News

IKUO、2ndソロ・アルバム『Easy come, easy core!!』全曲試聴トレーラー公開! 東名阪ツアーのチケット追加販売が7/27に決定!

『Easy come, easy core!!』

T.M.RevolutionやL’Arc~en~cielのTETSUYAソロバンド、ラウド&ミクスチャーバンド、BULL ZEICHEN 88、トリプル・ベース・ユニットTHE CHOPPERS REVOLUTIONやRayflowerのメンバーとして、またアニメ「テニスの王子様」の主題歌でヴォーカルも披露するなど、ロック、ジャズ・フュージョン、アニソンとジャンルレスに活躍し、その端正なルックスとメカニカルなテクニックで幅広い支持を得ている、ロック・ベーシストIKUO(イクオ)が、キングレコードとベースマガジンで立ち上げたテクニカルなロック・ベーシストにフォーカスしたレーベル“PSYCHODAZE BASS”(サイコデーズ・ベース)からの第5弾作品として2ndソロ・アルバム『Easy come, easy core!!』を7月24日にリリースする。

本日、リリースに先駆け全曲試聴トレーラーが公開となった。

本作は、全曲8弦ギターを使ったラウドかつポップなイージーコア風サウンドにテクニカルな要素をぶち込んだ、IKUOならではの作品に仕上がった。
録音メンバーは、多方面で活躍しているビジュアル系屈指のテクニックを誇る8弦ギタリストLeda、人気バンドThe Winking OwlのドラマーKenTとのトリオ。さらに、YouTubeチャンネル登録者数が130万人を越える人気ピアニストまらしぃもゲストで1曲参加。

これまでにももいろクローバーZや『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』へ楽曲提供している音楽クリエイターギルド月蝕會議も作詞で参加している。

また書き下ろしのオリジナル・ソングに加え、かつてIKUOが手がけた『デジモンセイバーズ』OPテーマ「ヒラリ」(作詞:和田光司/作曲IKUO)、『テニスの王子様』OPテーマ「Make you Free」(作曲:IKUO)や、過去に在籍していたバンドの曲のセルフカバー、さらに洋楽のカバーも収録し、12曲中9曲で自らヴォーカルを披露している。

本作を引っ提げてアルバム録音メンバー行う東名阪ツアーは、東京2公演は一度ソールドアウトしてしまったが、若干枚数ではあるが7月27日よりイープラスにて追加チケット販売が決定したので、こちらもチェックしてほしい。


【CD情報】
●『Easy come, easy core!!』
2019年7月24日(水)発売
(発売元:PSYCHODAZE BASS/KINGRECORDS)
KICS-3830 ¥3,000+税
詳細:http://www.kingrecords.co.jp/cs/g/gKICS-3830/

【ライブ情報】
●IKUO 2nd Live Tour 〜Easy come,easy core!!〜
8月4日(日)大阪MUSE
[OPEN] 16:45 [START] 17:30 / ¥5,000(税込)+ドリンク代
問)サウンドクリエーター 06-6357-4400

8月5日(月)名古屋ell.FITS ALL
[OPEN] 18:15 [START] 19:00 / ¥5,000(税込)+ドリンク代
問)サンデーフォークプロモーション 052-320-9100

8月12日(月・祝)高田馬場CLUB PHASE <昼>
[OPEN] 14:15 [START] 15:00 / ¥5,000(税込)+ドリンク代
問)ディスクガレージ 050-5533-0888

8月12日(月・祝)高田馬場CLUB PHASE <夜>
[OPEN] 18:15 [START] 19:00 / ¥5,000(税込)+ドリンク代
問)ディスクガレージ 050-5533-0888
(企画︓ KING RECORDS 制作︓ STANDARD&Co./ユニオンマスターエンターテインメント)

IKUOオフィシャルサイト http://ikuo190.com
Twitter https://www.instagram.com/ikuobass/
Instagram https://www.instagram.com/ikuobass/

 

コメントは停止中です。

IKUOのその他の記事を読む

<トップへ戻る