News

Psycho le Cémuの復活公演をWOWOWで放送! トークショー&写真撮影会開催!

IMG_8629

 

1999年のバンド結成以来、「音楽ジャンルにとらわれず、アーティストとして原点を破壊していきたい」というコンセプトのもと活動してきたPsycho le Cému。2002年10月2日にシングル『愛の唄』で満を持してメジャーデビューし、“スーパーコスプレバンド”と称されるインパクト大のヴィジュアルと、多彩な楽曲、演劇を取り入れるなどのライブパフォーマンスで、2006年の活動休止までシーンに旋風を巻き起こした。

 

そんな彼らが結成15周年を迎えた2014年、メジャーデビュー日である10月2日に、3日間限りのアニバーサリーライブを行うことを発表、6年ぶりの待望の復活に、即日完売となり、注目度の高さを示した。

 

2W5A5998 2W5A5242 2W5A5987

 

迎えた第一夜、まずはYURAサマ(Dr)が今宵のステージに登場するキャラクター(=メンバー)を紹介するというオープニングからスタート。「今夜は宴だ! 歌って踊り明かせよ、パラレルトラベラーよ!」(YURAサマ)を合図にヒットナンバーの「激愛メリーゴーランド」で幕を開けると、客席は早くもダンスフロアと化す。

 

中盤には、彼らのライブならではの“お芝居”も。“TOKYO PARALLEL WORLD”に迷い込んだDAISHI(Vo)が4人と出会いバンドを結成するという、この日のサブタイトル“はじまりの奇跡”を描いたストーリー。ここで披露された「Prism」――〈迷わずに ひたすらに この人生を行きたい〉〈明日を見たいから〉と歌う彼らのメッセージは、多くの人の心に届いたに違いない。米米CLUBの「浪漫飛行」をカバーし当時話題にもなったが、それも含め、数々のシングル曲、ライブ人気曲を存分に披露してくれたPsycho le Cému。メンバーのエンターテインメント性溢れるパフォーマンスももちろんだが、ペンライトを手に各曲の振りつけを踊る客席の一体感も見事だった。

 

「僕たち5人は、この曲に助けられて頑張ってきたし、この先もこの曲を胸に頑張っていきます」(DAISHI)と、最後に彼らが贈ったのは、これまで幾多のステージのラストを締め括ってきた「Remembrance」。フロアいっぱいの温かな歌声が響き渡った。

 

2W5A5955 9Z8A8482

 

この初日の豊洲PITでの模様は、4月19日(日)にWOWOWで放送される。seek(B)は「15周年が、この5人を集めてくれたんだと思います」と語った。15年分のPsycho le Cémuが凝縮された奇跡の一夜を、ぜひその目で確かめてほしい。

 

WOWOWでは、放送を記念した各種プレゼント企画を実施中! まずは、4月10日(金)夜に都内にて開催の、メンバー全員によるトークショー&写真撮影会に、30組60名様を加入者から抽選でご招待。オンエアに先駆けて、ライブ映像を少しだけ上映&衣装で登場するメンバーとの写真撮影という貴重な機会だ。こちらは締め切りが4月3日なのでお早めに。また、放送までに新規加入いただいた方全員に、オフィシャルライブTシャツのオリジナルカラーをプレゼント。さらに、サイン入りパンフレットを5名様にプレゼントする。

 


 

【番組情報】

Psycho le Cému 15th Anniversary Live ~TOKYO PARALLEL WORLD~ ~はじまりの奇跡~

収録日:2015年2月11日(水)

放送日:2015年4月19日(日)よる10:30~ WOWOWライブ(BS192ch)にて

収録場所:東京 チームスマイル/豊洲PIT

詳しくはこちら http://www.wowow.co.jp/music/plc/

 

サイコ・ル・シェイム オフィシャルサイト http://psycholecemu.com

 

◆サイコ・ル・シェイムのその他の記事を読む

【Live Report】Psycho le Cému@Zepp DiverCity Tokyo(2015年2月15日)

【Live Report】Psycho le Cému@豊洲PIT(2015年2月11日)

【News】Psycho le Cému、復活公演をWOWOWで放送決定!(2015年2月6日)

【News】サイコ・ル・シェイム復活公演が即日完売!(2014年12月22日)

【News】スーパーコスプレバンド「Psycho le Cému」が復活! ライブ3公演決定!(2014年10月2日)

コメントは停止中です。

<トップへ戻る