ライブレポート

2015.11.28
cali≠gari@本八幡 Route Fourteen
「シリーズ 街“東京13号地”」

カリガリ_ODJ3570

cali≠gariが11月の毎週末に本八幡 Route Fourteenにて行うシリーズ“街”本八幡発狂。11月28日に、そのファイナル公演“La’royque de zavy CD発売記念GIG”が行われ、大盛況のうちに終了した。

2011年の「V-ROCK FESTIVAL」に出演して以来、公に姿を見せることがなかった伝説のバンド、La’royque de zavyが、新作CD『Rha’s Al Ghûl Gorgoneion』を引っ提げ、初の生演奏を見せるということで、この日のチケットは即SOLD OUT。コスプレ限定というドレスコードがあったため、ナース姿やキャラクターに扮したファン達が本八幡 Route Fourteenが詰めかけた。

ザビ_ODD0717

オープニングアクトで出演する予定だったcali≠gariが、交通渋滞で到着できず公演キャンセルになったため、急遽La’royque de zavyがステージに登場。新曲「sacred requiem」「愛しすぎて刹那すぎて心苦しくなって」や、BUCK-TICKの「惡の華」、MUCCの「アカ」、LUNA SEAの「FATE」などのカヴァーを含む全8曲を披露。懐かしさと斬新さが同居する、儚くも狂おしいパフォーマンスに大いに沸いた。

カリガリソロ_ODD2037

ここでcali≠gariが会場に到着。La’royque de zavyの厚意によりパフォーマンスを許されたcali≠gariのステージは、“本八幡発狂”最後の始まりにふさわしく、「発狂チャンネル」からスタート。「わるいやつら」「紅麗死異愛羅武勇」の最新ナンバーや、バラードナンバー「冷たい雨」、初期の人気曲「嘔吐」「失禁」、そしてラストは「エロトピア」と、ショートサイズながらもバラエティ豊かなラインナップを取り揃え、La’royque de zavy CD発売記念GIGを盛り上げた。

カリガリソロ_ODD2204

アンコールで再び登場したメンバーは、「クソバカゴミゲロ」「37564。」「-187-」とcali≠gariの中でも最強の悪態ソングを畳み掛け、最後は「サイレン」でフロア全員が絶叫。その様子はまさに“本八幡発狂”の字の如く。こうして最狂の夜が終わった。

カリガリソロ_ODD2171

ステージの終了と共に、すでにスケジュールのみ発表されていたcali≠gari春の全国ツアーの詳細が発表された。そのタイトルは、cali≠gari TOUR2016 “憧憬、睡蓮と向日葵”。このタイトルのワードは、2016年のcali≠gariの最重要キーワードとなるそうなので、要チェック!

ツアーは、現在全14公演が予定されているが、そのツアーに複数回参加したいという熱狂的なファンのために、ファンクラブ限定で「僕と私の全通ファストパスカード」を販売する。さらにファストパスカード購入者を対象に、全ファス発売記念イベント「全通できるかな?」開催するとのこと。詳細はオフィシャルサイトをチェックしよう。

カリガリ_ODJ3710

そして11月28日、本八幡 Route Fourteenにて会場販売されたLa’royque de zavyの4曲入りマキシシングル「Rha’s Al Ghûl Gorgoneion」が、ガリストアにて期間限定で販売決定! また、11月20・21日のMUCCとの2マンで発売したcali≠gari×MUCCコラボ「発狂vs発狂Tシャツ」や、本八幡グッズの販売も開始された。
ガリストア http://www.kyakusitsu.com/store/

年明けの1月5日にはD’ERLANGER、sukekiyoも出演の主催イベント、シリーズ 街“東京13号地”を開催するcali≠gari。2016年もcali≠gariから目が離せない!

(写真・小松陽祐(ODD.JOB))


【ライブ情報】
●cali≠gari TOUR2016 “憧憬、睡蓮と向日葵”
4月23日(土)横浜BAY HALL
5月1日(日)青森Quarter
5月3日(火・祝)仙台MACANA
5月7日(土)梅田AKASO
5月14日(土)HEAVEN’S ROCK 宇都宮
5月15日(日)高崎club FLEEZ
5月20日(金)岡山IMAGE
5月22日(日)福岡DRUM Be-1
5月27日(金)甲府CONVICTION
5月29日(日)静岡Sunash
6月4日(土)名古屋BOTTOM LINE
6月5日(日)金沢AZ
6月11日(土)札幌ペニーレーン24
6月24日(金)EX THEATER ROPPONGI

チケット料金:前売り¥5,800(税込)当日¥6,300(税込)
※DRINK代別
※3歳以上有料

6月24日(金)ツアーファイナルのみ
指定席¥6,300 立見¥5,800
※3歳以上有料

「僕と私の全通ファストパスカード」(通称:全ファス)
¥70,000(税込)
詳細はHP→http://www.kyakusitsu.com/

●cali≠gari シリーズ 街“東京13号地”
2016年1月5日(火)Zepp Tokyo
出演アーティスト:cali≠gari / D’ERLANGER / sukekiyo(※abc順)
OPEN17:00 START18:00

チケット発売:一般発売:12月5日(土)〜
チケット料金:前売り 指定席・スタンディング¥6,800(税別)粗品付き 当日¥7,300(税別)
※DRINK代別(500円)

●『春の日 桜闇盤』
CD2枚組(2013年盤「春の日」+2015年盤「春の日」)
ライブ会場にて発売中

1,500枚限定 ¥3,000(税込)
仕様:特殊金色桜闇パッケージ ※FC会員特典として帯ストッパー(新井薬師前2号踏切ver.)を付属

[Disc 1] 2013年盤
1. 春の日
2. ウォーキング!ランニング!ジャンピング!フライング!
3. ミッドナイト!ミッドナイト!ミッドナイト!
4. DOG DAYS(岡村靖幸カヴァー)
5. ウォーキング!ランニング!ジャンピング!フライング!〜ミッドナイト!ミッドナイト!ミッドナイト!
[Disc 2] 2015年盤
1. 春の日
2. ウォーキング!ランニング!ジャンピング!フライング!
3. ミッドナイト!ミッドナイト!ミッドナイト!
4. 春の日 1999年4月8日 中野通りにて篇

●New Album『12』
2015年3月11日(水)発売

狂信盤(初回限定盤)COZP-1021-2(CD+DVD)¥4,000+税
良心盤(通常盤)COCP-39034(CD)¥3,000+税

※狂信盤付属DVD
「初回特典のために半ば強制的に制作しなくてはいけなくなった割に沢山の協力者によって大分面白くなったと思われるノープランDVD」メンバー×ゲストドラマー対談、メンバーインタビュー、ジャケット撮影メイキングなど

cali≠gari
オフィルサイト「密室ノイローゼ」http://www.missitsu.com/
FCサイト「客室ノイローゼ」http://www.kyakusitsu.com/

D’ERLANGER オフィシャルサイト http://www.derlanger.jp/
sukekiyo オフィシャルサイト http://sukekiyo-official.jp/