News

androp、ドラマ曲「Voice」のMVを公開!

androp1 androp2

 

androp、8月21日発売のシングル『Voice』のミュージック・ビデオが公開された。

androp「Voice」music video http://youtu.be/VI_rg-TnGNs

(Dir. 川村真司 + ショウダユキヒロ)

 

監督は、androp作品でも国内外のAWARDで多数受賞している川村真司と、気鋭の映像ディレクター、ショウダユキヒロが務めた。

 

「Voice」のミュージック・ビデオは、andropが実際に初ワンマンライブを行った場所=代官山UNITからスタートし、文字通りファンの手で支えられ、共に歩み、andropの音楽=メッセージが少しずつ多くの人々に届けられ、今実際に最新のライブであるフェスでのビッグステージにたどり着くというリアル・ストーリーが描かれている。

 

スタジオでは、実際にandropのオフィシャルサイトで募集した数百名のファンが撮影に参加し、メンバーとともにファンの手によって、ひとつの映像作品を作り上げている。CGは一切使用せず、全てファンの手の上でパフォーマンスが繰り広げられていく。

 

また、フェスのステージでは、ライブでの1チャンスのパフォーマンス撮影を敢行。「Voice」初披露、かつ音源公開前にも関わらず、冒頭から数千人のファン全員が拳を突き上げ、コーラスが地響くという奇跡的とも言えるライブが実現。andropがファンとともに前進し、たどり着いた現実の壮大なストーリーがここにクライマックスを迎える。

 

音楽は奏でる人、聞く人、歌う人全てのものであり、僕らを勇気づけ、前に進めてくれるかけがえの無いモノ。そんなメッセージが体現された作品だ。撮影の模様は、Voiceのスペシャル・サイトにてメイキング映像が公開されているので、こちらも是非チェックしよう!

「Voice」 music video – Special Site www.androp.jp/voice

なお、本日夜10:00より、「Voice」が主題歌となっている日本テレビ系ドラマ「Woman」の第3話が放送される。今を生きる若者たちへの応援歌。是非ご覧いただきたい。

 

<「Voice」music video – Concept>

 

世界中のどんなに違った人たちでも、音楽を通じて一つになれる。
Voiceはそんな「鬨(とき)の声」をイメージしてつくられた楽曲。
だからその音楽の世界を視覚化するにあたって、andropの音楽のもと、たくさんの人々が一つになって前へ進んでいくような、群衆のパワーを感じる映像をつくりたいと思いました。

 

そこで浮かんだのが、文字通りandropのメンバーをファンたちが支え、持ち上げ、共に歩んでいく様を映像にするというアイデアでした。andropが最初にワンマンライブを行った代官山UNITでの演奏から始まり、最新のライブであるMETROCK 2013のステージまでを、andropの4人がファンに掲げられ運ばれていきます。それはファンの方々と、andropのこれまでの旅路をも表現しています。

 

このアイデアをただ映像体験だけで終わらせたくなかったので、今回実際のファンの方々から数百人のキャストを募集して撮影に参加していただきました。役者ではない、本当のファンの表情と熱気が画面から伝わってくる作品になったかと思います。ファンのみなさまがいたからこそ、この映像をつくることができました。ありがとうございます!

 

Dir. 川村真司 + ショウダユキヒロ 

******************************************

【リリース情報】
●3rd single『Voice』
2013年8月21日(水)発売

 

初回限定盤(CD+DVD)WPZL-30635/6 ¥1,575(tax in)

 

通常盤(CD)WPCL-11522 ¥1,260(tax in)

 

〈収録内容〉

[CD]

01. Voice
02. UtaUtai no Karasu
03. Echo Boy
[初回盤DVD]
Voice – music video 
Voice – making movie
※「Voice」 : 日本テレビ系水曜夜10:00ドラマ「Woman」主題歌
※封入特典:ワンマンライブツアーone-man live tour ”angstrom 0.6 pm”特別先行予約

 

●2nd LIVE DVD『”one and zero” @Tokyo International Forum Hall A 2013.03.30』
2013年8月21日(水)発売

 

WPBL-90230  ¥3,700(without tax)

 

〈収録内容〉

01. Opening
02. O
03. Rising Star
04. Boohoo
05. AM0:40
06. Bell
07. Traveler
08. Bright Siren
09. Nam(a)e
10. Clover
11. Radio
12. HoshiDenwa
13. Rainbows
14. Tonbi
15. Plug In Head
16. Human Factor
17. Colorful
18. Party
19. Message
20. World.Words.Lights.
21. End roll
22. Ending
23. Image Word
24. MirrorDance

 

【ライブ情報】

●one-man live tour “angstrom 0.6 pm”

2013.11.16(土) 広島CLUB QUATTRO

2013.11.23(土) 仙台Rensa

2013.11.24(日) 仙台Rensa

2013.11.30(土) 新潟LOTS

2013.12.04(水) Zepp Tokyo

2013.12.07(土) Zepp Sapporo

2013.12.13(金) Zepp Namba

2013.12.14(土) Zepp Namba

2013.12.20(金) Zepp Nagoya

2013.12.21(土) Zepp Nagoya

2013.12.23(月・祝) Zepp Fukuoka

ticket ¥5,250

 

[特別先行受付]

7月17日(水)12:00〜8月5日(月)23:00

受付URL:http://eplus.jp/androp-spcl/

 

●ROCK IN JAPAN FES. 2013

2013.08.03 (土) 国営ひたち海浜公園

 

●閃光ライオット2013
2013.08.04(日) 日比谷野外大音楽堂(ゲストライブアクト)

 

●SUMMER SONIC 2013

2013.08.10(土) 東京:QVCマリンフィールド&幕張メッセ SONIC STAGE

2013.08.11(日) 大阪:舞洲サマーソニック大阪特設会場 SONIC STAGE

 

●サンスター オーラツー presents 25th ANNIVERSARY J-WAVE LIVE 2000+13

2013.08.16 (金) 国立代々木競技場第一体育館

 

●J-WAVE 25th ANNIVERSARY “THE KINGS PLACE” LIVE Vol.3
2013.09.30(月) 新木場STUDIO COAST

 

 

andropオフィシャルサイト http://www.androp.jp(PC/iPhone&smart phone/mobile共通)

andropオフィシャルYouTubeチャンネル http://www.youtube.com/andropmusic

andropオフィシャルTwitter @androp_official

 

◆andropのその他の記事を読む

【News】androp、「閃光ライオット2013」にゲスト出演決定!(2013年7月11日)

【News】androp、ドラマ主題歌『Voice』&国際フォーラム公演LIVE DVDを同日リリース!(2013年7月3日)

【News】androp、新曲が日本テレビ系ドラマ「Woman」主題歌に決定!(2013年6月20日)

【News】androp、全国ツアー決定&初のmusic clip集を発売!(2013年3月10日)

【News】androp、ラジオ番組「SCHOOL OF LOCK!」とオリジナルPV制作を発表!(2012年11月15日)

【News】androp、『映画 鈴木先生』予告編で新曲を一部公開!(2012年11月11日)

【News】androp、ニューアルバム収録の新曲を本日OA解禁!(2012年10月17日)

【News】androp、「SCHOOL OF LOCK!」の生放送教室に初登場!(2012年1月27日)

【News】androp、新曲「World.Words.Lights.」ミュージックビデオ公開!(2012年1月24日)

【News】androp、2月15日発売のLIVE DVDダイジェスト映像を公開!(2012年1月17日)

【News】androp「Bright Siren」のWEBサイトが、世界的権威のアワードFWAに選出!(2011年10月17日)

【News】androp、初のフルアルバム『relight』詳細を発表&新曲「Bright Siren」の配信が決定!(2011年7月5日)

コメントは停止中です。

<トップへ戻る