも輝き続けるぞ、Vifと共に!(YOMI)

――そんなこともありつつ、9月に入ったらすぐツアーですね。ツアーのタイトルがたまらないんですが。「ZEPPELIN.」って!(笑)

RUKA:誰もが浮かんでも消すタイトルだからね。読みもそのまま「ツェッペリン」です。

――潔い。

RUKA:今回ふざけようと思って。前はふざけたタイトルが多かったんですけどね。いつからかやらなくなっちゃったんですよね。

――ふざけたタイトル…例えば?

RUKA:あったよね?

YOMI:もっとひどかったよね。

RUKA:「異文化コミュニケーション」とか。

一同:(笑)

――でもこういうタイトルだと、一体どんなライヴなのか期待が膨らみますよ。今回6か所7公演ですが、同会場2DAYSって2008年のkiller show final「NIGHT FUCKER」以来なんですよね。

YOMI:そういえばそうかも。いつもは単純に2日目の俺の喉がつらいから1日空けてもらってるんです。

RUKA:でも土日多いし良いスケジュールだよね。しかし久しぶりだね、ZEPPツアー。

YOMI:前回は3年くらい前ですかね? NIGHTMAREはホールが多いので、スタンディングの良さが出せたら良いかなと思ってます。今のファンの子たちがホール慣れしちゃってスタンディングに慣れていないのがちょっと心配ですけど。

――ライヴをやる側としてはホールとスタンディング、どちらが面白いんですか?

YOMI:ホールはホールの面白いところがあってスタンディングはスタンディングの良さがあるのでどっちも、って感じなんですけど、一体感という面ではスタンディングは面白いですね。

――気になっていたんですけど、ステージから客席ってどのくらい見えているものなんですか?

YOMI:RUKAさん、レーシックで目が良くなったからかなり見えるんじゃない?

RUKA:俺、緊張するから見ないもん。

YOMI:(笑)。俺は目が悪いんで3列目4列目くらいまでですね。動きはわかるくらい。

――熱気は伝わってくる感じですね。では、ツアーを楽しみにしつつ、今回は最後にYOMIさんにVifの媒体名について触れていただこうかなと。前回の登場時、間違った呼称を動画で言っていただいたので、今回訂正をしていただきたいと思います!

RUKA:何て言ったの?

――「Visual in F●ck」。

一同:(爆笑)

RUKA:すごいなお前!

YOMI:いやーVifってどういう意味なんだろうって思って。本当の意味って何なんですか?

――フランス語で「輝く」という意味です。

YOMI:正式な意味、了解しました。では、「これからも輝き続けるぞ、Vifと共に!」

――素晴らしい締めの言葉、ありがとうございました!

(文・後藤るつ子)

NIGHTMARE

<プロフィール>

YOMI(Vo) 、柩(G)、咲人(G)、Ni~ya(B)、RUKA(Dr)によって2000年に結成。2003年にメジャー・デビュー。心地よく、耳に残るメロディはもちろん、美麗なルックスとは裏腹な爆笑トークで、多くのファンを魅了し続けている。2010年に結成10周年を迎え、記念アルバム『GIANIZM』をリリース。10月には『Historical〜The highest NIGHTMARE〜』をリリースし、年末には幕張メッセでの公演を成功させる。2011年、avexに移籍。移籍第2段シングル『SLEEPER』はジェムケリーCMソングとして現在絶賛放映中。

■オフィシャルサイト
http://www.nightmare-web.com/

【リリース情報】
『SLEEPER』(avex)
2011年9月7日発売
昨年10周年の締めくくりとしての幕張メッセ公演を成功させたNIGHTMARE。avex移籍第二弾シングルは、メンバーが出演中のジェムケリーCMソング。
SLEEPER A
【CD+DVD】
YICQ-10084/B
¥1,890(tax in)

SLEEPER B
Type B
【CD+DVD】
YICQ-10085/B
¥1,890(tax in)
SLEEPER C
Type C
【CD only】
YICQ-10086
¥1,260 (tax in)

【収録予定曲】
Type A【CD+DVD】
【CD】
01.SLEEPER
02.Star Spangled Breaker
【DVD】
SLEEPER

Type B【CD+DVD】
【CD】
01.SLEEPER
02.Star Spangled Breaker
【DVD】
Star Spangled Breaker

Type C【CD only】
【CD】
01.SLEEPER
02.Star Spangled Breaker
03.アイリス