News

『ベース・マガジン』の人気連載が待望の書籍化! トップ・ベーシストたちが愛器への思いを語り尽くす!

MY-DEAR-BASS_1000_240

MY DEAR BASS_ph01

インプレスグループで音楽関連の出版事業を手掛ける株式会社リットーミュージックは、7月25日、書籍『MY DEAR BASS』を発売する。

本書は、音楽専門誌『ベース・マガジン』で1990年より連載される、トップ・ベーシストの愛器を紹介する人気コーナー『MY DEAR BASS』をまとめたもの。連載全281回の中から、約100人のアーティストをピックアップ。今回の発売にあたり、亀田誠治、JIRO、KenKen、ハマ・オカモトによる、それぞれの愛器への思いも新規収録している。

珠玉のフェンダー・ヴィンテージ、ひとクセもふたクセもあるギブソン、各メーカーがブランドの意地と誇りをかけたモデルたち、独自のこだわりで 製作された多弦&少弦、ダブルネック、イチから作り上げられた世界にひとつだけのカスタム…。 ベーシストたちが“この1本”を語る時の楽しげな様子も見どころだ。誌面を大きく使った美麗なグラフと詳細な解説で送る完全保存版を、お楽しみいただきたい。

ph02

ph03

ph04

ph05

ph06


【発売情報】
書籍『MY DEAR BASS ベーシストが愛してやまぬ“この1本”』
2016年7月25日(月)発売

編:ベース・マガジン編集部
定価:2,376 円(本体2,200円+税)
仕様:B5判/208ページ
書籍詳細 http://www.rittor-music.co.jp/books/16213002.html

<CONTENTS>
掲載予定ベーシスト:
亀田誠治、JIRO、KenKen、ハマ・オカモト、細野晴臣、岡沢章、佐久間正英、美久月千晴、伊藤広規、松原秀樹、IKUO、高水健司、鳴瀬喜博、江藤勲、岡野ハジメ、TOKIE、IKÜZÖNE、マーカス・ミラー、ブーツィー・コリンズ、スティーヴ・ハリス、レミー、ミック・カーン、ウィル・リー、ジョン・マイアング、アンソニー・ジャクソン、チャ ック・レイニー、トレイ・ガン、T.M.スティーヴンス、他

コメントは停止中です。

<トップへ戻る