News

cali≠gariとdeadmanの対バン3公演、共作『死刑台のエレベーター』リリース決定!

今年、結成25周年のアニバーサリーイヤーを終えて新章へと歩を進めたcali≠gariと、約13年の時を経て活動を再開したdeadmanが、2020年3月に2マン公演「死刑台のエレベーター」を開催することを発表した。日程は、3月14日(土)愛知・HOLIDAY NEXT NAGOYA、3月18日(水)・19日(木)東京・HOLIDAY SHINJUKUの3公演。また、開催に伴い両バンドの共作『死刑台のエレベーター』が、各ライブ会場で発売になる。

2000年結成のdeadmanが精力的に活動していた時期は、ちょうどcali≠gariが活動休止していた時期にあたり、これまで両バンドが同じステージに立つことはなかった。しかし、cali≠gariのギタリスト・桜井青の別バンド、LAB.THE BASEMENTと対バンをするなど、長年個々で親交があったため、今回の対バンが実現した。名古屋と新宿という、それぞれの由縁ある場所で両バンドがどんなパフォーマンスを見せるのか楽しみだ。

さらに飛び込んできた情報がある。cali≠gariは12月13日(金)より大阪・心斎橋、神奈川・川崎で「シリーズ“街”2019 冬 三角と工業」4公演、そして12月23日(月)に東京・Veats Shibuyaでワンマン公演を開催するのだが、その5公演でミニアルバム『〝ある職業への見解と、それに伴う不条理な現象とか〟〈椎間盤〉』(完全生産限定盤/ライブ会場優先販売)をリリースする。そのミニアルバムの中に、deadmanのギタリスト・aieがコーラスで参加した曲があるという。曲タイトルなどの詳細は後日の発表を待とう。今作は、その公演に先行して12月11日(水)に全国流通盤〈頸椎盤〉もリリースされるので、会場に来られない人もぜひチェックしてほしい。

そうなると俄然、cali≠gariとdeadmanとの共作『死刑台のエレベーター』にも期待が高まる。他バンドとの“共作”はcali≠gariにとって初のこと。どんな制作過程を経てどんな曲になるのか、こちらも楽しみに待っていてほしい。


【ライブ情報】
●『死刑台のエレベーター』
2020年
3月14日(土)HOLIDAY NEXT NAGOYA
[OPEN/START] 17:00/17:30
3月18日(水)HOLIDAY SHINJUKU
[OPEN/START] 18:30/19:00
3月19日(木)HOLIDAY SHINJUKU
[OPEN/START] 18:30/19:00

出演者:cali≠gari/deadman
料金:スタンディング¥6,500(税込)
※入場時ドリンク代別途必要 ※3歳以上チケット必要
一般発売日:2019年12月28日(土)
INFO.Zeppライブ 03-5575-5170(平日13:00~17:00)

<オフィシャル先行受付のお知らせ>
・イープラスによる抽選受付となります。
・事前にイープラスの会員登録(無料・携帯電話番号登録とSMS認証必須)が必要です。
・受付期間中に下記URLへアクセスし、ページの案内に従いお申込ください。
・支払・受取方法や手数料につきましては、申込時にご確認ください。

受付期間:2019年11月16日(土)19:00~2019年11月25日(月)23:59
枚数制限:各公演お1人様4枚まで
抽選結果確認期間:2019年11月27日(水)13:00~2019年11月29日(金)18:00
入金期間:2019年11月27日(水)13:00~2019年11月30日(土)21:00
受付URL:https://eplus.jp/caligarideadman-hp/(PC・スマホ)

【cali≠gari ライブ情報】
●「シリーズ“街”2019冬 三角と工業」
12月13日(金)心斎橋アメリカ村DROP
[OPEN/START] 19:00/19:30
12月14日(土)心斎橋アメリカ村DROP
[OPEN/START] 16:30/17:00
INFO: 夢番地(大阪)TEL 06-6341-3525

12月17日(火)川崎Serbian Night
[OPEN/START] 18:30/19:00
12月18日(水)川崎Serbian Night
[OPEN/START] 18:30/19:00
INFO:ディスクガレージ 050-5533-0888(平日12:00-19:00)

●「2019 LAST GIGS 極月喰らい、三つの煩悩 -akuśala-mūla-」
12月23日(月)Veats Shibuya
[OPEN/START] 18:30/19:15
INFO:ディスクガレージ 050-5533-0888(平日12:00-19:00)

<各会場共通>
料金:全会場スタンディング¥6,000(税込)
※入場時Drink代別途必要※3歳以上チケット必要
一般発売日:2019年11月9日(土)

【cali≠gari リリース情報】
●『〝ある職業病への見解と、それに伴う不条理な事象とか〟』
2019年12月11日(水)発売

[頚椎盤]MSNB-128 ¥2,700+税 ※全国流通盤
Disc1:CD(6曲入り)+ボーナストラック(全曲のスタジオテイク)
Disc2:スマホ、オーディオプレーヤー等で聴く為に特化したマスタリングを施したCD-ROM

<収録曲>
01. ヘルニアⅠ
02. 晴天仕掛けのルサンチマン
03. ヘルニアⅡ
04. ヘルニアⅢ
05. 夢遊病
06. ヘルニアⅣ
☆上記6曲+bonus track(全曲のスタジオテイク)

<タワーレコード限定特典決定!>
タワー限定特典CD-R(曲解説対談CDR)全3種類
・石井秀仁 Ver.
・桜井青 Ver.
・村井研次郎 Ver.
※ランダム配布となります

●『〝ある職業病への見解と、それに伴う不条理な事象とか〟』
2019年12月13日(金)発売

[椎間盤]MSNA-128 ¥4,500(予価)
※完全生産限定盤 / ライブ会場優先販売(2019.12.13@心斎橋DROPより)
Disc1:オーディオCD(5曲収録予定+スタジオライヴ収録予定)
Disc2:スマホ、オーディオプレーヤー等で聴く為に特化したマスタリングを施したCD-ROM(仮題)
・カリ≠ガリ御馴染みの特殊装丁仕様
・「ヘルニア -復活十周年記念応援ソング-」 MSNA-123を同時に収納可能

【deadman ライブ情報】
●「tour2019 – twilight – 」
12月9日(月)渋谷クラブクアトロ
[OPEN/START]18:00/19:00
12月16日(月)名古屋クラブクアトロ
[OPEN/START]18:00/19:00
12月17日(火)梅田クラブクアトロ
[OPEN/START]18:00/19:00

<全会場共通>
料金:全会場スタンディング ¥6,000(税込)

cali≠gari オフィシャルサイト
http://www.missitsu.com/
deadman オフィシャルサイト
http://deadman.jp/

コメントは停止中です。

cali≠gari,deadmanのその他の記事を読む

<トップへ戻る