連載企画

SCREW

11月1日にTSUTAYA O-EASTで行われるラストライブをもって11年の歴史に終止符を打つSCREW。フィナーレに向けて駆け抜ける4人が、連載「SCREWのどういたしまして。」に久々に登場! 今の率直な気持ち、そしてファンへの思いが綴られています。

←「SCREWのどういたしまして。」一覧へ

第三十一回:by ルイ

皆さん!
こんにちは! ルイです!

 

新企画になって初の連載になりますね!!
今回は、俺が思う【聴覚】と【視覚】について語ってみました。

 

日々暑くて夏バテしている子も、この連載を見て元気出してもらえると嬉しいな!
では、いってみましょう!

 

 

 

 

●ルイの五感その1【聴覚】

 

意外と思われる事が多いのですが、普段はバンドサウンドの強い物やヘヴィーなものはあまり聴きません。
演るのは好きだし、友達のCDは聴いたりするんですけどね。
基本的にメロディーのない楽曲が子供の頃から苦手でした。

 

昔からすごく好きなのが椎名林檎さん、ALI PROJECTさん、Aqua Timezさん、FLOWさん、KREVAさん。最近はSEKAI NO OWARIさんと石崎ひゅーいさんとmiwaさんやandropさんもよく聞いています。多い…。
あとは洋楽だとクリス・ブラウンさんとかピットブルさん、あとNe-Yoさん。

 

自分が好きになる傾向がなんなのかよくわからないんですけど、音楽って“良い”とか“悪い”とかじゃなくて、その人が“好き”か“嫌い”かの問題だと思うんです。
だからジャンルがどうのこうのとか、あんなのロックじゃないポップじゃないとか言ってるのがすごく嫌いです。
カッコいいもの、素敵なものはきちんと認められる人でありたいと思っています。
みなさんも、好きな音楽を常にそばに置いて下さい。たくさん愛して下さい。

 

 

 

********************************************

 

●ルイの五感その2【視覚】

 

僕の視覚というか、見られる方の視覚のお話です。
自分はとにかく髪に関しては飽き症です。色もすぐ飽きてしまう。形も。ヘアセットも。
茶髪だったり、金髪だったり、ピンクにしたり、銀髪にしたり、遂には黒髪にしてみたり。一つのイメージをずっと固定されたままで居るのがすごくイヤなのですが…その結果写真ごとにイメージがガラっと変わってしまいます。
そして迎えた今夏。インストアイベントで浴衣を着させて頂きました。
という事で、学生時代を思い出しオールバックに。そんな姿…こちらは画像ではなく映像でどうぞ…(笑)。

 

 

 

SCREWの10秒動画!
今年の夏は! ニューアルバム『PSYCHO MONSTERS』と浴衣で決まり!

 

 

SCREW「SCREWのどういたしまして。」一覧へ

<トップへ戻る