News

コドモドラゴン、己龍やRoyzを擁するB.P.RECORDSへの所属が決定!

コドモドラゴン131126

 

今夏に己龍が行った、約3ヶ月に渡り47都道府県すべてをサーキットする全国ツアー「愛怨忌焔」。その全会場にオープニング・アクトとして帯同。9月20日に恵比寿club aimで行った「コドモドラゴン ワンマンライブ”ボクラダケノファイナル”」公演は、ツアー帯同の成果もあり、瞬時にしてSOLD OUTを記録。11月6日には、5thシングル『NEPENTHES.』を発売。同作品を手に、全国5ヶ所でワンマン・ツアーを実施。ファイナルとなった11月23日(土)渋谷O-WEST「「NEPENTHES.」~ファイナル~”ブットバシテウエスト”」公演では、満員御礼を記録。夏に蒔き始めた成長のための種を、コドモドラゴンは着実に芽吹かせてきた。結成から3年で渋谷O-WESTでのワンマンという速度が速いのか遅いのか!?はさておき、確実に動員を重ねたうえでの結果と捉えれば、まだまだ成長してゆく期待を抱かせる成果と言えようか。

 

そのワンマンライブのアンコール前に、コドモドラゴンより、二つ嬉しい発表が成された。

一つ目が、2014年4月16日(水)に1stフル・アルバム『Children’s Dope』の発売というニュース。これまでシングル盤を重ねながら成長してきた成果と、コドモドラゴンの3年間に渡る歩みが、この中には”未来への期待抱かせる形”として詰め込まれていきそうだ。

二つ目が、アルバム『Children’s Dope』を手に行う、単独では二度目となる全国ツアー、「コドモドラゴン 2nd Oneman Tour”Children’s Dope.”」の発表だ。今回は全国14ヶ所15公演を実施。さらにツアーのファイナル公演として、6月1日(日)新宿BLAZE公演を行うことも伝えられた。

 

さらにこの日のステージ上、己龍/Royzを抱える「B.P.RECORDSへのコドモドラゴンの所属」も発表になった。所属に関する情報は、舞台上の発表の瞬間までメンバーらには一切知らされていなかったこと。その事実を知り、メンバーたちが、今にも涙零れそうな表情で嬉しがっていた姿も印象的だった。

 

余談としてその経緯を簡単に語るなら、B.P.RECORDSとの最初の接点は、5月に発売となったコドモドラゴン通算4枚目となるシングル『RIGHT EVIL』のMusic Videoの制作を、同レーベルへ依頼したことからだった(B.P.RECORDSは音源のみならず、映像制作も行っている)。その制作に当たり、同音源を代表が気に入っていたことが前提としてあっての話になるのだが。当初コドモドラゴン側が提示した予算では、互いに求めるクオリティの映像を作るには厳しい面があった。そこで代表が、「制作予算はこちらで立て替える。その変わり、夏に己龍が行う全国47都道府県単独巡業のオープニングアクトして同行し、そのチャンスを生かして結果を出して欲しい」と提案。それが、己龍のツアー全会場へ参加するきっかけになった。

 

同ツアー中、B.P.RECRORDSの代表やスタッフたち。さらには己龍のメンバーたちも、コドモドラゴンのライブに賭ける実直な姿勢はもちろん、楽曲/ライブ演奏面でのクオリティに惚れ込み、”一緒に歩んでいきたい意志”を抱くようになっていた。ただし、まだまだ実績も知名度も低いバンドだったこともあり、代表は一つの提案を行った。それが「11月に行う全国ワンマン・ツアー。そのファイナル公演となる渋谷O-WESTに、動員という数字も含んだうえでの成果を形として示したら、まず所属するかどうかの話をしよう」ということだった。裏を返せば、スタッフ陣は全員、コドモドラゴンと一緒に歩む意志を固め、そのための準備を、メンバーらには「新しいCDをうちのレーベルから出してあげるためのお手伝い」という名目で伝える形のもと行い続けてきた。その想いをファイナルの地で、ファンの人たちも含め、ようやくメンバーたちに告げたというわけだ。もちろんコドモドラゴンのメンバーらは、所属することを目標の一つとして頑張ってきただけに、突然の発表に、嬉しい動揺を隠せなかったのが、先の姿に繋がったというわけである。

 

コドモドラゴンは、年末に行われる「stylish wave CIRCUIT’13 冬将軍」の地方全公演と、東京で行われるカウントダウン公演「stylish wave COUNTDOWN ’13-’14」に参加。1月26日(日)渋谷O-EASTからよりスタートする、B.P.RECEODSの先輩バンドであるRoyzが行う全国ツアー「Royz 2014 SPRING ONE MAN TOUR『Red Desire「LILIA」」全公演のオープニング・アクトとして帯同することも決まっている。

これから、ますます活動の舞台が広がっていくであろうコドモドラゴン。ぜひ、熱い視線を注いでくれ。

 

(文・長澤智典)

 

***********************************************

【リリース情報】

1st Album『Children’s Dope』

2014年4月16日(水)発売

 

【ライブ情報】

●「コドモドラゴン 2nd Oneman Tour”Children’s Dope.”」

4月23日(水) 恵比寿clubaim

4月26日(土) 名古屋e.l.l FITS ALL

4月27日(日) OSAKAMUSE

4月29日(火) 高松DIME

5月01日(木) Hiroshima CAVE-BE

5月03日(土) 熊本DRUMBe-9V2

5月04日(日) 福岡DRUMSON

5月06日(火) 岡山IMAGE

5月08日(木) 金沢AZ

5月09日(金) 新潟GOLDEN PIGS BLACKSTAGE

5月13日(火) 仙台MACANA

5月16日(金) 札幌COLONY

5月17日(土) 札幌COLONY

5月20日(火) 宇都宮HEAVEN’S ROCKVJ-2

5月24日(土) 横浜FAD

5月25日(日) 埼玉HEAVEN’S ROCKVJ-3

6月01日(日) 新宿BLAZE

 

●stylish wave CIRCUIT ’13 冬将軍

2013年12月26日(木) 仙台darwin

2013年12月28日(土) 大阪MUSE

2013年12月29日(日)名古屋E.L.L

 

●stylish wave COUNTDOWN ’13-’14

2013年12月31日(火) ラフォーレミュージアム六本木

 

●Royz 2014 SPRING ONEMAN TOUR『Red Desire「LILIA」

(すべてオープニング・アクトとして出演)

2014年1月26日(日) 渋谷O-EAST

2014年2月6日(木) 埼玉HEAVEN’S ROCK VJ-3

2014年2月9日(日) 柏PALOOZA

2014年2月11日(火・祝) 水戸ライトハウス

2014年2月14日(金) 川崎CLUB CITTA

2014年2月16日(日) 宇都宮HEAVEN’S ROCK VJ-2

2014年2月22日(土) 名古屋E.L.L

2014年2月23日(日) 梅田AKASO

2014年2月25日(火) 神戸VARIT.

2014年2月28日(金) 高松DIME

2014年3月2日(日) 松山サロンキティ

2014年3月5日(水) 並木ジャンクション

2014年3月8日(土) 福岡DRUM Be-1

2014年3月9日(日) 熊本DRUM Be-9 V2

2014年3月11日(火) 鹿児島SRホール

2014年3月15日(土) 岡山IMAGE

2014年3月16日(日) 京都MUSE

2014年3月18日(火) 岐阜CLUB ROOTS

2014年3月20日(木) 金沢AZ

2014年3月22日(土) 長野JUNK BOX

2014年3月23日(日) 甲府CONVICTION

2014年3月27日(木) 郡山#9

2014年3月28日(金) 盛岡CLUB CHANGE WAVE

2014年3月30日(日) 仙台darwin

2014年4月3日(木) 青森Quarter

2014年4月5日(土) 北海道cube garden

2014年4月6日(日) 北海道cube garden

2014年4月9日(水) 秋田club SWINDLE

2014年4月12日(土) 新潟GOLDEN PIGS RED STAGE

2014年4月13日(日) 高崎Club FLEEZ

 

 

コドモドラゴン オフィシャルサイト http://codomo-doragon.com/

 

コメントは停止中です。

<トップへ戻る