News

黒田倫弘、完全STAY HOMEでMV完成! 踊っているのは…?

こんなコロナ禍だからこそ!と、一点の陰りもないTOKIOの世界を「みんなが主役」のスピリットで生み出された黒田倫弘の新曲、歌って踊れるダンスナンバー「TOKIO RHYTHM」。

NO三密を守り、ミュージックビデオ撮影が出来なくなったアーティスト、スタッフ、撮影カメラマンが完全STAY HOME、一度も会わずにMV完成。曲のテーマは「世界が憧れ羨んだキラッキラのサイバーシティー東京。TOKIOのリズムで踊れ!」で、こんな時だからこその皆へのエールだという。

毎年恒例となっていた6月6日、20回目のバースデーライブ at TSUTAYA O-WESTは残念ながら中止。この公演以外も予定していたライブは全て中止になってしまったが、振り付けを覚えて、配信ライブでも一緒に踊れるようにと、黒田が振り付けし、撮影・編集できる人が自分を撮るしかないでしょと、カメラマンに「踊ってくれ!」と全幅の信頼を寄せて丸投げしたのが今回のMVだ。ちょっと懐かしくてステップを踏みたくなるような曲。“β版”として公開されたMVをぜひチェックしていただきたい。


(注意:踊っているのはカメラマンです)

また、先立って新曲「hummingbird」のMVもフル公開されている。カンボジア・シェムリアップでロケ撮影された最新クリップだ。尖った高速究極ラブソングは、6月6日の20回目のバースデーライブに合わせたリリースを予定していたが、延期を決定し、そのままフルクリップで公開した。

なお、黒田倫弘ソロ活動20周年の今年、過去の音源・映像カタログをすべてYoutubeにて公開予定とのこと。お気に入りの音楽に出逢えますように。


【ライブ情報】
6月6日(土)17時より無料配信LIVEを実施
https://youtu.be/1sH1EHqWZsc

その他ライブスケジュールはこちら
http://66mk.com/sub/#live

黒田倫弘 オフィシャルサイト
http://www.66mk.com/

コメントは停止中です。

黒田倫弘のその他の記事を読む

<トップへ戻る