News

ゴールデンボンバー、新曲「LINEのBGMにしてるとモテる曲」の歌詞をLINE LIVEで初公開! 「キリショー天才w」と称賛の声が止まないその歌詞とは!?

LINE株式会社が運営する音楽レーベル「LINE RECORDS」よりリリースしたゴールデンボンバーの新曲『LINEのBGMにしてるとモテる曲』の配信を記念したライブ配信が7月23日にLINE LIVEにて行われ、80万人以上が視聴した。

突然の新曲発表でいつもと違う洋楽感溢れるサウンド、聞き取れない歌詞にツッコミどころ満載のジャケット写真と、ファンをざわつかせた楽曲制作の経緯や謎に包まれた歌詞を公開、スペシャルゲストの「ねお」とTikTok用のダンス動画を撮影した。

LINE LIVEには番組MCとして「さらば青春の光」の森田哲矢と、東ブクロの二人が登場、メインゲスト「ゴールデンボンバー」を呼び込みLINE LIVE番組が開始した。

本日より配信スタートした「LINEのBGMにしてるとモテる曲」は、配信開始するやいなやLINE MUSICのリアルタイムランキング7位を獲得し、配信開始直後から多くのユーザーが再生し、注目を集めた。LINE LIVEではその話題の新曲「LINEのBGMにしてるとモテる曲」の制作ストーリーを聞いた。

楽曲を作詞作曲した鬼龍院翔は、「『トークBGM』という新機能ができたので、ゴールデンボンバーさんにBGMを作ってなにかやってほしいと言われて、最初はグループラインで使ってもらえるような「俺たち仲間!」みたいなのがいいのかなと思ったんです。でもなにかパンチが足りないなと思って、“モテ”をテーマにしました」と明かした。

その後、スペシャルゲストとして『Popteen』の専属モデルとしても絶大な支持を集める「ねお」が登場。150万人のフォロワーを持つTikTokerとしても活躍するねおには今回「LINEのBGMにしてるとモテる曲」のサビにあわせて踊れるダンスを教えてもらった。

未発表だった歌詞のサビ部分が公開され、洋楽のように英語に聞こえるサビの歌詞が「hey!海老丼食う? あっ、どう?LINEのIDは?」としっかり日本語であることにスタジオにいるメンバーは、「タモリ倶楽部かなと思った」「空耳アワーやん」と驚きと笑いが沸き起こった。歌詞をようやく知ることができた視聴者からのコメントは「ww」の嵐で「キリショー天才w」「さすがw」「ほんとだw」とコメントが殺到。ちょっとしたアハ体験を体験したようだった。

歌詞を理解したところで、いよいよTikTok用ダンスの撮影タイムに。ねおが披露した、歌詞にある“海老丼”を意識した「海老ポーズ」や“木っ端微塵”の弾ける感をイメージした「木っ端微塵ポーズ」を盛り込んだオリジナルダンスを見たゴールデンボンバーのメンバーは「さすがプロ!」「令和って感じ」と大絶賛。数回練習を重ね、ねおとゴールデンボンバーでTikTokで撮影しながら踊った。

“木っ端微塵”を表現するため歌広場淳は、TikTokダンス中に着ていたシャツを脱ぎ捨ててしまい、ボタンが外れ、シャツが破れ、本当にシャツが“木っ端微塵“になってしまうハプニングも。

撮影した動画は、ゴールデンボンバーとねおの各TikTokページからご覧いただける。全身を使って表現した各々の「木っ端微塵」にご注目いただきたい。

最後に「LINEのBGMにしてるとモテる曲」の聞きどころを「後半は謎のラップが入っているので聴いてみてください! まずはトークBGMに設定してね」と呼びかけ、約40分のLINE LIVE番組は終了した。


【TikTok情報】
●ゴールデンボンバー
http://vt.tiktok.com/Jm5awH/
●ねお
http://vt.tiktok.com/JmAVJm/

【LINE LIVE番組概要】
番組名:ゴールデンボンバー「LINEのBGMモテ曲」教えて!記念SP
配信日時:7月23日(火)21:00〜21:40
出演者:ゴールデンボンバー、ねおさん、さらば青春の光(MC)
配信URL:https://live.line.me/channels/1184031/upcoming/11747018

<合計数値>
・視聴者総数:838,957(7/23時点)
・コメント総数:20,080(7/23時点)

<「LINEのBGMにしてるとモテる曲」サビ部分の歌詞>
hey!海老丼食う?
あっ、どう?LINEのIDは?
渋谷系?
あっ、どう?LINEのIDは?
木っ端微塵

【楽曲情報】
ゴールデンボンバー「LINEのBGMにしてるとモテる曲」
(作詞作曲:鬼龍院翔/編曲:鬼龍院翔、DJ Mass(VIVID Neon*)、REO)
2019年7月23日配信(LINE RECORDS)
楽曲URL:https://lin.ee/hK45ULO/lnms/pr(LINE MUSICにて配信)

LINE RECORDSは、気軽に音楽を発信できる環境を創出することで、音楽を通じたコミュニケーションの更なる活性化を目指すデジタルネイティブな音楽レーベルを目指します。また、未来のスターを発掘・支援していくことにより、LINEならではの新たな感動やエンターテイメントを創出してまいります。

【LINE RECORDS】
LINEが運営する、アーティストとユーザーの距離を縮めるデジタル・ネイティブ・レーベル。音楽を通じたコミュニケーションの更なる活性化及びユーザーとの接点の拡大を目的に、楽曲に関するレコード制作、楽曲管理等を行う。
URL:https://linerecords.me/

ゴールデンボンバー オフィシャルサイト http://pc.goldenbomber.jp/

コメントは停止中です。

ゴールデンボンバーのその他の記事を読む

<トップへ戻る