News

30周年のTHE PRIVATES、超豪華ゲスト陣との洋楽カバー含むニューアルバム発売決定!

THE PRIVATES140805

 

1983年にヴォーカル延原達治、ギター手塚稔、ドラムス森原光司を中心に結成されたロックンロール・バンド、THE PRIVATES。昨年2013年12月18日で結成30年目を迎えたTHE PRIVATESの、通算19枚目となる2枚組オリジナル・アルバム『Les beat』がワーナーミュージック内レーベルunBORDEより、結成30周年アニバーサリー・アルバムとして今年10月1日(水)にリリースされることが決定した!

 

しかも本作品はDISC1に今年4月に初の配信シングルとしてリリースされた「ONE MORE TIME」、そして、昨年不慮の事故により亡くなった山口冨士夫氏と延原が1990年に共作した名曲「君が君に」が、THE PRIVATESから冨士夫氏との思い出への追悼として初録音された13曲のオリジナル楽曲が収録され、DISC2では、仲井戸“CHABO”麗市/甲本ヒロト(ザ・クロマニヨンズ)/真島昌利 (ザ・クロマニヨンズ)/チバユウスケ(The Birthday)/オカモトショウ(OKAMOTO’S)/オカモトレイジ(OKAMOTO’S)等、超豪華ゲスト陣が参加した50S~60Sを中心とした洋楽ロックンロールカバー楽曲を収録! 往年のTHE PRIVATESファン及びロックンロール・フリークから、若いロック・ファンまでをも唸らせる、ジャパニーズ・ロックンロール最高峰と言っても過言では無い、唯一無二の2枚組アルバムが完成した。

 

そして、2014年第2弾配信シングルとして夏の終わりの切ない恋心を歌ったTHE PRIVATES流のミディアム・サマーチューン「キッスを、もう一度」(本アルバムDISC1に収録)が8月6日(水)に先行配信されることが決定! アルバムを待ちきれない方々は是非、そちらもチェック!

 

なお、THE PRIVATEは今年のROCK IN JAPAN FES.2014、RISING SUN ROCK FES.2014への出演が決定しており、そちらにも是非ご注目いただきたい。

 

<THE PRIVATES所属レーベル unBORDEレーベルヘッド 鈴木竜馬コメント>

 

16歳、高1の秋に「Real time Blues」を聴いたその日からずっとTHE PRIVATESのFANを続けている。

20歳過ぎに、縁があってメンバーと初めて会話した日からずっと交流が続いている。

大学を卒業して。縁があって音楽業界で働き始めてからもずっとLIVEに通っている。

結成から30年。多少の休憩やサポートの手を借りることはあったものの、一度もメンバーチェンジのないまま走り続けてきた最高のR&Rバンド、THE PRIVATES。

延原達治は俺にとっての音楽人生の主役であり、恩師であり、永遠の憧れです。

そんな素敵なバンドの30周年を記念したアルバム。素晴らしいアルバム!!

そのアルバムに自分のレーベルのスタンプを押してリリース出来ることが心の底から嬉しい。

超、嬉しい。そして、特別な企画として同梱される往年のR&Rのカヴァー盤。

こちらへの参加を快諾して戴きました日本が誇るR&Rレジェンダリーなアーティストの皆様。

本当に本当に感謝して止みません。有難うございました!!

 

**********************************

【リリース情報】

●THE PRIVATES 結成30周年記念オリジナル・アルバム『Les beat』

2014年10月1日(水)発売

 

WPCL-11967/68(2枚組)¥3,000(税抜)

 

収録内容:Disc1オリジナル楽曲/Disc2洋楽カバー曲

[Disc1 全13曲収録]※曲順未定

エレベーター No.9

ONE MORE TIME

あいつはさかさま

DOGGIN’ AROUND

キッスを、もう一度

リメンバー

どこかにときめき

誰もいない街

GAKKO SHUFFLE

ブギウギ一晩中!

バビロンの歯車

君が君に

最後まであきらめるな

 

[Disc2 全10曲収録] ※50S‐60Sの洋楽カバー※曲順未定※Guestパートは後日発表

<参加ゲストミュージシャン一覧>※アイウエオ順

Dai “Mr.Gully” Ura(THE NEATBEATS)、岡本雅彦、オカモトショウ(OKAMOTO’S)、オカモトレイジ(OKAMOTO’S)、加藤“Yotchan”義明(Ex.村八分)、甲本ヒロト(ザ・クロマニヨンズ)、柴山“菊”俊之、下山淳、チバユウスケ(The Birthday)、Dr.kyOn、仲井戸“CHABO”麗市、花田裕之、真島昌利(ザ・クロマニヨンズ)、Takashi “Mr.PAN” Manabe(THE NEATBEATS)

 

Memphis train (オリジナル:Rufas Thomas) <Guest>Dr.kyOn

I’m ready (オリジナル:Fats Domino) <Guest>花田裕之

Black night (オリジナル:Arthur Alexander)

<Guest>仲井戸“CHABO”麗市/オカモトショウ (OKAMOTO’S)

Rollin’ stone (オリジナル:Muddy Waters)

<Guest>柴山“菊”俊之/甲本ヒロト(ザ・クロマニヨンズ)

Mojo workout(オリジナル:BOBBY LONG&HITS SATELITES)

<Guest>オカモトショウ (OKAMOTO’S) /オカモトレイジ (OKAMOTO’S)/岡本雅彦

Donna(オリジナル:Ritchie Valens) <Guest>下山淳

Heart beat(オリジナル:Buddy Holly)

I feel good (オリジナル:Benny Spellman) <Guest >真島昌利 (ザ・クロマニヨンズ)

Ko ko joe (オリジナル:Don&Dewey)

<Guest>Takashi “Mr.PAN” Manabe (THE NEATBEATS)/Dai “Mr.Gully” Ura (THE NEATBEATS)

Wang dang doodle (オリジナル:Howlin’ Wolf)

<Guest>チバユウスケ (The Birthday) /加藤“Yotchan”義明 (Ex.村八分)

 

●2014年第2弾配信シングル『キッスを、もう一度』

春の第1弾配信シングル「ONE MORE TIME」に続き、早くも第2弾配信シングル「キッスを、もう一度」をリリース! 夏の終わりの切ない恋心を歌ったTHE PRIVATES流のミディアムサマーチューン。

2014年8月6日(水)配信開始

 

iTunes URL https://itunes.apple.com/jp/artist/the-privates/id74570440?at=10l6Y8

レコチョクURL http://recochoku.com/w0/theprivates/

 

 

THE PRIVATES オフィシャルサイト http://www.privates.jp/

コメントは停止中です。

<トップへ戻る