News

NICO、“夢の中で作った”ニューシングルを10万人の前で初披露!

 

(photo by 上飯坂一)

 

NICO Touches the Walls史上最長の全23公演を駆け抜けながら、”NICO史上最も自由なツアー”として各地でとても良い波風を巻き起こしている今回のツアー「ALGORHYTMIQUE」。

その中盤にさしかかり、約2週間のインターバルを置いてキックオフしたツアー後半戦初日11月16日ZEPP TOKYO公演。ツアー序盤3日目のSHIBUYA-AX公演の時点で盤石だったバンドの演奏はさらにたくましく迫力を増して鉄壁に。その上で、本ツアーの醍醐味である、各公演ごとその土地土地にあわせて変化するセットリストも、セッションで斬新なアレンジを吹き込まれた新旧混合の楽曲のアレンジもより深みを増し、ますます強力なライヴと化していた。

 

そしてこの日の特筆すべきビッグ・トピックはなんといってもニュー・シングル「夢1号」の初披露。事前にオフィシャルサイトでアナウンスされていた通り、12月19日に11枚目のシングルとしてリリースされる本曲がアンコールでついに鳴らされた。リリース発表時より「NICO史上最も不思議な曲」との噂で期待感を高めていた「夢1号」だが、詳しいエピソードも披露の前説としてついに明らかに。Vo.&G.光村龍哉はMCでこう話した。

「今まででいちばん不思議なでき方をした曲で。この曲のメロディと歌詞を夢の中で書いたんです。急いで夢の中で覚えて、起きて、よし、携帯にメモろうと」。そのまま起きてギターを手に取りワンコーラスをそのまま仕上げたという、正に“夢の中で作った曲”である「夢1号」。同時に、メンバー4人で通称“NICO青年合唱団”を結成するほどコーラス・ワークが多用されていること、アンニュイな雰囲気の曲であることも紹介。

成り立ちのエピソードからして神秘的なのだけれど、曲を聴いてさらに驚いた。冒頭が光村のフェイクで始まる色気あふれるミディアム・ナンバー。そこに次の瞬間G.古村大介、B.坂倉心悟、Dr.対馬祥太郎ら3人のコーラスが一気に絡んでくる展開。その瞬間のスケール感とゴスペルのような静謐さの凄みは鳥肌が立つほどだった。情熱的なファルセットが際立つサビではR&Bテイストも感じさせ、確実に今までのNICO Touches the Wallsから新境地を開いた楽曲。トリップ感もあり、本当に新たな感触を味わった。「とっても素敵な曲、アンニュイな曲なんだけど。でもアンニュイな方がNICOっぽいと俺は思ってる」とも話した光村は、歌い終えたあとで「どうですか?」とフロアに呼びかけ、オーディエンスはこの日最大の拍手でバンドに答えを返していた。

 

また、披露後には「夢1号」にちなみ、「夢」にまつわるエピソードを盛り込んだメンバー紹介という一幕も。同曲を初披露する様子は、Ustream、ニコニコ生放送、YouTube Live、WEB動画チャンネル「JAMBORiii STATION」でも同時生中継されており、述べ10万人の視聴者が、この模様を目撃した。

 

今日を皮切りにツアー「ALGORHYTMIQUE」は会場のキャパシティ規模を上げてホールクラスの会場を含む最終ステージへと突入。12月20日の大阪オリックス劇場まで続く。この日の場内の空気を一変させた強力な新曲「夢1号」を搭載した「ALGORHYTMIQUE」ツアーはきっとまだまだとどまるところを知らない。そう強く思うライヴだった。

 

また、この日初披露された「夢1号」のシングルには、今回の全国ツアー『NICO Touches the Walls TOUR 2012 “ALGORHYTMIQUE”』よりライヴ音源が3曲収録されることが発表された。ただ、収録音源の会場や楽曲に関しては、発売日までお楽しみとのこと。是非、その手にとってチェックしよう!

 

*****************************

【リリース情報】

New Single『夢1号』

2012年12月19日(水)発売

 

[初回生産限定盤]CD+2013カレンダーノートブック KSCL2170~2171 ¥1,980(tax in)

 

[通常盤]CDのみ KSCL2172 ¥1,223(tax in)

 

CD収録曲

1. 夢1号

2. 決戦は金曜日

3. Live from  “ALGORHYTMIQUE”

4. Live from  “ALGORHYTMIQUE”

5. Live from  “ALGORHYTMIQUE”

 

【ライブ情報】

●『NICO Touches the Walls TOUR 2012 “ALGORHYTMIQUE”』

9月27日(木)大阪:なんばHatch OPEN 18:00 START 19:00

9月29日(土)静岡:SOUND SHOWER ark OPEN 17:00 START 18:00

10月2日(火)東京:SHIBUYA-AX OPEN 18:00 START 19:00

10月4日(木)茨城:水戸ライトハウス OPEN 18:30 START 19:00

10月11日(木)群馬:高崎club FLEEZ OPEN 18:30 START 19:00

10月13日(土)新潟:新潟LOTS OPEN 17:00 START 18:00

10月14日(日)長野:長野CLUB JUNK BOX OPEN 17:30 START 18:00

10月18(木)滋賀:滋賀U☆STONE OPEN 18:30 START 19:00

10月19日(金)奈良:奈良NEVER LAND OPEN 18:30 START 19:00

10月21日(日)鳥取:米子laughs OPEN 17:30 START 18:00

10月23日(火)高知:高知X-pt. OPEN 18:30 START 19:00

10月26日(金)大分:大分DRUM Be-0 OPEN 18:30 START 19:00

11月1日(木)岩手:盛岡CLUB Change WAVE OPEN 18:30 START 19:00

11月3日(土・祝)北海道:函館club COCOA OPEN 17:30 START 18:00

11月16日(金)東京:Zepp Tokyo OPEN 18:00 START 19:00

11月20日(火)鹿児島:鹿児島CAPARVOホール OPEN 17:30 START 18:00

11月23日(金・祝)福岡:Zepp Fukuoka OPEN 17:00 START 18:00

11月30日(金)愛知:Zepp Nagoya OPEN 18:00 START 19:00

12月2日(日)北海道:札幌ファクトリーホール OPEN 17:00 START 18:00

12月4日(火)宮城:仙台Rensa OPEN 18:00 START 19:00

12月17日(月)東京:NHKホール OPEN 18:00 START 19:00

12月20日(木)大阪:オリックス劇場(旧 大阪厚生年金会館) OPEN 18:15 START 19:00

 

●NICO Touches the Walls 1125(イイニコ)の日ライブ

出演者:NICO Touches the Walls、GRAPEVINE

公演日程:2012年11月25日(日) open17:00start18:00

会場:横浜BLITZ

料金:前売¥3,925(税込)

席種:1F立見/2F指定

チケット発売日    2012年10月27日(土)

詳細はオフィシャルサイトまで。

 

NICO Touches the Wallsオフィシャルサイト http://www.nicotouchesthewalls.com/

レーベルサイト http://www.nicotouchesthewalls.net/

 

◆NICO Touches the Wallsのその他の記事を読む

【News】NICO、最新アルバム『HUMANIA』のスコア発売決定!(2012年2月17日)

【News】NICO、LIVE DVDにメンバー初挑戦の生副音声!!(2012年1月11日)

【News】NICO 1125(イイニコ)LIVE、今年はあの地で開催(2011年8月3日)

【News】滞空時間12時間!NICO Touches the Walls、ニューシングル『手をたたけ』体当たりなPV完成!(2011年7月11日 )

【News】NICO Touches the Walls、強力なメッセージソング「手をたたけ」リリース決定!(2011年6月30日 )

 

コメントは停止中です。

<トップへ戻る