ライブレポート

2011.10.22
VAMPS主宰ハロウィンライヴ@幕張メッセ国際展示場9・10・11ホール

「HALLOWEEN PARTY 2011」2日目 

 

 

 

「HALLOWEEN PARTY 2011」2日目、最初のステージはシドから。恐怖!? 富士山男のゆうや(Dr)、オリジナルペイントの明希(Ba)、キグナス氷河(聖闘士星矢)のShinji(Gt)、そして綾波レイのマオ(Vo)という気合いの入った仮装で登場!

この様相でいきなりのしっとりバラード「sleep」のギャップに驚かされ、“痛い”女子の想いを綴った「妄想日記」はマオの仮装のおかげでよりリアリティが増した。ラストはタイトル「眩暈」が囁かれると歓声が沸き一段と盛り上がりを見せ、少ない曲数ながらしっかりとシド色に染め上げた。バラエティに富んだラインナップでトップバッターに相応しく華々しいステージを披露したシド。去り際マオは「ここからヤバイよ。今日の先輩方ヤバイよ」と残していった。

 

続いてはAcid Black Cherryのステージ。あの「Blue Blood」が流れ出しセットの城が開くと、そこにはあのモンスターバンドの装いで、“X”ポーズを決めているメンバーの姿が。yasuのハイトーンボイスで勢いのあるロックナンバーを繰り広げる。そして「Black Cherry」を色っぽく歌いだすと…一瞬の静寂から「紅」に突入! MCを挟んだあとは可愛らしいツノを装着し「チェリーチェリー」でポップ&キュートな空間を作り上げ、オーディエンスが楽しそうに手を振っていた「シャングリラ」のきらびやかなステージで締めくくった。

 

そして空気はガラリと一変しsadsへ。ジェイソンのGO(Dr)、「BATMAN」ジョーカーのK-A-Z(Gt)が登場した時点でとてもダークな雰囲気を醸し出していたが、KISSのメンバーに扮したクボタタイスケ(Ba)が血糊を吐くという演出まで…! しかし意表をつかれ、なんと清春(Vo)は「銀河鉄道999」のメーテルで登場! あまりにも似合いすぎる美麗な姿に歓声が沸き起こった。

初っ端からアグレッシブなロックナンバー「WASTED」で勢いづけると、「EVIL」「GOTHIC CIRCUS」とsads流のハロウィンナンバーとも思える楽曲を披露。「今日、幕張で未体験ゾーンに行ってきたんです…コストコ」と、ゆるいMCで和ませた次の瞬間には、重厚なサウンドの「WHITE HELL」で震撼させ、その切り替えの早さとギャップにも魅了される。ラストは「突っ込め突っ込め突っ込め!!」という清春の叫びから「CRACKER’S BABY」を放ち、叫び倒し場内を熱狂させた。

 

 

トリはこの日ももちろんVAMPS。ピンクと紫の照明の中、各々仮装したメンバーが登場 しK.A.Z(Gt)は白黒ピエロに金髪ロングウィッグという出で立ち。城が開くと2人組の女性と剣が突き刺さった謎の箱が現れる。剣を抜き火が燃え上がり蓋をし…開けるとその箱から大きな王冠を被ったHYDEが登場! そのまま宙へと舞い上がり降り立った。そのHYDEの仮装の全貌はというと「ハロウィンを全部入れたキャラを作りたくて」というドラキュラ+狼男+魔女+ジャックオランタンという独自の仮装だ。

 

真っ赤に染められたステージに「KYUKETSU -SATSUGAI VAMPS Ver.-」でショーの幕開け。「SECRET IN MY HEART」ではK.A.Zが紡ぐギターの単音とHYDEの伸びやかなヴォーカルが響き渡る。掛け合い、ジャンピング、手拍子と盛り沢山の「REVOLUTION」でテンションを上げていくと、「みんなかわいい格好して今日ここに来てるってことは、食っちゃっていいってことだよね? はらへったー!」とのHYDEの言葉に黄色い歓声が。そしてもちろん「HUNTING」がスタートし、場内は無数の拳が上がった。

次いで「ANGEL TRIP」では“HALLOWEEN PARTY”の電飾もキラキラと光り、「羽目はずしてもっと騒ごう」のフレーズに応えるようにHAPPYなお祭り騒ぎとなった。そしてデジタルサウンドが鳴り響き「もっと大きい声聞かせてくれよ!」とHYDEが煽ると、点滅する照明がそれをバックアップし「TROUBLE」はダンスフロアのめくるめく世界へ。息つく間もなく「SEX BLOOD ROCK N’ ROLL」でVAMPSのショーは幕となった。

 

セッションタイム、まずはHYDEがコンダクターとなり3拍子セッションで沸かせる。アットホームなMCでそれぞれの仮装について改めて触れたあと、HYDEの「マオ、なんか歌ってよ」の振りからsadsの「SANDY」に突入。清春×HYDEや、清春×マオが肩を組んで歌う姿はなかなかレアな光景だ。そして翌日23日が誕生日のマオに「Happy Birthday」のサプライズ。最後は「trick or treat!」というコーラスもかわいらしいHYDE作曲の「HALLOWEEN PARTY」でメルヘンなHAPPY HALLOWEENの一夜となりPARTYは幕を閉じた。

 

 

◆セットリスト◆

 

【シド】

01. sleep

02. 夏恋

03. いつか

04. 妄想日記

05. 眩暈

 

【Acid Black Cherry】

01. ピストル

02. 罪と罰〜神様のアリバイ〜

03. Black Cherry〜紅

04. チェリーチェリー

05. シャングリラ

 

【sads】

01. WASTED

02. EVIL

03. GOTHIC CIRCUS

04. WHITE HELL

05. AMARYLLIS

06. CRACKER’S BABY

 

【VAMPS】

01. KYUKETSU -SATSUGAI VAMPS Ver.-

02. IT’S SAD

03. LOVE ADDICT

04. SECRET IN MY HEART

05. REVOLUTION

06. HUNTING

07. ANGEL TRIP

08. TROUBLE

09. SEX BLOOD ROCK N’ ROLL

 

【SESSION】

01. 3拍子(Inst.)

02. SANDY

03. HALLOWEEN PARTY

 

 

(文・金多賀歩美/写真・今元秀明、田中和子)