インタビュー

SuGインタビュー

SuG

SuGが放つ2012年第1弾アイテムは、今の彼らをそのまま曲にしたような勢い&遊びゴコロいっぱいの最新型“ヘヴィー・ポジティヴ・ロック”!

“不完全Beautyfool Days”という言葉そのものがコンセプトになった、と語るVocalの武瑠。彼らの底抜けにカラフルなこの曲を聴けば、落ち込んだ時だって“Beautyfool”な気分になれるハズ。彼らの魅力であるキラキラなパワーをおすそ分けしてもらうため、ちょっぴり不完全で、そしてとってもポジティヴな彼らにスペシャルインタビューを決行!

――Vifには約1年ぶりの登場となるんですよね。この1年で成長したことはありますか?

武瑠:車の運転が少しだけ上手くなりました。

Chiyu:人との交流などが昔より出来るようになりました。

shinpei:心の余裕は出来たかもしれない…。

yuji:筋肉が増えた!

masato:音を良くするために必要な事が分かってきました。あと、ミニ四駆がちょっと勝てるようになりました(笑)。

――勢い抜群の今のSuGを表しているかのような「不完全Beautyfool Days」というタイトル。Beautyとfoolとをかけた造語が印象的ですが、これはどなたの発案ですか?

武瑠:僕です。“不完全”、“Beauty&fool”というコンセプトはもともとあったので、制作の途中ディレクターと話し合い、“Beautyfool”としました。

――他の方は、初めて聞いた時どんな印象を抱きましたか?

yuji:ありそうでなかったなぁと!

Chiyu:“Beauty”と“fool”、2つの真逆感がSuGらしいですよね。

masato:これまでのシングルで漢字のタイトルがなかったので、新しいなぁというところと、“Beauty”と“fool”の2つの言葉を合わせて、1つの言葉にしたのが武瑠らしいなと思いました。

――そんな「不完全Beautyfool Days」のコンセプトを一言で言表すと?

武瑠:まさにタイトルがコンセプトです。

――曲と詞、どちらが先に出来たのですか?

武瑠:サビの歌詞から産まれました。AメロとBメロ以外はほぼ詞が先なんです。

――歌詞のアイデアはどんな時に思いつくのですか?

武瑠:遊んだ後や悩んだ後に入るお風呂が多いですね。

――2012年1発目のシングルですが、新しく挑戦したことはありますか?

武瑠:新しいことというよりは、原点に立ち帰ろうと思いました。

Chiyu:ベースソロの音作りは、今までやった事のない音になりましたね。

masato:アレンジャーさんにより深く入ってもらって、より音楽的になるように曲を仕上げました。

shinpei:僕は、間奏に激しいドラムソロを入れました。

――カップリングには、カラーの違う曲が収録されていますね。

武瑠:「SWEET COUNT DOWN」は、ノアの方舟のような世界の終わりの話をイメージしているんです。そして、「Boom Boom Neat」ではノリのいいニートの日常を描きました。

yuji:「Boom Boom Neat」のドラムはマイク少なめで録ってみたので、聴いてみてください!

――インディーズ時代からの人気曲「Vi-Vi-Vi」が<Rebirth version>として生まれ変わっていますね。

Chiyu:はい、人気のある曲だし自分たちも好きなので、ずっとモヤモヤしていたものを無くしたかったんです。

武瑠:ずっと再録したかったのですが、タイミングがなかったんだよね。今という時期に深い意味はないです。

masato:タイミングが今だっただけですが、クオリティがすごく上がったので満足です!

shinpei:SuGがよりパワーアップしてるのを感じてもらえると思います。

――今回もそれぞれ可愛らしい衣装ですが、テーマはありますか? また、コーディネートのポイントがあれば教えて下さい。

武瑠:テーマは“クラシックパンク”です。ブルーのトーンをたくさん使って奥行きを出してみました。

Chiyu:僕のテーマは“Chiyu”です(笑)。ジャケットにブーツが俺っぽい。

masato:僕はロングのジャケットがポイントです。いろんな色のデニムが入っているので、色合いが良いです。

shinpei:僕は、今回はヘッドホンじゃなくてイヤーマフにしてみた! それをヘアーバンド風につけてみました。

yuji:Tシャツの背中が地図になっているところがポイントかなあ。

――可愛らしくて、思わず真似したくなってしまうコーディネートばかり! そして、武瑠さんは少し前から執筆活動も行い、1月には初の小説「TRiP」の書籍化まで実現されましたね。簡単に内容紹介と見どころをお願いします。

武瑠:「TRiP」は前に出した『Thrill Ride Pirates』というアルバムの曲順通りにストーリーが進んで行き、PVとリンクしているという点が面白い作品です。まさに3D音楽!

――小説を書き出す前と後では、作詞のスタイルに変化はありましたか?

武瑠:作詞自体が物語のプロットになるのと、台詞を意識的に入れた点ですね。

――詞により深みが増している理由はそのためなんでしょうか。そしてなんと。昨年に続き、今年も本気(マジ)なマニフェストが宣言されました! ファンにとってはたまらないイベントになると思うのですが、皆さんは?

masato:イベントは感謝の意味合いが強いので、来てくれた人が喜んでくれたら最高です!

shinpei:是非みんなのホッペにチューしたいです(笑)。

yuji:アットホームな感じで楽しみたいです。

武瑠:僕もとにかく楽しみます!

Chiyu:必死です(笑)!

――最後に、SuGの日(3月9日)に行われる限定GIGとZeppツアーへの意気込みをお願いします。

yuji:自分が楽しめるライブがしたいです。

武瑠:限定GIGはテキトー(笑)。Zeppツアーはとにかく作品の良さを伝えたいです。

Chiyu:最近Liveが少なかったので楽しみたいですね。

masato:SuGの日は、毎年の事ですがレアなライブにしていきたいです! Zeppツアーはとにかく成長や結果を出したいです!

shinpei:今回も楽しいライブにしようと思っているので是非遊びに来て下さい! Zeppはもちろん来てね♥

(文・竹村千代子)

SuG

<プロフィール>

2010年にデビューした、Heavy Positive Rockをコンセプトに掲げるロックバンド。武瑠(Vo)、masato(G)、yuji(G)、Chiyu(B)、shinpei(Dr)の個性豊かな5人から成る。武瑠は自身のアパレルブランド「million $ orchestra」も立ち上げており、そのファッションセンスはSuGでもフルに活かされている。ファッショナブルでポジティブな楽曲陣は、音楽面だけでなく、ファッション面や考え方においても若い女性に多大な影響を与えている。


■オフィシャルサイト
http://www.pscompany.co.jp/sug/


【リリース情報】

初回限定盤A
【CD+DVD】
PCCA-03530
¥1,800(税込)

初回限定盤B
【CD+DVD】
PCCA-03531
¥1,800(税込)

初回限定盤C
【CD Only】
PCCA-70318
¥1,000(税込)

通常盤
【CD Only】
PCCA-03532
¥1,500(税込)


『不完全Beautyfool Days』
2012年2月1日発売
(ポニーキャニオン)
ノリのいいサビが印象的なタイトル曲ほか、聴くだけでテンションが上がるポップな一枚。オリコン上位にランクインするとSuGと××できるという丸秘イベントも開催予定。

【収録曲】
初回限定盤A【CD+DVD】
[CD]
01.不完全Beautyfool Days
02.SWEET COUNT DOWN

[DVD]
「不完全Beautyfool Days」Music Clip収録
Music Clip撮影ドキュメント映像収録

[封入]
全国共通イベント参加券
とびきりBeauty ちょっぴりFool
不完全で悪いか現代!

初回限定盤B【CD+DVD】
[CD]
01.不完全Beautyfool Days
02.SWEET COUNT DOWN

[DVD]
「不完全Beautyfool Days」-Band Only ver.- Music Clip映像収録
SuG Oneman Show 2011「VIP POP SHOW.」- Trial Edition -映像収録

[封入]
全国共通イベント参加券
とびきりBeauty ちょっぴりFool
不完全で悪いか現代!

初回限定盤C【CD Only】
[CD]
01. 不完全Beautyfool Days
02. Vi-Vi-Vi <Rebirth version>

[封入]
全国共通イベント参加券
とびきりBeauty ちょっぴりFool
不完全で悪いか現代!

2012.2.1 SINGLE「不完全Beautyfool Days」Release
通常盤【CD Only】

[CD]
01.不完全Beautyfool Days
02.SWEET COUNT DOWN
03.Boom Boom Neat

[封入特典]
初回生産分にのみトレーディングカード10種類のうち1種封入

[封入]
全国共通イベント参加券