News

ラヴェーゼ、7月に最新シングル『零ノ鼓動』を発売。6月8日の主催ライブで会場先行リリースも決定!

ラヴェーゼが、7月4日(水)に4thシングル『零ノ鼓動』を発売することを告知した。メンバーの言葉を借りるなら、「”漆黒の世界で新たに蠢く産声に今、深淵への契約を”。拒む残響の中、過去の影の底へ。腐敗してゆく明日に零ノ鼓動が鳴り響く。忘れないで欲しい足掻いた跡を。未発表曲を3曲収録。閉ざし続けていた心の叫びを曝け出したラヴェーゼ漆黒の4th Single」という内容だ。

『零ノ鼓動』

1曲目を飾る『Aube』は、破壊的衝動を詰め込んだ演奏の上で、今にも感情壊れそうな切ない歌声が響きわたる”破/切”な魅力を抱いた楽曲。2曲目に収録した『Suicide Play』は、疾走する重厚な演奏の上で、高ぶる感情を耳心地好いメロディに乗せて表現。重さの中にもつかみを持った楽曲だ。3曲目に登場する『Hypericum』はスクリームヴォイスも炸裂。サビでは思いきり嘆いた切ない歌が響くが、軸を成すのは重厚な破壊系スタイルのように、本来のラヴェーゼを踏襲した楽曲として仕上がっている。

ラヴェーゼは、シングル『零ノ鼓動』の会場先行リリースとして、 6月8日(金)池袋BlackHoleを舞台に主催公演『漆黒ノ鼓動』を行う。この日はラヴェーゼを筆頭に、VAMPIRE ROSE/FIXER/ハクビシン/紅ク染マッタ記憶/the deadly school/Shadowgraphが出演。漆黒な会場へ熱狂を描き出す。いち早く彼らの新しい表情に触れたい方は、ぜひライブに足を運び、直接作品を手にして欲しい。むしろ、ライブを見たら、その興奮した感情のまま物販へなだれ込みそうな気もするが…。

まだまだラヴェーゼは進化の過程。でも、一つ一つの成長が印象深い作品にも仕上がっている。今回の衝撃も、ぜひ、あなたの懐でしっかり受け止めていただきたい。

紗弥-saya-(Vo)

凪斗-nagito-(G)

聖薇-serah-(G)

雫斬-sizuki-(Dr)

(文・長澤智典)


【リリース情報】
ラヴェーゼ 4th Single『零ノ鼓動』
2018年7月4日発売
GLLA-5 ¥2,160(Tax in)
(発売元:GLENDIA)

完全限定666枚
[CD収録曲]
01.Aube
02.Suicide Play
03.Hypericum

[DVD収録曲]
Aube(MV)

オンラインショップ https://starwave.official.ec
これらのCDは全国のCDショップにて取り寄せが可能です。取り寄せをされる時にはお店に「流通FWD Inc.」「アーティスト名 ラヴェーゼ」「タイトル名 零ノ鼓動」「型番 GLLA-5」をお伝え下さい。
CDに関する問い合わせ先 E-MAIL:info@starwaverecords.jp

【ライブ情報】
6月8日(金)池袋BlackHole
6月15日(金)HOLIDAY NEXT NAGOYA
6月17日(日)心斎橋FAN J
6月26日(火)池袋EDGE
7月3日(火)新潟CLUB RIVERST
7月4日(水)仙台Space Zero
7月9日(月)HOLIDAY NEXT NAGOYA
7月10日(火)心斎橋Bigtwin Diner SHOVEL
7月19日(木)渋谷clubasia

ラヴェーゼ オフィシャルサイト http://labaiser.com/
ラヴェーゼ twitter https://twitter.com/labaiser_info
Starwave Records オフィシャルサイト http://www.starwaverecords.jp

コメントは停止中です。

<トップへ戻る