News

SUGIZOが「UNHCR難民映画祭2018」名古屋上映トークイベントに登壇!

日本で唯一「難民」をテーマにした映画祭である「UNHCR 難民映画祭」が今年も名古屋で開催される。
名古屋上映は10月6日(土)、7日(日)の2日間で、国連難民高等弁務官(UNHCR)駐日事務所、UNHCR の日本における公式支援窓口である国連 UNHCR 協会、(公財)名古屋国際センターの3団体の主催で、合計6作品が上映される。

その一つ、昨年の難民映画祭で好評を博した『アレッポ 最後の男たち』はアンコール上映となり、上映後にはSUGIZO を迎えてトークイベントを開催。SUGIZOはかねてより難民問題に関心を抱き、2016 年には国連 UNHCR 協会職員と共にシリア難民が生活するヨルダンの難民キャンプを訪れ、音楽を通じて難民と交流を図ってきた。自身のギターに“SAVE SYRIA”と記すなど、難民への強い想いを持ち続けている。

トークイベントでは上映作品『アレッポ 最後の男たち』の感想や難民支援への思いなどが語られ、聞き手はヨルダンに同行した国連UNHCR 協会広報委員・ラジオ DJの武村貴世子氏が務める。


【トークイベント情報】
10月6日(土)名古屋国際センター 別棟ホール(名古屋市中村区那古野1丁目47番1号、地下鉄「国際センター」駅下車すぐ)
『アレッポ 最後の男たち』上映後(18 時上映開始、20時頃トークイベント開始、所用時間約30分)
定員:200名
申込方法:公式サイトまたは往復はがきによる事前申込み(先着順)※当日券を若干数ご用意しています。
申込期限:ウェブサイト 10月3日(水)、往復はがき 9月26日(水)消印有効
入場無料
公式サイト http://unhcr.refugeefilm.org/2018/

<『アレッポ 最後の男たち』(2012)>※10月6日(土)18:00~上映
監督:フィアース・ファイヤード/デンマーク、シリア/104 分/ドキュメンタリー
2018年(第90回)アカデミー賞長編ドキュメンタリー部門ノミネート作品
2017年難民映画祭アンコール上映
シリアの街アレッポは今日もまた昼夜を問わず爆撃が続く。そこには人々が逃げ惑う中、誰よりも早く瓦礫の中から生存者を救うため、爆撃地に向かう男たち「ホワイト・ヘルメット」の姿が。戦闘機が再び攻撃を仕掛けて来るかもしれない中、人々の命を救おうとする男たち。だが彼らにも守るべき家族がいる。自らの命を懸け、家族を危険にさらしてまで、そこに留まるべきか否か―。本作は筆舌に尽くしがたい苛烈な戦闘地で人々が見せる勇気と他者に対する人間愛を描く。

【リリース情報】
SUGIZO『Unity for Universal Truth』
発売中

[Blu-ray]UIXZ-4082 ¥6,480(税込)
https://store.universal-music.co.jp/product/uixz4082

[DVD]UIBZ-5082 ¥5,480(税込)
https://store.universal-music.co.jp/product/uibz5082

<収録曲>
[第一部]
01.IRA
02.THE CAGE
03.MESSIAH
04.NEO COSMOSCAPE
05.ARC MOON
06.FATIMA
07.Lux Aeterma
08.ENOLA GAY RELOADED
09.Decaying
10.禊
11. TELL ME WHY?

[第二部]
12. 永遠 feat.RYUICHI
13. VOICE feat.清春
14. PHOENIX~HINOTORI~ feat.Toshl
15. DO-FUNK DANCE
16. The Voyage Home

<SPECIAL FEATURE>
MV:VOICE feat.清春
MV:感情漂流 feat. 辻仁成
Photo Gallery

SUGIZO オフィシャルサイト http://sugizo.com
SUGIZO オフィシャルTwitter https://twitter.com/SUGIZOofficial
SUGIZOレーベル公式サイト http://www.universal-music.co.jp/sugizo/


◆SUGIZOのその他の記事を読む

【News】SUGIZO、20th AnniversaryライブがフジテレビNEXTsmartにて4月30日に放送決定!(2018年4月18日)
【News】SUGIZO、辻仁成が原作・脚本・演出の舞台『99才まで生きたあかんぼう』音楽監督を務め、コラボ楽曲「感情漂流」を劇中に使用。リリック・ビデオ公開!(2018年2月23日)
【News】SUGIZO、ソロ活動20周年記念ツアーファイナルでToshl、RYUICHI、清春を迎えた一夜限りの奇跡のコラボレーションが実現!(2017年12月8日)
【News】SUGIZO、ソロ20周年記念アルバム『ONENESS M』より「VOICE feat.清春」のMVフル尺を公開!(2017年12月1日)
【News】SUGIZO、ツアー初日の石巻で東京公演のスペシャルゲストにToshl、RYUICHI、清春の出演を発表!(2017年11月20日)
【News】SUGIZO、ソロ20周年記念アルバム『ONENESS M』全曲試聴クロスフェード動画を公開!(2017年11月16日)
【News】SUGIZOソロ20周年記念アルバムから、参加アーティスト6名のコメント公開! 清春、辻 仁成、Toshl、TERU、K Dub Shineフィーチャリング曲のクロスフェードも公開!(2017年11月14日)
【News】本日、Toshl × SUGIZOがニコニコ本社に降臨! SUGIZOソロ20周年記念アルバムから「PHOENIX~HINOTORI~ feat.Toshl」解禁!(2017年11月6日)
【News】「SUGIZO×Toshl」のPlayer表紙写真公開! 初の2ショット&雑誌史上初の対談掲載!(2017年10月31日)
【News】SUGIZO、ソロ20周年記念アルバム『ONENESS M』から清春をゲストに迎えた「VOICE」を本日Inter FM897にて初解禁!(2017年10月30日)
【News】SUGIZO×Toshlによる初の2ショット表紙&対談が雑誌「Player」で実現!(2017年10月28日)
【News】SUGIZO、ソロ20周年記念アルバム『ONENESS M』発売記念サイン会&トークセッション開催決定!(2017年10月26日)
【News】SUGIZO、ソロ20周年記念アルバムのジャケ写&全トラックリスト公開! ヴォーカリストによるコメントも到着!(2017年10月20日)
【News】SUGIZOソロ活動20周年のフィーチャリング・アルバム、豪華参加ヴォーカリスト第二弾発表!(2017年9月28日)
【News】SUGIZO、ソロデビュー20周年記念アルバム『ONENESS M』リリース! 豪華参加ヴォーカリスト第一弾発表!(2017年9月15日)
【News】SUGIZO、5年ぶりのオリジナルアルバム発売記念ニコ生特番決定! 「LUNA SEA結成」や「X JAPAN加入への想い」などアーティスト活動を語り尽くす!(2016年12月1日)
【News】DIR EN GREYの最新作にSUGIZO(LUNA SEA / X JAPAN)が参加!(2016年5月11日)
【News】SUGIZOセレクトによるクラシック・コンピ第2弾リリース!(2015年6月19日)
【Live Report】藤原いくろう指揮/東京フィルハーモニー交響楽団(ゲストヴォーカル:RYUICHI トークゲスト:SUGIZO)@サントリーホール大ホール(2015年5月3日)
【News】RYUICHI&SUGIZOゲスト出演、LUNA SEA公認シンフォニック・カバー・アルバム発売記念コンサート演奏曲発表!(2015年4月29日)
【News】SUGIZOセレクトのクラシックコンピアルバム発売!(2014年9月24日)
【News】SUGIZO、ソロツアー開催決定!(2013年9月18日)
【Live Report】Hope And Live 〜 HIV/AIDS治療支援ベネフィット・コンサート2013@川崎CLUB CITTA’(2013年8月28日)
【News】SUGIZO、自身出演舞台のオリジナルサントラリリース!(2012年5月12日)
【Special Feature】満を持して、待望のオリジナルアルバムを2枚同時リリースしたSUGIZO。『FLOWER OF LIFE』『TREE OF LIFE』それぞれに込められた想いを語る!(2011年11月21日)

コメントは停止中です。

<トップへ戻る