News

25周年の筋肉少女帯、新曲を含むセルフカバー・ベスト盤リリース発表!

筋肉少女帯130401

 

今年2013年、メジャーデビュー25周年を迎える筋肉少女帯。3月30日(土)、31日(日)の恵比寿LIQUIDROOM 2daysワンマンライブを開催した筋肉少女帯から朗報が届いた。公演タイトル「4半世紀記念への何か予言はあるのか?」と題された2daysワンマン。昨日(31日)のアンコールでのMCにて、筋肉少女帯史上、初となる新録音によるセルフカバー・ベスト盤が5月29日にリリースされることが発表された。メンバーからの重大発表を心待ちにして会場に集まった超満員の観客からは大きなどよめきが上がり暖かい拍手がメンバーに贈られた。

 

筋肉少女帯は、大槻ケンヂ(Vo)、橘高文彦(Gt)、本城聡章(Gt)、内田雄一郎(Ba)による4人組ロックバンド。1982年に中学の同級生だった大槻と内田によって結成、1988年6月21日にアルバム『仏陀L』でメジャーデビュー。その後アルバム収録曲『日本印度化計画』が話題を呼び、続くシングル『元祖高木ブー伝説』が大ヒットを記録。不条理で幻想的な詩世界と卓越した演奏が織り成す独自の世界観から異彩を放つ存在としてその名が知れわたる。1990年には単独では初となる武道館公演をおこない、以後1994年まで通算4度、単独での武道館公演を実現。1998年7月、渋谷公会堂での公演後、活動を凍結。以降、メンバー各々にて活動を開始。2006年、8年の歳月を経てバンド復活、活動を再開する。2008年には、単独では5度目となる武道館公演を敢行。活動再開から現在までに計3枚のオリジナルアルバムをリリースしている。

 

その筋肉少女帯がメジャーデビュー25周年を記念し、初のセルフカバー・ベスト盤を2013年5月29日にリリースする。アルバムタイトルは『公式セルフカバーベスト 4半世紀』。気になる収録内容だが、これまでの人気曲を網羅した選曲に加えて、新曲2曲が収録されることがわかった。

大槻(Vo)からは、「筋肉少女帯もセルフカバーのベスト盤をリリースできるようなバンドにまでなりました、本当によかった。みなさんありがとう。」とMCにて感謝の言葉をファンに贈った。

 

新曲のタイトルは、『中2病の神ドロシー 〜筋肉少女帯メジャーデビュー25th記念曲』、そして大槻ケンヂの短編小説と同タイトルの『妖精対弓道部 〜「妖精対弓道部」主題歌』。(それぞれ、〜以降までを含んだ新曲タイトルとなっている。)恵比寿LIQUIDROOMの2days公演では、初日に『妖精対弓道部 〜「妖精対弓道部」主題歌』を、2日目の昨日に『中2病の神ドロシー 〜筋肉少女帯メジャーデビュー25th記念曲』をそれぞれアンコールで初披露、おおいに会場を盛り上げた。

 

なお、新曲のうち『中2病の神ドロシー 〜筋肉少女帯メジャーデビュー25th記念曲』では、11年間(1988〜1998年)に渡り筋肉少女帯のメンバーとして在籍したドラムスの太田明が15年ぶりにレコーディングに参加したことが、橘高(Gt)のMCにて明らかになった。こちらも往年の筋肉少女帯ファンにとっての大きなサプライズとなっている。

 

また、メジャーデビュー25周年を記念したワンマンライブが6月22日(土)、中野サンプラザでおこなわれることがあわせて発表された。筋肉少女帯にとっての聖地といえる中野サンプラザでのワンマンライブだけに早くも期待が高まるばかりである。

 

昨日のライブのステージにて、橘高(Gt)は次のように語っている。「再結成後のフルメンバーでレコーディングされたアルバム、最高の仕上がりになっています。みなさんにぜひ聴いてほしいです。6月の中野サンプラザ公演以降もさまざまなアニバーサリー企画を考えています。ぜひ一緒に楽しみましょう。」1988年6月21日のメジャーデビューから25年を迎える筋肉少女帯の今後の活動に要注目!

 

****************************************

【リリース情報】

筋肉少女帯メジャーデビュー25周年記念アルバム『公式セルフカバーベスト 4半世紀』

2013年5月29日(水)発売

発売元:徳間ジャパンコミュニケーションズ

 

TKCA-73905 ¥3,000(tax in)[初回生産限定・特製スリーブケース仕様]

 

〔収録楽曲〕※全13曲収録/曲順未定

01. 釈迦

02. 孤島の鬼

03. キノコパワー

04. 日本印度化計画

05. パノラマ島へ帰る

06. 踊るダメ人間

07. くるくる少女

08. 蜘蛛の糸

09. 香菜、頭をよくしてあげよう

10. 再殺部隊機械

11. 機械

12. 中2病の神ドロシー 〜筋肉少女帯メジャーデビュー25th記念曲(新曲)

13. 妖精対弓道部 〜「妖精対弓道部」主題歌(新曲)

 

〈筋肉少女帯〉

大槻ケンヂ(Vo)橘高文彦(Gt)本城聡章(Gt)内田雄一郎(Ba)

〈ゲスト・ミュージシャン〉

三柴理(Pf)長谷川浩二(Ds)太田明(Ds)

※太田明が15年ぶりに、新曲「中2病の神ドロシー 〜筋肉少女帯メジャーデビュー25th記念曲」のレコーディングに参加!

 

【ライブ情報】

2013年6月22日(土)中野サンプラザ

開場17:30/開演18:00 全席指定 6,300円(税込)

※未就学児童のご入場はお断りいたします。

 

 

筋肉少女帯オフィシャルサイト http://king-show.eplus2.jp/

徳間ジャパンコミュニケーションズサイト http://www.tkma.co.jp/j_pop/King-Show/

コメントは停止中です。

<トップへ戻る