News

INZ(メガマソ)率いる Vanity Sicks、結成一周年を迎える7月22日をもって解散

6月7日に初の全国流通盤『Foretell the Future』のリリースが決定しているVanity Sicksが、今日、7月22日(土)渋谷VUENOSでのワンマンライブをもって、解散することを発表した。

発表内容は以下の通り。

—-
【重大なお知らせ】
平素よりVanity Sicksを応援していただきありがとうございます。
2016年7月22日より活動を開始したVanity Sicksですが、この度、
2017年7月22日(土)渋谷VUENOSでのワンマンライブ公演をもちまして、解散する道を選ぶこととなりました。
1年間、御支援頂きましたファンの皆様、並びに関係者の皆様、本当に有難う御座いました。
残り3ヶ月余りの活動期間、引き続きご声援いただけましたら幸いです。

2017年4月28日
Vanity Sicks メンバー一同
—-


【リリース情報】
●Mini Album『Foretell the Future』
6月7日(水)発売

DDCB-14052 ¥2,000+税
[収録曲]
01. CREEPER
02. Eternal Blue
03. Your side
04. オモウガ ママニ
05. PLUS ULTRA
06. up to you
07. White ray of hope

●1st Digital Single『Let it die』
2016年10月19日(水)

【ライブ情報】
『Title Match-FINAL ROUND-』
7月22日(土)渋谷 VUENOS
OPEN 18:00 / START 19:00
チケット 前売り ¥4,000 / 当日 ¥4,500(ドリンク代別)
チケットインフォ:http://eplus.jp
※後日発売

Official HP http://vanitysicks.com/
Official Twitter https://twitter.com/VanitySicks
Vanity Sicks“White ray of hope” https://youtu.be/S2jNrZ_FY5M

コメントは停止中です。

<トップへ戻る