News

GARAK’S、2nd Mini Alubumリリース&初となる東名阪ワンマンツアー決定!

ジュリ(Vo)

RUMINA(G)

NARUMI(G)

Nagi(B)

秀馬ARMSTRONG(Dr)

2016年ヴィジュアル系シーンに登場以来、泥臭いながらも確かな音楽とパフォーマンスでLIVEバンドとして、その名を急速に広めているGARAK’S(ガラクズ)。そんな彼らが、2018年10月8日、登竜門とも言える高田馬場AREAで始動2周年記念LIVEを開催、ファンと一体となり、終始熱気と笑顔に包まれ、大成功でLIVEは終了。熱気も冷めやらぬ中、終演後には最新ビジュアルと情報が解禁された!

まず、2nd Mini Albumのリリースだ。1st Mini Album『革命』のリリースをして以来、コンスタントにシングルをリリースしてきた彼らにとって約2年ぶりのリリースとなるMini Album。その名も『POCHI(ポチ)』。LIVEではリード曲「POCHI」のMV spotも限定放映されたが、ユニークなタイトルの下、どんな作品になるのだろうか? 期待して続報を待とう。

そして、GARAK’Sにとって初の東名阪ワンマンツアーとなる「負け犬の一撃」の開催が決定! 2019年3月30日(土)に名古屋のell.SIZE、2019年3月31日(日)に大阪のFANJ、そして2019年4月20日(土)に東京の池袋EDGEでファイナル公演を行う。会場にいる全ての人を楽しませる力を持つパフォーマンス、Vocal ジュリの心を掴む歌声を是非、生で感じてもらいたい。

また、ツアーに先駆けて3月2日には、Vocal ジュリの生誕を祝うファンミーティング「Egoistic Party “ジュリのわがまま白書”」が東高円寺二万電圧で決行されることになった! 内容はLIVEやトーク、撮影会と盛りだくさんで当日は誕生日であるジュリが独断と偏見でコンセプトを決める模様。一体どんな「わがまま」コンセプトでイベントが行われるのかは不明だが、GARAK’S TVなどでもお馴染み、個性豊かな彼らのイベントはLIVE同様にトークにも定評がある。ワンマンツアー成功祈願も兼ねているので、参加すればワンマンツアーもより一層楽しむことができるはずだ!

これまで地道な活動で着実に成長を続けてきたGARAK’S。2周年を迎え更なる加速をしていく彼らから目を離すな!


【リリース情報】
●2nd Mini Album『POCHI』
2019年2月6日(水)リリース予定!
※詳細後日公開

【ライブ情報】
●GARAK’S 初東名阪ツアー「負け犬の一撃」
2019年3月30日(土)名古屋 ell.SIZE
2019年3月31日(日)大阪 FANJ
2019年4月20日(土)池袋 EDGE ※ツアーファイナル
※詳細後日公開

●ジュリ生誕記念&ツアー成功祈願‼︎ファンミーティング「Egoistic Party “ジュリのわがまま白書”」
2019年3月2日(土)東高円寺二万電圧
OPEN16:30/START 17:00(D代別)
料金:前売¥3,000/当日¥3,500
【チケット情報】
e+一般発売:10月13日(土)12:00~
購入URL:http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002275555P0030001

【GARAK’S YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCF8A_hEEb_7-qLl7ANWz2Dg
※人気企画GARAK’S TVなど好評配信中!!

GARAK’Sオフィシャルサイト http://garaks.jp/
GARAK’SオフィシャルTwitter https://twitter.com/GARAKS_Official

コメントは停止中です。

<トップへ戻る