News

cali≠gari、エロアルバム『ブルーフィルム』20周年記念盤リリース&東名阪ツアー開催決定!

本日7月7日、無観客配信ライヴ「カリ≠ガリの実演放送 無人座Ⅱ -ストリーミング♥エロチカ2020-」を開催したcali≠gari。配信終了後、9月30日(水)にエロアルバム『ブルーフィルム』20周年記念盤のリリースと、東名阪ツアーの開催を発表した。

『ブルーフィルム』20周年記念盤は、2000年6月に現ヴォーカルの石井秀仁が加入し、第7期cali≠gariとして同年7月7日にリリースしたエロアルバム『ブルーフィルム』の楽曲を全曲新録。さらに新曲を多々加えた形でリリースするリバイバル作品だ。

『ブルーフィルム』のリリース、そして石井秀仁加入から20周年となる今年7月7日に開催したライヴは、この『ブルーフィルム』20周年記念盤リリースへの布石となるものだった。ジャジーな「ゼリー」からスタートしたステージは、2000年7月10日千葉・本八幡ルート14で開催した第7期cali≠gari初ステージのセットリストを再現したもの。当時のナンバーだけで構成されるこのメニューを、現在のcali≠gariがパフォーマンスするというのはレアなこと。この配信ライヴのチケットは7月11日(土)23:59まで購入可能。7月12日(日)23:59までアーカイブ視聴が可能なので、お見逃しなく!


【リリース情報】
エロアルバム『ブルーフィルム』20周年記念盤
2020年9月30日(水)発売

【ライヴ情報】
●cali≠gari ライヴツアー「プライベート♥エロチカ2020」
10月3日(土)名古屋ElectricLadyLand
10月25日(日)梅田バナナホール

●cali≠gari 東名阪ツアーファイナル「クライマックス♥エロチカ2020」
11月15日(日)KANDA SQUARE HALL
他、詳細は後日発表

cali≠gari オフィシャルサイト
http://www.missitsu.com/

コメントは停止中です。

cali≠gariのその他の記事を読む

<トップへ戻る