News

「レジレコがガチでハロウィンやってみた-2019-」終幕! 人気イベント「新春治外法権」が来年1月4日開催!

ヴィジュアル系を牽引するバンド、DOG inTheパラレルワールドオーケストラ、BugLug、Blu-BiLLioNらが所属する人気V系レーベルResistar Records(通称:レジレコ)が、10月27日よみうりランド・日テレらんらんホールにて、世間でも年々盛り上がりをみせる“ハロウィンイベント”「レジレコがガチでハロウィンやってみた-2019-」を開催した。

ハロウィンといえば「仮装」ということで、トップバッターで登場したDOGinTheパラレルワールドオーケストラのメンバーは、まさかの「プリキュア」、デスノートの死神「リューク」、「セーラームーン」など、観客の予想の一つ上をいくラインナップとステージングで会場を大いに沸かせた。特にミズキ(G)の死神リュークのクオリティの高さはSNSでのバズりは必至だ。

続いて登場したのはヴィジュアル系で聴かせるバンドといえばこのバンドBlu-BiLLioN。今回は大人気アニメ「NARUTO」の登場人物で揃え、今にも実写舞台が始まるかのような仮装で見ている観客の目と耳を楽しませた。

トリを飾るのは常に圧倒的な存在感をみせつけるバンドBugLug。今回彼らがテーマにしたのは「それぞれのヒーロー」。各々が思うヒーローに仮装しての登場では「ジョジョ」、「ONE PIECE」、「犬夜叉」、「ジブリ」、「アラレちゃん」という誰もが知っている大人気キャラクター達をカッコ可愛く身に纏った。登場するやいなや、会場は黄色い悲鳴で溢れかえり、いつものスタイリッシュな雰囲気とのギャップに心を奪われたファンでいっぱいになった。また、セットリストではそれぞれのアニメの楽曲を演奏するなどして、粋な演出もファンを大いに喜ばせた。

イベントの最後はレジレコ16人全員集合しての大セッションも披露し、大盛況でハロウィンライブの幕は閉じた。

また、この日レジレコが新たに発表したのは同レーベルが主催する恒例となった大人気イベント『Resistar Records PRESENTS「治外法権-新春だょ全員集合!!2020-」』の開催だ。新年1月4日(土)恵比寿ザ・ガーデンホールにて開催するというこのイベントでは、レジレコに加えLEZARD、ジャックケイパーの所属するRiostar Recordsも出演する大型イベントとなっている。

新年1発目は“根っからのヴィジュアル系好き”や、“少し興味がある人”にももってこいのV系人気イベントに参加して、その魅力にどっぷりはまることをお勧めしよう。


【ライブ情報】
Resistar Records PRESENTS「治外法権-新春だょ全員集合!!2020-」
2020年1月4日(土)恵比寿ザ・ガーデンホール
出演:DOG inThePWO / BugLug / Blu-BiLLioN
開場 12:00 / 開演 13:00
チケット:スタンディング前売¥5,900

<FC会員・携帯サイト会員先行受付>
対象:「ブルビリ.net」「DOGマニア」「ASOVIP」「BugLug MOBILE」会員
受付期間:10月27日(日)21:00~11月4日(月・振)23:59
入金期間:11月9日(土)14:00~11月16日(土)23:59

<一般先行受付>
受付期間:11月9日(土)12:00~11月17日(日)18:00
入金期間:11月21日(木)13:00~12月1日(日)21:00

<一般発売>
12月7日(土)
(問)NEXTROAD 03-5114-7444(平日14:00~18:00)

「新春治外法権」特設サイト
http://f-w-d.co.jp/extra-territorial/2020/
DOGinTheパラレルワールドオーケストラ オフィシャルサイト
https://inu-para.com/
BugLug オフィシャルサイト
http://buglug.jp/
Blu-BiLLioN オフィシャルサイト
http://www.blu-billion.jp/

コメントは停止中です。

Resistar Records,治外法権のその他の記事を読む

<トップへ戻る