News

minus(-)、2年ぶりとなるミニアルバムのリリースが決定! 全曲で石川智晶が歌唱参加!

minus(-)2年ぶりとなるミニアルバムのリリースが決定した。これは9月25日、渋谷ストリームホールで行われた〈ddd 〜MAKI FUJII DEBUT 30TH ANNIVERSARY〜〉のライブ終了後に発表された。

この日は1989年にSOFT BALLETが『BODY TO BODY』でメジャーデビューを果たしてから30年目となる記念日。SOFT BALLET、SCHAFT、she-shell、睡蓮、minus(-)と、藤井が活動してきたグループの楽曲が数多く披露された。その終演後にリリースが発表された新作には、ゲストヴォーカルとして石川智晶がフィーチャーされ、歌詞も石川が担当。そのコラボがどんな化学変化を起こしているのか、期待は尽きない。

また12月27日、28日の2日間に渡って、新宿ReNYにてワンマンライヴが開催されることも発表された。27日は〈Vermillion_C〉、28日は〈Vermillion #5〉と名付けられている。どんなライブになるのか、詳細を待ちたい。


【リリース情報】
New Mini Album『C』
2019年12月11日(水)発売

AVCD-96394 ¥2,200+税

<収録内容>
01. 内側に向かう
02. この話の続きが聞きたいか
03. ツバメ
04. Glass work
05. ヨハネインザダーク
(全作詞・ヴォーカル:石川智晶)

【ライブ情報】
12月27日(金)新宿ReNY「Vermillion_C」
12月28日(土)新宿ReNY「Vermillion #5」

<オフィシャルサイト抽選先行>
9月25日(水)22::00〜10月14日(月)22:00
https://w.pia.jp/s/minus19of/
<一般発売開始>
11月3日(日)10:00

minus(-) オフィシャルサイト http://minus.city/

コメントは停止中です。

minus(-)のその他の記事を読む

<トップへ戻る