News

ヴィドール、解散。その後は…

昨年9月に活動を休止した「VIDOLL(ヴィドール)」が、2011年1月19日リリースのベスト盤『BEST』のリリース後、5月のライヴを最後に解散することが明らかになった。音楽性の違いに加え、メンバーが牧場やバー経営に乗り出すなど音楽以外の分野を視野に入れた方向性の広がりを見せたことで、今後の方向性が根本的に異なってきたことも理由という。
解散に関しては、1月18日ニコニコ動画やTwitterでメンバーが語る予定となっている。

日本クラウンは、今後ソロ活動を行なうボーカルの樹威に関して、「アメリカや欧州でヴォーカル樹威の人気が非常に高く、第二のGacktとして期待している」とコメント。樹威は、4月20日にソロデビューアルバム「XI(エルフ)」をリリース。同アルバムに収録される新曲「最大公約愛」に解散するヴィドールへの想い、メッセージを込めるという。

解散ライヴは2011年5月7日、新木場スタジオコーストにて行なわれる。

ヴィドール オフィシャルサイト:http://www.vidoll.jp/

コメントは停止中です。

<トップへ戻る