News

シンガーソングライター・朝倉さや&V系演歌歌手・最上川司、山形出身の二人が原宿クレープデートで故郷を語る!

若手民謡歌手No.1のシンガーソングライターであり、最新アルバム『サウルスティラノ』を引っさげた全国ツアーを大成功のうちに終えたばかりの山形県山形市出身の朝倉さやと、今年ニューシングル『司の冷たい肉そば音頭』を発表し、10月にはお持ち帰り用の本当の冷たい肉そばまで発売した山形県河北町出身の最上川司。

 

共に山形出身で故郷をこよなく愛する二人のアーティストが仕事帰りに原宿竹下通りでつかの間のデートを楽しんだ。竹下通りの入り口のお店で最上川はバナナクレープ、朝倉はイチゴクレープを購入。クレープを食べながら観光客でごった返す昼下がりの竹下通りを、それぞれ上京した時の頃に想いを馳せながら散策した。

朝倉:民謡は小さい頃からやってましたが、とにかく歌手になりたくて、何のあてもないのに上京したんです。最初は会社員として働きながら音楽教室に通い始めたのですが、そこで出会ったのが今のプロデューサーのsolayaさんだったんです。

最上川:僕は山形でヴィジュアル系バンドをやっていたんですが、解散状態になってしまい、ドラムの僕とヴォーカルの二人で上京しました。インディーズの頃はあそこの衣装屋さんでバンドの衣装買ったりしてたんですよ。

山形から夢を追って飛び出してきて活躍する二人に共通するのは深い深い故郷愛。

朝倉:東京に出てきた頃の日記を元にして作った『東京』で2013年にデビューしました。見た事ないほど高いビルとか人ごみの中で孤独だなって思いました。でも、もちろん東京にも温かい人がいっぱいいることに気が付いて。建物の間から見える空も山形の空とつながっているって事は、故郷の親や友達とちゃんと繋がっているんだなって思えるようになったんです。そのころの曲なんですよ。

最上川:東京に来てしばらくしたら所属しているヴィジュアル系バンドがメジャーデビューして。カッコつけてたのか、ヴィジュアル系のイメージのためなのか、山形のことを人前で話さない時期がありました。でも山形弁は抜けないんですよね。今思えば、しょっちゅう山形の実家に電話してたし。3年前に演歌歌手としてソロデビューしたら山形の親もとっても喜んでくれて。仕事でもよく山形に帰れるようになってホント嬉しいんですよ。

故郷のことを想いながらも二人に共通しているのは、音楽に革命を起こしたいという気持ち。
民謡とラップをコラボさせたり、山形弁でJ-POPをカバーしたり、「ソーラン節」を最先端のトラックに乗せ演歌歌手の大御所 香西かおりとコラボしたりと、ファンの予想を超える奇想天外な創作を続ける朝倉さや。ヴィジュアル系演歌歌手としてロックと演歌の枠を飛び越えて、海外でも活動を続けつつ、最近は日本を代表する大衆演劇の「劇団美山」とのコラボレーションでも話題を集める最上川司。それぞれの形で既存の枠を打ち破りながら活動を続ける二人。来年はコンサートなどでコラボレーションすることも企んでいるという。

音楽の新しい時代を切り拓くのは、自らのルーツをしっかり踏みしめて愛しながらも、既成概念にとらわれない自由な心を持ったアーティストなのだろう。


【朝倉さや プロフィール】
民謡日本一に2度輝き18歳で上京、自身の楽曲「東京」でデビュー。その後はiTunes・Amazonなど名だたるランキングで1位を獲得。オフィシャルYouTube再生回数は1,600万回を超える。「River Boat Song」では新しい音楽ジャンルを提示し、インディーズ史上初となる日本レコード大賞企画賞やCDショップ大賞を受賞している。

【朝倉さや リリース情報】
Album『サウルスティラノ』
2018年6月29日(金)発売

¥2,778+税
収録曲:全17曲収録

【未来へ贈り物 / 朝倉さや アルバム「サウルスティラノ」民謡日本一】

【三嶋大社でソーラン節PV! 朝倉さや ft.香西かおり / サウルスティラノ】

【最上川司 プロフィール】
山形県出身。3歳の頃からから演歌に親しむ。ヴィジュアル系ロックバンドTHE MICRO HEAD 4N’Sのドラマーとして活躍。バンドとして2013年EUツアーを敢行、ライブの中のコーナーで花笠音頭を披露し、観衆を沸かせる。2015年、昔から大好きな演歌で想いを伝えていこうと決意。ヴィジュアル演歌でソロデビュー!2016年には3rdシングル『君の胸の中に』をリリース。12月には故郷での待望のワンマンライブを大成功に収める。2017年は浅草ゆめまち劇場での盟友 花見桜幸樹とのジョイントコンサートも定期的に開催。6月には初のディナーショーも即日完売し大成功に収めた。海外からのライブオファーも殺到中。やまがた特命観光・つや姫大使。かほく冷たい肉そば大使。

【最上川司 リリース情報】
『司の冷たい肉そば音頭』
2018年8月1日(水)発売

[初回盤]UPCY-9810(CD+DVD) ¥2,000(税込)

[通常盤]UPCY-5064(CD) ¥1,300 (税込)

【最上川司「司の冷たい肉そば音頭」(ショート)】

朝倉さや オフィシャルサイト http://asakurasaya.com
最上川司オフィシャルサイト http://mogamigawatsukasa.com/


◆最上川司のその他の記事を読む

【News】最上川司あらため、ハロウィンだけに“三途川司”主催ニッポンのおばけ盛り上げイベント開催!(2018年10月29日)
【News】最上川司プロデュース“かほく冷たい肉そば”が遂に発売! 故郷・山形河北町でのお披露目イベントで熱唱!(2018年10月22日)
【News】最上川司、新曲発売記念ライブでキッズダンサーズと踊りながら熱唱! 冷たい肉そばも完成間近!(2018年8月21日)
【News】そばそばダンスでフィーバー! ヴィジュアル系演歌歌手・最上川司、ふるさと山形県河北町の夜の祭りで乱舞!(2018年8月6日)
【News】V系演歌歌手・最上川司、そばの日に烏森神社での新曲「司の冷たい肉そば音頭」ヒット祈願で大吉!(2018年7月31日)
【News】V系演歌歌手・最上川司、ついに蕎麦の開発に着手! テーマソング「司の冷たい肉そば音頭」MV公開!(2018年7月11日)
【News】V系演歌歌手・最上川司、デビュー2周年記念ディナーショー開催! 演歌のカバー曲を含む全14曲熱唱!(2018年6月12日)
【News】最上川司、感動の“絵本ミュージックビデオ“に称賛の声! 新曲「君の胸の中に」MV配信開始!(2016年12月22日)
【Interview】V系演歌歌手・最上川司がニューシングル『ひとひらの桜』を引っ提げ初登場!(2016年2月1日)
【News】V系演歌歌手・最上川司、春に泣ける名曲リリース決定!(2015年12月26日)
【News】V系演歌歌手・最上川司、故郷東北への熱い思いを込めたカバーアルバム発売!(2015年11月29日)
【News】V系演歌歌手・最上川司、故郷山形最大の祭りで熱唱! 「やまがた特命観光・つや姫大使」に任命!(2015年6月22日)
【News】新型V系演歌歌手・最上川司、ソロデビュー曲『まつぽいよ』本日発売!(2015年6月10日)
【News】“山形発&世界初” 新型V系演歌歌手、最上川司の演歌歌謡ショーをニコ生独占生中継!(2015年6月4日)

コメントは停止中です。

<トップへ戻る