News

ギルガメッシュ、ツアーファイナルで2011年3大計画発表

ギルガメッシュ

10月23日(土)、ギルガメッシュが横浜Bay Hallで「FALL TOUR 2010」のファイナル公演を行なった。フロアを激アツにした直後、彼らから<2011年3大計画>として今後のスケジュールが発表された。

 

第1弾は2011年1月26日のニュー・アルバム発売。今回は、“激アツ盤”と“通常盤”の2種が用意される。激アツ盤は、「COLOR」「イノチノキ」を含むCDと、2010年10月23日横浜Bay Hallのライヴ音源を収めたCDの2枚組。付属するDVDには「COLOR」「イノチノキ」のPV、2010年総集編の裏ギルガメッシュ、さらに大好評のG-TRAVELは2010年の夏と秋に行なわれたツアーのドキュメント収録と盛りだくさんな内容になっている。

 

第2弾は、2年ぶりのワールドツアー決定。2011年3月5日のロシアを皮切りに、現在発表されただけでも3月19日のドイツまで10箇所が決定している。

 

そして第3弾は、スクリーン上で彼らが直接発表してくれた。その内容とは、2011年1発目のワンマンライヴの決定、しかもギルガメッシュとして史上初となるホールワンマンライヴである。場所は、彼らのホームである千葉県市川市文化会館大ホール。ギルガメシュ凱旋公演“CHIBA”と題され、2011年2月5日(土)に行われる。

2011年のギルガメッシュに期待が高まる!

 

ギルガメッシュオフィシャルサイト
http://www.girugamesh.jp/

コメントは停止中です。

<トップへ戻る