インタビュー

ゴールデンボンバーインタビュー

ゴールデンボンバー

祝CDデビュー5周年! 記念作品『ザ・パスト・マスターズ vol.1』をリリースするゴールデンボンバーに迫る!

今や見ない日はないほどのゴールデンボンバーが、CDデビュー5周年を記念したコンピレーションアルバムをリリースする。オリジナルアルバム未収録楽曲を全て収録した今作は、最新シングル「Dance My Generation」を始め、配信のみでリリースされた「泣かないで」「ICE BOX」、ハウス“メガシャキ”CMソング「眠たくて」、さらに新曲「切ないほど」を含む全16曲。濃過ぎる5年間を過ごしてきた彼らに迫る、ゴールデンボンバー節満載のインタビューをお届け!

◆鬼龍院さんへ「お疲れ様でした」と伝えた気がします(歌広場淳)

――元旦にリリースされたシングル『Dance My Generation』が、なんとオリコンチャート初登場1位を獲得したということで、遅ればせながらおめでとうございます! インディーズ史上初という歴史的快挙を成し遂げましたが、この報告を受けた時はどんな思いでしたか?

鬼龍院翔(以下、鬼龍院):同時発売のシングルがほとんどない週のリリースだったので。みんな薄々勘付いている感じでした。買って下さった皆様ありがとうございますm(_ _)m

歌広場淳(以下、歌広場):リリースのタイミング的に1位が取りやすかったんだろうなぁと思いました。

樽美酒研二(以下、樽美酒):僕たちは何もしていません。曲を作った鬼龍院さんに感謝しています(笑)!

喜矢武豊(以下、喜矢武):いやー、CDを買って回るのが大変だったー!

――皆さんでお祝いはしましたか?

歌広場:お祝いは特にしていませんが、鬼龍院さんへ「お疲れ様でした」と伝えた気がします。

喜矢武:サクラの方々と盛大に打ち上げしましたよ( ´ ▽ ` )ノ

――(笑)。前回の登場時、樽美酒さんが「某週刊誌に狙われてるのではないかという妄想だけが先走りし、街中も歩けない身体になってしまった」とおっしゃっていたのですが、最近はいかがですか?

樽美酒:妄想ではなく、間違いなく今は狙われています。コンビニ以外はヘタに外出しないように気を付けてます。

――それは大変。逆に、喜矢武さんは街を歩いていても誰からも気付かれないとのことでしたが、その後いかがですか?

喜矢武:気付かれたこともあるけど、ほぼ気付かれない。原宿の竹下通りを歩いても気付かれませんね( ´ ▽ ` )ノ

――皆さんどこかで喜矢武さんとすれ違っているかもしれないですね。そして、今年1月〜3月、YouTubeのZany Zap公式チャンネルで歌広場さんのレギュラー番組「淳子の部屋」が公開されましたが、終えてみての感想はいかがですか?

歌広場:拙いMCではございましたが、ヴィジュアル系にスポットを当てる番組を担当できたことを心から嬉しく思います。鬼龍院翔と普段二人で話しているようなことをアーカイブに残せたのが印象に残っています。

◆ゴールデンボンバーに命を捧げなさい(樽美酒研二)

――この度リリースされる『ザ・パスト・マスターズ vol.1』はCDデビュー5周年を記念した作品ということで、この5年間を振り返ってみていかがですか?

鬼龍院:一生分のストレスを浴びたんじゃないかと思うほど擦れました。表で言えないことがたくさん!\(^-^)/

喜矢武:お金が増えた( ´ ▽ ` )ノ

歌広場:人生の中で一番素晴らしい5年間でした。

樽美酒:とにかくあっという間でした! 中身が濃過ぎて振り返るのが大変です(笑)。

――この5年間で、メンバーのここが変わったな、と思うところはありますか?

鬼龍院:全員毛が薄くなったよ!\(^-^)/

喜矢武:全員アゴがしゃくれました( ´ ▽ ` )ノ

歌広場:みんな変わらないです。

樽美酒:ビックリするくらい何も変わってません。何が変わったかというと、喜矢武さんの“気前”は昔より遥かに良くなった気がします。

――では、5年前の自分に声を掛けるなら何と言いたいですか?

鬼龍院:覚悟しとけよ!

喜矢武:大学行ってても意味ないぞ( ´ ▽ ` )ノ

歌広場:毎日苦しいよ。

樽美酒:ゴールデンボンバーに命を捧げなさい。

――今作はアルバム未収録楽曲を全て収録したコンピレーションアルバムということで、5年間の様々な楽曲が収録されていますが、特に思い入れの強い楽曲を1曲選ぶならどの曲ですか?

喜矢武:いや特に…。

歌広場:何が収録されているのかよく知らないので…。

樽美酒:「ICE BOX」が爽やかでイイ感じ♪

鬼龍院:う~ん、全部思い入れが強いのですが…じゃあ新曲の「切ないほど」で。新しく作った曲ですが、「女々しくて」が有名になったおかげか、たまに「切ないほど」ではなく「切なくて」と間違えられてしまいます。悲しくて指摘できなくて、切ないです。

◆いつでも準備万端でお待ちしております(鬼龍院翔)

――配信のみでリリースされていた「ICE BOX」と「泣かないで」が今回初CD化となりますが、今作に収録することになったきっかけとは?

歌広場:あっ、「ICE BOX」と「泣かないで」は収録されているんですね。どちらも好きな曲です。

樽美酒:曲選考には加わっていないのでわかりません。

喜矢武:ちょっと分かりかねますので、事務所に問い合わせていただけますか( ´ ▽ ` )ノ

鬼龍院:ここで収録しなかったら忘れ去られてしまいそうだからじゃないでしょうかね?(((^-^)))笑

――「ICE BOX」は、あの「森永ICE BOX」をイメージして勝手に作った“CMソング”で、さらにYouTubeで「ICE BOX CM作ってみた 30秒ver.」まで公開し話題となった楽曲ですが、その後「森永ICE BOX」のCMオファーは来そうですか?

歌広場:オファーは来ないと思います。

鬼龍院:こんな勝手なことをやったのに、森永さんはとっても優しく対応して下さいました。CMの話が来そうかはわかりませんが、それはもちろん色々と御都合があるので、これ以上ことを大きくして迷惑をかけないように努めて行く次第ですm(_ _)m

喜矢武:たぶん今までに何の反応もないのでオファーは来ないのではないでしょうか( ´ ▽ ` )ノ

――もし、新たにTV CMを制作できるとしたら、どんなものにしたいですか?

喜矢武:ICE BOXがなみなみ入ったプールで泳ぎたいですな( ´ ▽ ` )ノ

樽美酒:やらせてくれるのであれば何でもします! 身体張ります! 待ってます!

鬼龍院:ゴールデンボンバーとしてはいつでも準備万端でお待ちしております\(^-^)/

――元々「ICE BOX」は昨年のエイプリルフールに「ICE BOXのCMソングに決定した」と鬼龍院さんがブログで嘘をついたことから始まったそうですが、今年のエイプリルフールは皆さん嘘をつくことに苦労されたようですね。逆に、今年本当に騙されたのはどんな嘘でしょうか?

鬼龍院:直接僕がつかれた嘘ではないのですが、事務所の女性社員が女友だちに「毎日豆乳を飲んでいたら痩せた」という絶妙な嘘をついたらしく、感心しました。リアルすぎて。

喜矢武:「君、次の都知事ね」って言われたことかなぁ。嘘だとわかった時はショックだったなぁ(´Д` )

歌広場:色々思い出そうとしたのですが特にないです。

樽美酒:「雨が降ってる」って言われたので傘持って外出たらギンギンに晴れてました。

――リアルなものもありますね(笑)。そして「泣かないで」は昨年9月に劇場公開された、喜矢武さん主演映画『死ガ二人ヲワカツマデ…』第1章「色ノナイ青」の主題歌でしたが、皆さん映画はご覧になりましたか?

喜矢武:いやぁ、メンバーみんな最高だったと言ってましたよ( ´ ▽ ` )ノ

――喜矢武さんの演技はいかがでしたか?

鬼龍院:すみません、ちょっとバタバタしておりまして、まだ見てないです。もう公開していたんですね。時間が空いた時に観ようと思います、30年後くらいに。喜矢武さんの演技には何も期待しておりません。

歌広場:本当に観ていないので、わからないです。

樽美酒:台詞が少な過ぎてビックリしました。あれなら僕でもできます。

――あら(笑)? ご覧になったのは樽美酒さんだけということですね。今後、皆さんが映画に出演するとしたら、どんな役を演じてみたいですか?

鬼龍院:寡黙な殺し屋。

喜矢武:キャバクラでおっぱいを揉む役。

歌広場:少年院から脱走する4人組の一人。

樽美酒:キスシーンがあるやつならなんでも。

――楽しみですね(笑)。さて、新曲「切ないほど」は、ゴールデンボンバーらしい失恋ソングでまさに切ない歌詞が印象的ですが、鬼龍院さんは歌詞制作に当たり、どのようなテーマで書こうと思いましたか?

鬼龍院:いつも通り、マクドナルドで書きました。3時間くらいかな? 〈切ないほど〉というサビの歌詞だけはメロディが浮かんだ時から決まっていました。テーマは何でしょうね…人として擦れていくこと、でしょうかね…。

――歌詞の切なさとは裏腹なロックチューンですが、こだわりの部分を教えてください。

鬼龍院:イントロのギターサウンドがライブにぴったり!ってなるようにこだわりました。

――「切ないほど」をエアーで演奏するに当たり、どんなことを心がけたいですか?

喜矢武:まだ聴いてないっす( ´ ▽ ` )ノ

歌広場:いつも通りにやります。

樽美酒:しっかりビートを刻みたいです。

◆ライブをできること自体が楽しみでしょうがない(喜矢武豊)

――ところで、前回のコメント動画で皆さんが編み出した「脱糞ゲーム」というものが、ファンの皆さんの間でちょっとした話題になったようです。今バンド内で流行っている、または、これから流行らせようと思っている遊びはありますか?

喜矢武:何でしたっけそれ(笑)? じゃあ、う○ちをより遠くまで飛ばした人が勝ちの「フライング脱糞ゲーム」( ´ ▽ ` )ノ

歌広場:喜矢武さん叩いてじゃんけんゲーム。

鬼龍院:脱法ゲーム。ギリギリ法に触れないで最大限に悪いことをする大人のお遊び。

樽美酒:ボーリング。

――樽美酒さんだけまともです(笑)。さて、5月1日よりついに全国ツアーが始まりますが、日本武道館2daysを含む、47都道府県(50ヶ所55公演)全公演ソールドアウトおめでとうございます! ツアーでの楽しみはどんなことですか?

鬼龍院:お客さんを楽しませる時の快感がまた味わえるのが楽しみです。

喜矢武:久々のライブなので、ライブをできること自体が楽しみでしょうがない( ´ ▽ ` )ノ

歌広場:一回一回のライブで何一つ下げることがなく、どこまでも上がり続けていけるかどうか。

樽美酒:全国の地方妻に会えるのが楽しみです。

――では、ライブ当日までにファンの皆さんにはどんなことを準備しておいてほしいですか?

喜矢武:豊胸( ´ ▽ ` )ノ

樽美酒:心の準備!

鬼龍院:特に無いです。なるべく健康でいたいね、いつでもだけど。

歌広場:この世界には二つの自由があると思います。一つは、する気になれば実行できる優性の自由。もう一つは、優性の自由が行使されてしまうと実行できなくなる劣勢の自由。ライブ会場における優性の自由は「ライブは歌って踊って頭を振って空間そのものを楽しみたい」で、劣勢の自由は「周囲は関係なく、落ち着いて静かにステージのメンバーだけを観て楽しみたい」だと思います。どちらも自由には違いませんが、劣勢の自由を守るためにはルールやマナーといった概念が必要になります。お互いが相手の立場に立って想像することが、会場の全ての人の自由を守ることに繋がると思います。そういった心構えを今一度持っていただいて、二度と来ないその日のライブをみなさんと全力で楽しみたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

(文・金多賀歩美)

ゴールデンボンバー

<プロフィール>

鬼龍院翔(Vo-karu)、喜矢武豊(Gita-)、歌広場淳(Be-su)、樽美酒研二(Doramu/暫定)からなる4人組のヴィジュアル系エアーバンド。ヴィジュアル系を揶揄した世界観や、繊細な男子の心を的確に表現した楽曲が話題となり、シングル「女々しくて」が爆発的ヒット。YouTubeで3000万回、ニコニコ動画で420万回再生を達成。2012年1月『ゴールデン・アルバム』でオリコンウィークリーチャート初登場2位、2013年元旦にリリースしたシングル『Dance My Generation』ではインディーズ史上初の初登場1位を獲得。5月1日より日本武道館2daysを含む全国47都道府県(50ヶ所55公演)ツアーをスタートさせる。

■オフィシャルサイト
モバイル http://goldenbomber.jp/
PC http://sound.jp/g_b/


【リリース情報】

【初回限定盤A】
(CD+DVD)
EAZZ-0102
¥2,940(tax in)

【初回限定盤B】
(CD+DVD)
EAZZ-0103
¥2,940(tax in)

【初回限定盤C】
(CDのみ)
EAZZ-0104
¥1,680(tax in)

【通常盤】
(CDのみ)
EAZZ-0105
¥2,310(tax in)


『ザ・パスト・マスターズ vol.1』
2013年4月24日(水)発売
(Zany Zap)
アルバム未収録楽曲を全て収録したコンピレーションアルバム。最新シングル「Dance My Generation」、配信のみでリリースされた「泣かないで」「ICE BOX」、さらに新曲「切ないほど」などを収録した充実の全16曲。

【収録曲】
[CD]※共通
01. 咲いて咲いて切り裂いて
02. いつもと同じ夜
03. 君がいない間に
04. ギーガー!
05. †ザ・V系っぽい曲†(生)
06. Neeeeeee!
07. らふぃおら
08. 眠たくて
09. いいひと
10. さよなら冬美
11. ICE BOX
12. 泣かないで
13. Dance My Generation
14. 煙草
15. ウジ虫
16. 切ないほど

[DVD]
【初回限定盤A】
[ゴールデン動画劇場 -副音声付き-]
01. 「実輪さん100kmマラソン」@池袋CYBER 2008/7/20(初ワンマン)
02. 「大都会東京に現れた河童を追え!」@高田馬場CLUB PHASE 2009/1/4
03. 「脱ビジュアル毛!脱毛レーザーカラオケグランプリ」(新作撮りおろし)
04. 「超簡単!爆走車内クッキング」(新作撮りおろし)

【初回限定盤B】
[収録曲のライブ映像とMCで綴るCDデビュー5年間のまとめ -副音声付き-]
01. 初ワンマンオープニング+メンバー紹介@池袋CYBER 2008/7/20
02. 新メンバーオーディション結果発表+「ギーガー!」~MC@高田馬場CLUB PHASE 2009/5/3
03. オープニングトーク(1年間のまとめ)@高田馬場CLUB PHASE 2009/7/5
04. 「咲いて咲いて切り裂いて」~MC@高田馬場CLUB PHASE 2009/9/6
05. 「君がいない間に」@高田馬場CLUB PHASE 2009/11/1
06. 「いつもと同じ夜」@LIQUID ROOM 2010/9/24
07. 重大発表~「ザ・V系っぽい曲(生・本当に生)」@SHIBUYA-AX 2010/12/27
08. MC~「らふぃおら」@TOKYO DOME CITY HALL 2011/5/17
09. 「いいひと」@Zepp Tokyo 2011/10/7
10. MC~「さよなら冬美」~MC+WアンコールMC@日本武道館 2012/1/15
11. 「煙草」@大阪城ホール 2012/6/10
12. MC~「泣かないで」@横浜アリーナ 2012/6/18
13. 「ICE BOX」@氣志團万博 2012/9/17
14. 「Dance My Generation」By 翔也@Zepp Diver City 2012/10/13