News

2014年GWに新型ロックフェス「VIVA LA ROCK」誕生!

vivaロゴ

 

2014年ゴールデンウィークに、新しいロックフェス「VIVA LA ROCK」が誕生する。これはさいたまスーパーアリーナで開催する、埼玉県で初めての大規模総合ロックフェス。この国の大型連休で唯一大規模な音楽のイベントが行われていなかった5月のゴールデンウィークに、各日2万人規模の3日開催で新たなロックの祝祭を描く。

 

このフェスは、音楽ジャーナリストであり、雑誌「MUSICA」の発行人である鹿野淳と、数々のイベントやフェスを手掛けるディスクガレージがタッグを組んで開催。メディアのプロとライブのプロが、理想とリスクを対等な関係で共有しながら、シンプルに1つの目的を追求するフェスである。

 

ことのきっかけは、毎年さいたまスーパーアリーナで開催されている音楽業界フットサル大会「音蹴杯」にあったということを踏まえ、ロゴはフットボールブランドの雄として知られる「SVOLME(スボルメ)」に依頼。ロックというボールがポップに弾け飛ぶフェスでの姿が、今から見えるようなロゴに仕上がっている。

 

さいたまスーパーアリーナ内には、3つの屋内ステージを用意する。

通常のライブやイベントが使用している、18000人収容予定のアリーナステージ。

拡張用のスペースとしてアリーナに併設されている、8000人収容予定の日中光も入るステージ。

そして4階に位置する多目的スペース「TOIRO」を使用した、ニューカマーのためのステージ。

 

「VIVA LA ROCK」はスーパーアリーナ室内オンリーのフェスではない。そしてライブを楽しむだけのフェスでもないのだ。

JRさいたま新都心駅の改札を出てからが、「VIVA LA ROCK」という祭りの始まり。野外に広がるけやきひろばでは「FUTSAL&弾き語りエリア」と「BEER &  DANCE MUSICエリア」を設営し、音楽とスポーツや飲食を心ゆくまで楽しんでもらう。埼玉と言えば「サッカーの聖地」。埼玉の皆様に長く愛されるものにするべく、サッカーと音楽の共存にも力を入れる。この弾き語りとDJが活躍するステージは、「VIVA LA ROCK」唯一の野外ステージにして、「4つ目のステージ」となる。

屋外エリアはチケットを購入していない地元の皆様にも楽しんでもらえるよう、「フリースペースとして解放」する予定。埼玉以北の名物料理などを中心に、自慢のグルメコーナーを併設し、家族連れで楽しんでもらえる「音楽を中心とした、街の中のピクニックスペース」を生み出し、同時に音楽とスポーツ、踊る事、飲食をクロスカルチャーさせて自由な遊び場を作る事を目指す。

 

「VIVA LA ROCK」 は「音楽の、音楽による、音楽のため」のロックフェスだ。

昨今、音楽の価値、音楽が生み出される意味、音楽の楽しみ方が多様化している。このフェスではレコード会社や各メディア、そしてアーティストやプロダクションの皆様にご協力頂き、たくさんの「ワークショップ」を設置し、音楽の楽しみ方やメディアの在り方、そして音楽自体が生まれるプロセスなどを参加者に実際に体験出来るスペースを大きく設ける。さらには「音楽コミケ」のような、自分が作った音源を陳列し、自ら紹介し、明日の音楽クリエイターと音楽ファンが直接コミュニケイションを取れるスペースも設置する。数年後、これらのワークショップや、自らの音源を持ち寄った人々の中から、大切な音楽業界の卵がたくさん生まれることを願って、このフェスをドライヴさせる。

 

さいたまスーパーアリーナの横は、絶えず東北新幹線が行き来する。「VIVA LA ROCK」はその東北新幹線のように、「関東と震災の傷が未だ癒えない東北を結ぶ強い音楽のパイプ」にもなりたいと考えている。さいたまスーパーアリーナは震災にあった多くの方々のための一時避難所として機能していた時期があった。「VIVA LA ROCK」はこのスーパーアリーナから、具体的に東北の音楽シーンや音楽イベントとの積極的なコラボレートや支援企画を発信したいと考えている。

 

「ゴールデンウィークはビバロック!」と毎年たくさんの音楽ファンに愛されることを目指すフェス、そこに響くのは、ただただ素晴らしいこの国の音楽。明日のシーンを切り開く「今の音楽」を盛り上げながら楽しみ、さらに音楽を知ることが出来るロックフェスティバルの新しい物語を、どうかみなさんに一緒に作ってほしい。合い言葉は「YOU’LL NEVER LIVE ALONE」。

詳細はオフィシャルサイト(www.vivalarock.jp)や「MUSICA」をチェック。

 

************************************************

【イベント概要】

名称:VIVA LA ROCK

開催日:2014年5月3日(土)・4日(日)・5日(月/祝)。各日2万人収容予定。

開催場所:さいたまスーパーアリーナ(埼玉県さいたま市中央区新都市8)

出演:1日約20アーティスト、3日合計約60アーティスト予定。

※第1弾出演アーティスト発表は、秋頃にアナウンスします。しばらくお待ちください。

企画・制作:ロック観光協会株式会社/株式会社ディスクガレージ

 

オフィシャルサイト:www.vivalarock.jp

オフィシャルtwitter:vivarockjp

 

コメントは停止中です。

<トップへ戻る