IKUOスペシャル企画2

IKUO 2ndソロアルバム『Easy come, easy core!!』リリース記念 「あなたのリクエストにお応えして、“〇〇しているIKUOさん”お見せします!2」

7月24日にソロデビュー15周年を記念して2ndソロアルバム『Easy come, easy core!!』リリースするIKUOさん。
これを記念し、Vifでは2014年にIKUOさんが猫カフェで愛らしい猫たちと戯れ、プリクラを撮る姿をお届けしたスペシャル企画の第二弾、題して「あなたのリクエストにお応えして、“〇〇しているIKUOさん”お見せします!2」を実施!
事前に寄せられたたくさんの「“〇〇しているIKUOさん”が見たい!」というリクエストの中から、今回は“15周年は、より高く飛翔していただこう&美味しいものを食べて元気に駆け抜けていただこう”をテーマに、「観覧車に乗る」と「スイーツ食べ歩き」に挑戦していただきました。
IKUOさんのレアな姿を、写真と動画でたっぷりお見せします!

 


観覧車編

Zepp Tokyoの真上にある大観覧車で、眼下に広がる抜群の景観を満喫!

今回の撮影はお台場で敢行! まずは、見たことがある人も多いであろう、これに乗っていただきます。
Zepp Tokyoの上にそびえる「パレットタウン大観覧車」! ちなみにIKUOさんは高い所が大嫌い。
設置当時(1999年)、世界一高さのある観覧車としてギネスを取得したという大観覧車を前に緊張気味。
いよいよシースルーゴンドラに乗車! 
無情にもドアが閉まって、いざ大空へ!
乗って早々、俯き気味でこの表情。
高さが増すごとにIKUOさんの表情が曇っていきます。
その足元は、こんな感じ。スケスケです。
天辺に到着。凛々しい表情で地上115メートルの世界を眺めるIKUOさん。
降りてくる途中、ハートマークを発見! 夜は七色に光るそうです。
ゴール間近、晴れやかな表情で手を振る余裕も出てきました。
無事16分の空中散歩を完遂。お疲れ様でした!

スイーツ食べ歩き ~パンケーキ編~

観覧車で疲れた心と体を癒すのは、食べ応え満点のパンケーキ!

スイーツ食べ歩き1店舗目は、パンケーキ!
こちらの3種類のパンケーキをオーダー。
早速1品目をパクリ。かなり分厚くて食べ出があります。
2品目は「キャラメルバナナとエスプレッソムースのパンケーキ」。
キャラメリゼしたバナナが美味しい!
3品目はフォトジェニックな「フレッシュ苺のチョコフォンデュパンケーキ」。
大好きなホイップクリームと、チョコレートをたっぷりかけていただきます。
観覧車の撮影が終わった解放感からか、苺を食べつつこの笑顔。ご馳走様でした!

スイーツ食べ歩き ~タピオカミルクティー編~

本場台湾のタピオカミルクティー発祥の店で、乾いた体を潤す!

スイーツ食べ歩き2軒目は巷で大人気のタピオカミルクティー!
ずらりと並んだこの5種類を味わいます。
本場台湾を思わせる店内で、色とりどりのタピオカミルクティーを前に満足げなIKUOさん。
まずはベーシックな「タピオカミルクティー」から。
タピオカとミルクティーが絶妙なバランス。IKUOさん曰く「安心する味!」だそう。
続いては、抹茶の香りが夏にぴったりの「タピオカ抹茶ミルク」。爽やかな一杯です。
どんどん行きます。鉄観音茶を味わう「タピオカ鉄観音」は、ほんのり甘い大人の味。
最後は期間限定の「タピオカ白桃ミルクティー」と「タピオカマンゴーミルクティー」を堪能。
果肉や果汁とミルクティーの組み合わせが楽しめます。IKUOさん曰く「香りの情報量が多い!」。
3種のパンケーキを食べた後でしたが、5種のタピオカミルクティーも美味しく間食しました!

スイーツ食べ歩き ~和パフェ編~

〆は和スイーツ! 京都生まれのカフェで2種のパフェを堪能!

スイーツ食べ歩き3軒目は、和スイーツ!
この日、IKUOさんが〆に選んだのは2種類の和パフェ。
まずは「黒豆ジュレ&黒豆豆乳ソフト」をいただきます。
甘さ控えめの豆乳ソフトクリームと、甘めの蕎麦ぼうろの相性が◎。
いくつもの層で構成されたパフェは食べ応え抜群です。
2品目は、京抹茶をたっぷり使った「京抹茶と黒まめソフトのパフェ」。
こちらも抹茶羊羹や抹茶マドレーヌなどなど、色々入っていてかなりの食べ応え!
ここまで涼しい顔で全10種類のスイーツを食べてきたIKUOさん。
さすがスイーツ男子!
これにて撮影終了。3軒のお店をはしご、本当にお疲れ様でした!

さらに、この撮影で食べたスイーツたちをIKUOさんのInstagramアカウントにUP! 
IKUOさんが撮った「インスタ映えするスイーツ」の数々、ぜひチェックを!


IKUOさんに聞いた『Easy come, easy core!!』の魅力!

Q1.今回のアルバムの聴きどころを教えてください。

IKUO

IKUO:全曲8弦ギターを使ったポップかつラウドかつテクニカルなバンドサウンドです! 歌モノが中心なのですが、テクニカルなインストもあります!自分が手掛けたアニソンや洋楽のカバーもあって、とても内容の濃い作品になったと思います。もちろんベースも弾き倒しています!

Q2.制作時のエピソードを教えてください。

IKUO

IKUO:歌詞を3曲書いたのですが、普段歌詞を書かないのでめちゃくちゃ時間がかかりました。家だとどうしてもダラけるので、ファミレスに行ってドリンクバーを飲みながら(笑)朝まで格闘した日もありました。どの歌詞も前向きな『自分自身への応援歌』のような気持ちで書きました。結果、ストレートですが納得のいく歌詞ができました!

Q3.サポートメンバーの方々について教えてください。

IKUO

IKUO:今回は8弦ギターを使ったポップロックをやるというのがテーマだったので、以前から何度か共演したことのある8弦ギタリストとして有名なLeda君にオファーしました! ドラムのKenT君は以前サポートで共演したことがあって、そのテクニックとパフォーマンスが強力だったので今回オファーしました! 二人ともテクニックはもちろんのこと、華やかさもあってまさに理想のバンドを作らせてもらったような気分です!

Q4.MV撮影時のエピソード、裏話を教えてください。

IKUO

IKUO:メンバーのスケジュールがなかなか合わず、やっと1日だけ合う日があったのですが、撮影スタジオが夕方から翌朝しか空いておらず…
なんとLeda君はイギリスから直行でスタジオに合流してくれて、KenTは翌日地方で本番だったので、なるべく早くアップさせないといけなく。。そんな忙しい2人の重なった時間の中で、撮影の段取りを監督が上手く調整して、どうにか撮り終えました!
二人とも最高のパフォーマンスで、撮影スタッフも終始テンション高く、ノンストップで頑張ってくれて全行程が終わった時は本当に感動しました!

Q5.今回のジャケット写真、お気に入りのポイントは?

IKUO

IKUO:今年の3月に18歳で亡くなった愛猫のみーくんをデザインしました! 18年間いつも隣でベースを弾いているのを見守ってくれていました。悪そうな顔が最高です(笑)!

Q6.8月4日からスタートする「IKUO 2nd Live Tour 〜Easy come,easy core!!〜」をどんなツアーにしたいですか?

IKUO

IKUO:なかなか歌いながらベースを弾くのはハードルは高いのですが、頑張って練習して、なるべく再現するように(笑)頑張ります!
Leda君とKenTは完璧だと思うので足を引っ張らないように(笑)したいと思います!
来られる皆さんにはとにかく音源を聴いてもらって、自由に楽しんでもらえたら嬉しいです!
また見たいって思ってくれるようなパフォーマンスをしたいと思います!!
東京の2公演ですが、チャレンジ以外の何物でもないですね(笑)。

(取材、文・後藤るつ子/写真・コザイリサ)

#Present

今回撮影した未公開写真にサインを入れて2名様にプレゼント! 
どしどしご応募ください!

※終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

観覧車&スイーツ食べ歩きを体験したのはここ!

パレットタウン大観覧車
東京都江東区青海1−3−10
電話:03-5500-2655
http://www.daikanransha.com/

湘南パンケーキ
東京都江東区青海1−3−15
ヴィーナスフォート2F Venus GRAND
電話:03-6426-0839
https://www.venusfort.co.jp/shop.cgi?sid=1039

春水堂
東京都江東区青海1−3−15
ヴィーナスフォート2F Venus GRAND
電話:03-6426-0096
https://www.chunshuitang.jp/

まめもの
東京都江東区青海1−3−15
ヴィーナスフォート2F Venus GRAND
電話:03-5579-6080
https://www.venusfort.co.jp/shop.cgi?sid=1038

ARTIST PROFILE

IKUO

<プロフィール>

ラウド&ミクスチャーバンド・BULL ZEICHEN88、トリプルベースユニット・THE CHOPPERS REVOLUTIONやRayflowerのメンバーとして、ロック、ジャズ、フュージョン、アニソンとジャンルレスに活躍するロックベーシスト。2003年、「テニスの王子様」OP『LONG WAY』でシンガーデビューを果たし、2014年2月には初のソロアルバム『R.E.D. ZONE』リリース。今年15周年イヤーを迎え、8月5日より「IKUO 2nd Live Tour 〜Easy come,easy core!!〜」の開催が決定している。

■オフィシャルサイト
http://ikuo190.com

【リリース情報】

Easy come, easy core!!
2019年7月24日(水)発売
(発売元:PSYCHODAZE BASS/KINGRECORDS)

Easy come, easy core!!
CD
KICS-3830
¥3,000+税
amazon.co.jpで買う

【収録曲】

01. EBM
02. Fly
03. Jumping out
04. Pride in motion
05. Confession
06. Arch of the rainbow
07.ヒラリ
08.僕らの約束
09. Hands Up!
10. Make you free feat.まらしぃ
11. Road to tomorrow
12. My Sharona

【ライブ情報】
●IKUO 2nd Live Tour 〜Easy come,easy core!!〜
8月4日(日)大阪MUSE
8月5日(月)名古屋ell.FITS ALL
8月12日(月・祝)高田馬場CLUB PHASE <昼>
8月12日(月・祝)高田馬場CLUB PHASE <夜>