News

新レーベル「RAJEWELY Entertainment」第二弾アーティスト、Jakiの正体とは…!?

Starwave Records内に立ち上げた新レーベル「RAJEWELY Entertainment」。先日、第一弾アーティストとしてLIVERECHT(リブレヒト)の活動を報告したが、早くも第二弾アーティストの所属とリリースが発表になった。名前は、Jaki。今回はバンドではなく、ソロ・ヴォーカリストを抱えることになった。

Jakiについての手がかりは、現状、本人のtwitterと「IN THE MIRROR」のMV SPOTくらいしかない。ただ、ツイートを見ていると、以前からソロ・ヴォーカリストとしての活動の土台を作り続けていれば、Starwave Records所属のバンドたちとも交遊があり、その流れから今回の所属へ繋がったと推測される。

Jakiは、5月6日に1stミニアルバム『IN THE MIRROR』を発売する。じつは、資料用に表題曲のみフルで聴かせていただいた。その印象を言葉にするなら、「サディスティックでダーク、ソリッドでパンキッシュ。サビ歌が刹那メロウ」な音楽スタイル。ダーク/ゴシック系という言葉よりは、ポジティブパンクという表現のほうが似合いそうな雰囲気だ。ライブでは、かなり攻めた姿勢を示しそうだが、つかみを持った歌が耳心地良く響いてきたように、しっかり歌心を持っているのも特徴。何より、ヴォーカリストでありながらギターも演奏…というよりは、ギタリストとしての卓越した技量を持ったヴォーカリストであるところも、Jakiの特色だ。気になるのが、ミニアルバム用の宣伝コピー。

<「暗闇の中、希望の光信じて未来へ…」ソロアーティストとして帰ってきたJaki! 更なる進化を遂げ新章突入!! ソロとして初の全国流通作品1stミニアルバム『IN THE MIRROR』完成>

彼の前身となる姿をご存じの方も意外と多いのかも知れない。その謎解きも含め、Jakiというアーティストのこれからの活動に目を光らせていただきたい。

Jakiのお披露目となるのが、6月11日に恵比寿club aimで行なうJakiの生誕ミニ単独公演「反逆のGemini 第1乱」になる。タイトルからも想像がつくように、この公演はシリーズ化になる。まずは、Jakiという存在を知って欲しい。今後も彼の動きは、レーベルより報告が入るたびに届けてゆくつもりだ。

(文・長澤智典)


【『IN THE MIRROR』MV SPOT】
https://www.youtube.com/watch?v=Z6o7fgyOH9Y

【リリース情報】
1st Mini Album『IN THE MIRROR』
2020年5月6日(水)発売
(発売元:RAJEWELY Entertainment/販売元:FWD Inc.)

REJK-1 ¥2,750(税込)
限定:完全限定300枚

<CD 収録曲>
01. 崇拝歌
02. 狂旋律
03. 歓楽哀情
04. IN THE MIRROR
05. 永遠にサヨナラ
06. Madness Gate

<ご購入方法>
・オンラインショップでのご購入
https://starwave.official.ec/

・全国のCDショップでのお取り寄せ
全国のCDショップにて取り寄せが可能です。取り寄せをされる時にはお店のほうに「流通 FWD Inc.」「アーティスト名 Jaki」「タイトル名 IN THE MIRROR」「型番 REJK-1」をお伝え下さい。

CDに関する問い合わせ先
E-MAIL:info@starwaverecords.jp

【ライブ情報】
Jaki Birthday Short Oneman Live
「反逆のGemini 第1乱」
RAJEWELY Entertainment presents
6月11日(木)恵比寿club aim
OPEN 19:00 / START 19:30
前売 ¥3,000 / 当日 ¥3,500(※D代別)

<チケット発売>
A:eプラス(発売日4月4日10:00~)
https://eplus.jp/sf/detail/3263270001-P0030001
B:当日券
※入場順 A→B
バンド予約なし

Jaki オフィシャルTwitter
https://twitter.com/JKsolo_official

コメントは停止中です。

<トップへ戻る